最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 濃紺のウェルカムマットや風光る | トップページ | 春りんだう山に満ちたる水のこゑ »

2016年3月31日 (木)

◆「菜種梅雨」締め切り、そして次の兼題は!

今日は、『俳句ポスト』お題「菜種梅雨」の締め切り日!
皆さまはもう悔いのない投句を済ませましたでしょうか?
私は、24日、27日、28日に2句ずつ送り、今回も合計6句
原句→推敲1→推敲2が入っているので、内容的には4パターンですが・・・。

自分が一番気に入っているのは初日に出したうちの一句で、
「あめのひのおるすばん」からの連想句。
催花雨(さいかう)との別名から、「育む」をテーマにしています。
【並】に浮かぶことが出来るのか、ドキドキです

そして例によって(?)締め切りが過ぎると何か思いつく私・・・。

菜種梅雨過ぎ去りしかば輝きぬ (る)


・・・しかし、どちらかというと今や次の兼題「鮓」に心臓バクバクですね
回転寿司のサーモンなら好きでよく食べるんだけど・・・
あれは「寿司」であって「鮓」じゃないですしね・・・。

【鮓】夏の季語
「すし」。
かつては魚などを発酵させる馴鮓(なれずし)を言ったが、
時代と共に現代のような、酢飯に魚介類などを添えるものへと変遷していった。
酢が防腐の役目を果たし、また食欲を増進させることから夏の季語になったとされる。

鮓はもともと、魚介類を保存のため塩蔵して自然発酵をさせたもの。

◆ミニ知識(ヤフー知恵袋より)
江戸時代、尾張藩は、長良川の鵜飼で獲れた鮎を将軍家に献上。
鮎のなれずしを運ぶ、岐阜から熱田までが「お鮨街道」。
桶に入れて、江戸まで5日で送られた。
酷暑の中、桶をかついで走った。

◆例句
鮒鮓や彦根の城に雲かかる   与謝蕪村
鮓店にほの聞く人の行方かな  正岡子規
我老いて柿の葉鮓の物語   阿波野青畝
鮒ずしや食はず嫌ひの季語いくつ  鷹羽狩行
鮎鮓の馴れあふころを月暗く 長谷川櫂

うーーーん、「熟れ」「馴れ」・・・塩、酢・・・保存・・・。
あ!馴れずしと言えば、広島の方とお会いした時に、鯖寿司をお土産に頂いたんでした!
苦手意識があったんだけど、「エイヤッ!」と口に入れてみたら、思ったほどクセがなく、
トロンとして、爽やかで、いくらでも食べられる感じでした。
「この人のおすすめなら食べてみよう」
そう思える雰囲気を持つ方だったことも大きいかと思います。
味って、一緒にいる人次第ってこともありますもんね。

この思い出を手掛かりに、「鮓」考えて行きたいと思います。
ガンバル

« 濃紺のウェルカムマットや風光る | トップページ | 春りんだう山に満ちたる水のこゑ »

まつやま俳句ポスト365」カテゴリの記事

コメント

例句提示感謝です。
私的には次回兼題例句キボンヌ。
なぜなら、次回兼題のギャ句を作ってから、今回兼題に取り組んでいるのでございます。
原句探しが大変で。

ギャ句面白いですよ。
ギャ句の創始者は女性だそうで、過去にはギャ句の女王と呼ばれる人も。

自分で探せって。ごもっともm(_ _)m

情報提供

http://www.hakatanoshio.co.jp/news/blog/news/news_165.html

句友同士協力し合って、チームからいずれ地選・天選出そうぜ!

