最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

2018年1月17日 (水)

◆結果発表ーーー!

皆さん、こんばんは!
なんと!!
今回から「プチ句会」の結果もツールの中で確認出来るようになっておりますshine
(野良古さん、有難う!!!)
句会が「終了済み」になっていますので、クリックして頂くと、
「選評一覧」「個人別成績」が見られるようになっておりますshine

総合優勝は司啓さん(45点)!!おめでとうございます!!!
準優勝は24516さん(41点)!!おめでとうございます!!!
3位が3人並んでいて、
小川めぐる(36点)
彼方ひらく(36点)
あるきしちはる(36点)
となっています!!!おめでとうございます!!!

最後に、このコメント欄で、皆さまによる熱い交流が行われることを願っております。
お気軽にばんばん発言して頂ければ嬉しいです。
よろしくお願い致します~~~!!!



2018年1月13日 (土)

◆選句開始ー!!!(≧▽≦)(追記あり)

葦たかしさんからの修正も入り、無事全句揃いましたup
予定通り0時より選句開始と致します。

画面の「選句期間中」のところをクリックして頂くと、投句一覧が表示されます。
「まとめてクリップボードに貼る」を使うと、
お手持ちのメールや記事作成の編集画面に投句リストを貼ることが出来ます。

投句ツールの中で投句リストを見て頂くので、投句一覧は記事に致しません。
ということは・・・!
高得点句などで、作者の方が「どこかに投句したい」と思った時は、
未発表句として投句が可能だということです。
得点上位の5句の方は、句を伏せた状態で発表致します。

公開してもいいよ~と仰る場合は、お申し出下さい。

◆選句についてのお願い
集計ツールを使用しますので、
皆さんが投句フォームを守って頂くことが、速やかな集計に繋がります。
(フォームから外れるとツールに反映されません。)
ですので、必ずフォームの通りに選句を行って下さい。

<フォーム>
note必ず、【番号と句】の下に、【印と選評(俳号)】をお書き下さい。漏れがあると反映されません
note選評は「100字以内」でお願い致します。文字数に関しては、下記の文章量を参考になさって下さい。
ちなみに100字程度というと、ざっくり言ってこの文章くらい。ブログにUPした時に2行程度で収まる文字数になります。私のカウントが間違ってなければ・・・ですので、皆さま良かったらカウントしてみて下さい♪
note選評は◎(1つ)○(5つ)△(自由)★(最低1つ)でお送り下さい。△以外はコメント(選評)必須です。
なお、ご面倒かとは思いますが、選評送信のさいは




の順に並べてお送り頂けると助かります!
よろしくお願い致します。
なお、アドバイスとして推敲例を挙げる場合、
全体にわたる添削までは行わないよう、ご注意お願い致します。


読者は「想像力」が勝負!
たった十七音の言葉の連なりの中から、どれだけ豊かな世界を引き出せるかは、
読者の感受性にかかっています。
「読む力は詠む力」
この言葉を胸に、楽しく学んでいきましょう!

最後に恒例、ひそかさんからのナイスアドバイスを再掲させて頂きますねconfident

     組長と句会していて時々聞くのが
     「その句にとってベストな読みをしてあげる」といった意味の事です。
     もちろん、それは甘い選評をしようということとは全く違います。
     「この句はどう読みとくのがベストなんだろう」
     ということを考えて選評をされるのも、読み手の側の勉強になるかと思います。

ではでは、皆さんよろしくお願い致します!!!

2018年1月10日 (水)

◆投句受付開始しています

水曜24時。いや木曜0時。
『俳句ポスト』兼題「石蓴」の締切と同時に、「第10回プチ句会」投句受付開始です!
◆投句はコチラから!

そして、今回は皆さんにご意見を伺いたいことが。
これまで「プチ句会」という名称をずっと使ってきましたが、
参加者の方から「そろそろ句会に名前をつけてはどうか?」という意見を頂きました。
掲示板「ひまわり畑」との連動で、「ひまわり句会」?
「る印日記」なので「る印句会?」
ふたつを合わせて「ひまわる句会」あるいは「ひめぐる句会」?
慣れているので「プチ句会」のままでもいい?
ご意見・ご提案頂ければ幸いです。

どうぞよろしくお願い致します~~~!


