最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ◆『湯豆腐句会』2月の結果 | トップページ | ◆『現俳』2月句会の結果発表ー! »

2016年3月 1日 (火)

◆3月2日締切のお題「貝寄風」

NHK俳句では、投稿フォームの最初に書いてある、
※複数の作品を投稿できますが、1句ずつ別々に送信して下さい
との文言に甘えて、うっかり5句も投句してしまいましたが、
番組では「おひとり一句で」と言われているとのこと
規約をしっかり把握していなかったことを反省しつつ、
『俳句ポスト』の方のルールを確認に行ったところ、こちらは制限ナシの勢い?

とどのつまりどんとこい多数投稿!であります。
自選と他選の結果の違いについて考えるのも自分への鍛錬だよね

というお言葉にいたく感動し・・・これまでも推敲の段階で迷うことが多かったので、
「原句→推敲1→推敲2」の3句も含めて6句の投句になりました。
お便り欄を読むと、18句とか26句、とどめは200句投句の猛者もいるようで、
それに比べたら決して多くない数字です。
とはいえ、思いつくままにダラダラ・・・というのは避けたいので、
自分の中で、これを上限に決めてやっていきたいと思っています。
もちろん、2句まででビシっと決まるのを目標にしつつ、です。

さて、『貝寄風』。
何度目にしても美しい季語です。
海について殆ど知らない私には、フワっとした憧れのようなものしか抱けません。
ですので、背伸びせず、「風が運ぶもの」のイメージで作句しています。

皆様からの「貝寄風」句を読んで、自分の思い描けない多彩な世界を感じたいです。

そして14日は「馬鈴薯植う」の結果発表日ですね!
ドキドキ~~~~!!!です

« ◆『湯豆腐句会』2月の結果 | トップページ | ◆『現俳』2月句会の結果発表ー! »

まつやま俳句ポスト365」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
『馬鈴薯植うる』は、品種で作ってみました。
『貝寄風』はロマンティックな感じにしました♪\(^_^)/
句が出来ないなぁと思っていたら、良いことがありました。
『100年俳句計画』の投句コーナーの『地』と『並』に取られました。選評もいただいてぶち嬉しい♪(^w^)

きゃ~千波矢さま~~~おめでとうございまーーーす!!!
さっき記事読みに行ってたんですよ~~~、すっごいですね!!!
「柚子湯」の句、大人が癒されている景を詠まれる方が多いので、はしゃいでいる子供に目を向けた千波矢さまの句がとっても可愛くて新鮮で、私も大好きです!!!クイズの正解もお見事
(『100年俳句計画』とっても楽しそうな雑誌で心惹かれております・・・)
「馬鈴薯植う」の結果発表、待ち遠しいです。
品種というと、有名な「インカの目覚め」の他、「キタアカリ」とか「こがね丸」とか・・・さっき一覧で確認したら、「さくらふぶき」とか「春あかり」、「ゆきつぶら」なんて素敵なのも
千波矢さまにインスピレーションを与えたのはどの品種か・・・「貝寄風」の句ともども、楽しみにしています♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆3月2日締切のお題「貝寄風」:

« ◆『湯豆腐句会』2月の結果 | トップページ | ◆『現俳』2月句会の結果発表ー! »