最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 忍法布団潜りの術冴へ返る (る) | トップページ | 雨暖か和菓子屋に鳴るムーンリバー (る) »

2016年2月12日 (金)

◆ブラッククローバー(1~4巻)田畠裕基

これは私が買うつもりだった作品だけど・・・息子に先を越されちゃいました(><)
連載開始の第1話を読んだ時は「NARUTO臭しかしねェ・・・!」と思っていたんですが、
主人公アスタ(魔力0・直情型)のライバル・ユノ(天才・スカシ型)の、
「すーーーん」って澄まし顔が可愛くて!
そして結局こういう王道ファンタジーって面白いんですよね!
やっぱムネアツ。やっぱ燃える
アスタがだんだん周りに認められて、影響を与えていくあたりの展開がイイです。
特に4巻では・・・『紅蓮の獅子団』の団長が超ステキ
名前がチョット覚えにくくてついつい「フエさん」と呼んでしまうんだけど・・・
フエゴレオン、ですね?(ドキドキ)

恥ずべきは弱いものではない・・・
弱いままのものだ!!

お高くとまったお貴族様かと思いきや、アツくて話の分かるお方。
ノエルに脳天チョップをカマすとは思わなかったのです・・・。
アスタに助太刀した時も、

アスタといったか・・・
オマエが魔法帝になると言ったな・・・

この私ともライバルだな
あとは任せておけ!!

・・・兄貴!
ミモザも良い子だし、レオポルドもいいカンジだし、ヴァーミリアン家はいい人多いのかも。

あと、敵キャラなんだけど、煙使いのオッサンも良かった。
コミックスの空きページに挟んである、娘さんたちとのラフも和む~~~。

こういう、脇に魅力たっぷりなキャラが散りばめられた作品はイイですよね。

5巻の発売予定は3月4日か!
待ち遠しいです

« 忍法布団潜りの術冴へ返る (る) | トップページ | 雨暖か和菓子屋に鳴るムーンリバー (る) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆ブラッククローバー(1~4巻)田畠裕基:

« 忍法布団潜りの術冴へ返る (る) | トップページ | 雨暖か和菓子屋に鳴るムーンリバー (る) »