2018年1月 8日 (月)

◆「手鞠」発表です

今治575の「俳句チャンネル」ーーー!
新年第一回目の放送です、明けましておめでとうございます!shine
Gさん、まごべさん、まりんさんの3人です。

まりん「ちょっとむつかしい兼題ですよね、私こんな兼題だったらパスしますcoldsweats01

手毬唄京へ嫁ぎし子も揃ふ 立志
まごべ「子どもさんが京都へ嫁がれて、お孫さんと一緒に帰ってきてるんですかね」
まりん「京っていう地名のみやびさが手鞠と合ってますよね」
G「これは京でないとイカン」       

声揃へ手鞠つきたる双子かな すりいぴい
G「これは展開の妙というかね。最後『双子』でしょう?『声揃へ』が利いてくるね」
まりん「最後のタネ明かしみたいなとこが」      

故郷や手まりの友と逢ひにけり 子犬
まりん「子犬さんお得意の『友達』。『故郷』よりも友達の映像を入れても良かったかも」     

亡き友が作った手毬はきれい赤  どんぐりばば
まりん「最後が無理に入れ込みすぎて・・・」
G「このままだったら説明的すぎるから」
まいん「『赤き糸』とかにするといいかな」

吊り糸の褪せて遺れる加賀手毬  みなと
まりん「これも色彩が綺麗な」
まごべ「加賀手鞠は色褪せないんでしょうかね、吊り糸だけ褪せて」   
まりん「これも綺麗な句だと思います」 

夕餉の香背中(せな)から聞こゆ手毬唄   かつたろー。
まりん「お料理しているお母さんが口遊んでるんでしょうかね。優しい景ですね」

平成の少女手毬をつかず蹴る  ぐずみ
G「平成の少女っていうと、もうお母さんも平成生まれよ」
まりん「つきかたなんか知らんかもね」     

あちこちと弾ませあぐね手鞠つく  抹茶金魚
まりん「これも弾まないのよね」    

みぎひだり手鞠ころがすだけがよい  小川めぐる
まごべ「最後の『だけが』は俳句的でないような。『ころころと~みぎひだり』でどうかな」  

手鞠唄はじめて聞くや転校生 花節湖
G「この転校生は女性よ。転校してきて、こっちの手毬唄初めて聞いたんやろうね」
まりん「驚く顔も見えてきますね」

股ぐらを出づる手毬の弾みかな  のんしゃらん
まいん「これも、分かる年代が上の方になってきますね」

そして!今回の【天】は・・・!
G「立志さんのがいいね。『京』も利いてるし」
まごべ「夕餉もいいと思いました」
まりん「迷いましたが、目出度さもある立志さんの句で」
ということで!協議の結果、今回の【天】は立志さんに!!
おめでとう立志さんーーー!!
ああっ残されたのは私だけになってしまったcoldsweats01
今回は添削して頂き、「あっなるほど!」と思いました。
オノマトペという手があったんだ~!有難うございます!!

・・・なんて書いてるうちにまた次の兼題聴き損ねてしまったっcoldsweats02impact
「冬林檎」は間違いないとして・・・「冴返る」で良かったようです、良かった~!
すりいぴいさんより情報頂きました、有難うございます!!

次の兼題:「冬林檎」と「冴返る」
投句締切:1月21日(日)
投句宛先:radio@baribari789.com FAX番号は0898-33-0789
       本名と住所もお書き添えください。

とっても楽しい番組ですので、ブログをご覧の皆さんも是非ご参加を!

   

人日の親指に巻く絆創膏

先週の金曜日、職場で洗い物をしていて、親指をぱっくり切ってしまいましたshock
確か、気力で止血した話を漫画で読んだと思い・・・
『グラップラー刃牙』だったかなと検索してみたら、正解は『はじめの一歩』でした。
鷹村さんがアドレナリンで血を止めてたup
・・・さすがにそこまでは出来ませんでしたが、痛みを感じずにすんだのは、
やはりアドレナリンのおかげなのでしょうね。
「スゴいね、人体heart01
Photo
『グラップラー刃牙』より

おかげで、いろいろヤベエと思ってたことも何とか出来そうな気になり、
今日はまず『現俳協ネット句会』への投句を済ませています。
キーボードを触る時、怪我している部分が当たらなくて良かったshine
この調子でいろいろ早めに取り掛かろう!!!
今年は「ギャーッ(投句忘れ)」をなくすのが一大目標です!!!