回転寿司のサーモンのお寿司大丈夫みたいだよ。
握り鮓ってあるもの。
サーモンとか、鮭とか表記できるかは微妙だけど。
今回の天選の予想、明示してないのにどういう寿司か明確に解かる句。

鮓の傍題を

https://sites.google.com/site/haikukigo/20natsu/24

から転記

鮨(すし)、すもじ、箱鮓(はこずし)、柿鮓(こけらずし)、
散し鮓(ちらしずし)、五目鮓(ごもくずし)、
稲荷鮓(いなりずし)、信田鮓(しのだずし)、巻鮓(まきずし)、
笹巻鮓(ささまきずし)、毛抜鮓(けぬきずし)、
松の鮓(まつのすし)、握り鮓(にぎりずし)、飯鮓(いいずし)、
早鮓(はやずし)、一夜鮓(いちやずし)、鮎鮓(あゆずし)、
鮎の姿鮓(あゆのすがたずし)、鮒鮓(ふなずし)、
釣瓶鮓(つるべずし)、宇治丸鮓(うじまるずし)、
鯖の馴鮓(さばのなれずし)、ハタハタ鮓(はたはたずし)、
鯖鮓(さばずし)、ばってら、昆布巻鮓(こぶまきずし)、
松前鮓(まつまえずし)、雀鮓(すずめずし)、鱧鮓(はもずし)、
鱒鮓(ますずし)、蛇の鮓(じゃのすし)、大阪鮓(おおさかずし)、
ばら鮓(ばらずし)、あられ鮓(あられずし)、
鮓圧す(すしおす)、鮓漬ける(すしつける)、
鮓熟れる(すしなれる)、鮓の石(すしのいし)、
鮓桶(すしおけ)、鮓売(すしうり)

おおおっ!亜阿介さん本気モード!?
いいですね~燃えますね!
「チーム天地想像」ってことで、一緒に頑張りましょう!!!
傍題もたくさん有難うございます!「鮓の石」とか面白そうですね。
出来上がりを待つ時間も、きっと味わいになるんだろうな。

あっ、例句探し、私は
「歳時記」
http://www.haisi.com/saijiki/mikannohana.htm
「575筆まか勢」
http://fudemaka57.exblog.jp/22719436/
などを利用していますよ(既にご存知でしたらゴメンナサイ
亜阿介さんのギャ句、楽しみにしていますね!

こんばんは。
  田舎者です。
    今回は  「寿司」・・・ですか
:
* 光もの他はいらずと寿司つまむ
    *縄のれん主弾ける寿司話し
    *棒寿司の鯖は若狭で昆布は羅臼
    *一ト居の寿司にはとんと縁が無い
    *音聞ゆ指の裁きやにぎり寿司
    *鵜の好む鮎寿司一貫握ろうか
                         取り敢えず以上です。
      こんなんで好いんですかね。

田舎者さま
こんばんは!
おーーーっ凄ーいササっと何句も出て来るあたり・・・さてはお寿司大好きですねっ?
田舎者さまも『俳句ポスト』参加されてはいかがでしょうか?
きっと楽しいと思いますよ
大阪にはバッテラとかあるみたいだけど、私は食べたことナシ
兼題が出る度に、自分の経験不足を痛感してばかりです。
友人とお寿司つまみに行く予定が流れて、今夜はカレーだし
でもまだ時間があるので、ゆっくり「馴れずし」の方向で考えていくつもりです。
グッドラック、私

めぐるさん、こんばんちは。

めぐるさんの記事にコメントしたリンク先とか、教えて戴いたリンク先とか、その他もろもろ、私のブログの記事にまとめてもいーですか?

チーム天地夢遥の記事として。

亜阿介さん
おーっナイスアイディア!
情報をひとまとめにする方が使い勝手が良さそうですね
今後面白そうな記事や例句を見つけたら、チーム天地夢遙の記事のコメ欄に投下します
少しでも見識を深めて、良い句にしたいですね
よろしくお願い致します!!!

ありがとうございます。

ざっとまとめました。

記事タイトルは「新チーム天地夢遥の一年生」です。

兼題が変わったら、また別な記事を書きます。

亜阿介さん、ありがとうございます!!
おかげで今イメージがまとまりつつあります

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆「菜種梅雨」締め切り、そして次の兼題は!:

« 濃紺のウェルカムマットや風光る | トップページ | 春りんだう山に満ちたる水のこゑ »