2018年1月 7日 (日)

◆「クジャク/まど・みちお」

クジャク

ひろげた はねの
まんなかで
クジャクが ふんすいに
なりました
さらさらさらと
まわりに まいて すてた
ほうせきを 見てください
いま
やさしい こころの ほかには
なんにも もたないで
やせて 立っています


「まど・みちお詩の本」より

Photo

2018年1月 4日 (木)

◆「第10回プチ句会」もうすぐです

開催が近づいてきたので、改めて記事を上げておきます。

「第10回」プチ句会スケジュール
◆参加人数:20名flair定員に達しましたので締切らせて頂きます~happy01
・1月10日(水)17:00現在の参加者(20名)*敬称略*赤字は初参加の方
 葦たかし、山香ばし、24516、豊田すばる、あるきしちはる、立志、比良山
 野良古、蜂喰擬、小川めぐる、ヨミビトシラズ、あいだほ、彼方ひらく、すりいぴい、
 司啓、ヒカリゴケつぎがい露砂、捨楽、あまぶー
◆参加受付:1月10日(水)23時締切flair飛び入り参加不可となります、ご注意下さい
◆投句受付:1月11日(木)0時~1月13日(土)23時
◆選句期間:1月14日(日)0時~1月17日(水)23時
◆結果発表:1月18日(木)集計終了次第
投句にはツールを利用します。
 初参加者の方にはパスワードをお渡ししますので、
 下記アドレスまでメール下さい。

 55ruttiori★gmail.com(★を@に替えてねwink

◆今回のお題(テーマ「恋heart04」)
・「恋」をテーマにした3句を募集します。(3句「まで」受付可能です)
・そのうちの最低1句は「課題曲」からキーワードを採って作句して下さい。
・今回の課題曲「ええねん/ウルフルズ」歌詞はコチラからnotes
・ツールを使いますので、投句のさいは「句のみ」で大丈夫です。
 (季語の確認、課題曲から採った言葉の記載は必要ありません)
・使用する季語は「冬」の範囲であれば良しとしますが、
 今回は特に「新年」を意識して頂けると嬉しいです。
・投句期間内であれば、句の上書き(修正・差替え)は何度でも可能です。
 
「第8回」「第9回」と、さまざまな「恋」の形が登場しましたが、このテーマもこれがラスト。
出来るだけ「どストレート」「等身大」な「恋の句」を期待しています。

ではでは、今回もよろしくお願い致します!!!

2018年1月 3日 (水)

鳥団子入れて我が家の雑煮とす

皆さん、明けましておめでとうございます!!!
お正月はいかが過ごされましたか?
私は夜明け前から出勤して15時まで仕事でしたhappy02
帰宅後、ごはんを食べて一息ついていると、日本酒をお土産に息子が帰って来まして、
録画していた「ガキ使」を親子で鑑賞したりピザを食べたり、懐かしい遊びをしたりして、
幸福な数時間を過ごしましたよshinelovelyshine
「次はいつ来るの?」
「来年の正月かな」
「えーーーーっcrying
うっうっう。
でも数時間でも会えただけ幸せでしたー。
この気持ちを何とか「恋の句」にでも生かせればと思っておりまするーcrying

ふたまわり下の男と枇杷の種  池田澄子

24歳の時に生んだので、息子はちょうど「ふたまわり下の男」。
掲句も、「年下の恋人?」と思わせておいて、実は「息子」なんてオチを想像したり。
でも、息子だろうがそうでなかろうが、たとえふたまわり下でも、
十分異性として魅力的に感じるような、そんな相手なのでしょうね。
みずみずしくツヤツヤで、ぷっくりと大きな「枇杷の種」は、
彼の魅力そのもののようでもあり、
彼にこれから開けるであろう、輝く未来を象徴しているように思えてなりません。

そうそう、スーパーで売ってる枇杷でも、種を植えれば芽が出るそうです。
今度枇杷を食べたら、種を植えてみようかな。

・・・なんて、正月早々、全然お正月っぽい話じゃなくってスミマセンcoldsweats01
こんな私ですが、皆さんどうか今年もよろしくお願い致します!!!

2018年1月 1日 (月)

◆2018年最初の結果です

0時とともに、『現俳協ネット句会』の結果が送られてきました!
12月は、『NHK俳句』兼題「寒一切」の時に「寒~~~」の句がいっぱい出来たので、
『湯豆腐句会』と『現俳協ネット句会』に振り分けました。
こちらでも、3句中2句に点が頂けて良かったですshine

寒の月あなたに叱られたいのです  (2点)
寒芹の真白き根まで頂きぬ     (1点)

累計29pshine
昨年が3月までの累計で30p、もう一息で昨年を上回ることが出来ます。
もうちょっとだーーー頑張れよ私up

今回は幸江さんがスゴかったです。

いつまでも見送る父の冬帽子 (8点)

この句が高得点句としてリストに載ったほか、他の2句もしっかり得点しています。
う~~~ん、さすがです!!
私も、3句ともに得点出来るよう頑張らなくっちゃ!
4月以来全然なので・・・3月までにあと1回でも出来るかな・・・?ドキドキですcoldsweats01

2017年12月31日 (日)

何もせず大晦日を迎へけり

2017年もあとわずか。
「プチ句会」が始まったり、「それミー関西」が発足したり、変化の多い1年でした。
皆さんとの交流から大きな刺激と学びを頂き、望外の結果に結びついたと思います。
ネット句会や吟行句会、カラオケ、飲み会、掲示板でのお喋り・・・
たくさんの時間をお付き合い下さった皆々さまに、
そして、この変化に向かって、多大なる後押しを下さった比々きさんに、
改めて大きな大きな感謝を捧げますshine
皆さまのご活躍もそれぞれ書ききれないほどスゴくて、
私もあわよくばその波に乗ってイイ感じに上昇・・・と行ければいいのですが、
今年望外の結果が出過ぎてしまったため、
来年は成績が下がってしまうのではないかと恐れていますsweat01
とりあえず、現在参加中の投句先への、それぞれの目標を挙げておきます。

◆『俳句ポスト』
2017年の成績・・・【没】1、【並】1、【人】×1句11、【人】×2句10、【地】2、【天】1
2018年の目標・・・【没】&【並】0、【人】×2句の方が多くなること!up
◆『一句一遊』
2017年の成績・・・【月】1、【火】4、【水】9、【金】2 
2018年の目標・・・読まれる時は【水】で出たいですup
◆『湯豆腐句会』
2017年の成績・・・最高得点が5点。管理人選5回。全没1回。投句忘れ1回。
2018年の目標・・・投句忘れをしない。【没】にならないようシッカリ!up
◆『俳句チャンネル』
2017年の成績・・・毎回放送
2018年の目標・・・毎回放送、あわよくば【天】(小声)coldsweats01
◆『愚陀佛庵』
2017年の成績・・・秀逸1、特選1、【没】3くらい?投句忘れ多々sweat01
2018年の目標・・・とにかくまずは毎月投句を目標にしよう!up

◆『NHK俳句』、『現俳協ネット句会』
こちらは4月から新年度に切り替わるので、またその時に。

そして、昨年の目標は?というと
>『俳句ポスト』今年は【人】率80%を目指したいな~~~・・・とか・・・
なーんて書いていましたので、計算してみました!!
兼題23に対して、【人】21、えーと・・・91.3%shinehappy02shine
金曜率は・・・13%?coldsweats02impact(間違いだったらスミマセンsweat01
これが上がることは考えにくいので、とにかく木曜日の内容を濃くしたいです。

あと、「1日1句」が全然出来ませんでしたので、来年はチョット考えたいthinksweat01
ブログの更新も不定期すぎたので、もうチョットきっちりしたいかなぁ・・・。
などなど考え始めると、やりたいことと出来ることの落差が大きくなる一方なので、
あまり深く考えず、無理せずやっていこうと思います。
こんな私ですが、どうか来年もよろしくお願い致します!!!

皆さんにとって、2018年が実り多い1年となりますようにshineconfidentshine


«◆『俳句ポスト』2017年の歩み