最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 【没】貝寄風やスナメリの恋話など | トップページ | ◆NHK俳句お題「子猫」 »

2016年4月 2日 (土)

銀盤の軌跡紫紺の薔薇となる

フィギュア世界選手権、優勝はハビエル・フェルナンデス!!!
大会2連覇となりました、おめでとうございます!!!
ハビ~大好き!
今季のプログラムは、闘牛士に扮したSP(お髭がチャーミング!)、
陽気で軽やかなフリーともども、ハビ~にめちゃくちゃ合ってたと思います
「ユヅルは本当に強いので、勝つためには生涯最高の演技をするしかなかった」
冒頭の4回転トーループ、後半の4回転サルコウも完璧に決めたほか、
生き生きとした躍動感に溢れた演技は、表現力で確りと点数に反映されました。
すっごく楽しかったんですよね~。
高揚感のままにジャンプしたらそれが4回転だった、くらい自然な演技に思いました。

結弦くん、ボーヤンも、ハビエルの素晴らしい演技に「お手上げ」ポーズ。
結弦くんは、ハビエルの演技に顔を紅潮させて喜び、
そして悔しさをあからさまに表に出す仕草も可愛くて、
この空気感も、すごく雰囲気が良くて、
みんなお互い「強敵」と書いて「とも」と読む、みたいな間柄なんだなーって感じました。

世界選手権は終わったけど・・・もう、来年へ、そしてオリンピックに向けて、
気持ちが切り替わって燃えているだろう結弦くん。
私は、羽生結弦選手という存在が奇跡だと思っています。
こんなにあけっぴろげで、緻密で、みんなの心に火をつけるような選手、知りません。
(フィギュア歴浅いからかも知れませんけど・・・

タイトル句は、そんな結弦くんに、かつて「不可能」と言われた青い薔薇を重ねました。
また私たちのド肝を抜くような演技、楽しみにしています。

« 【没】貝寄風やスナメリの恋話など | トップページ | ◆NHK俳句お題「子猫」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀盤の軌跡紫紺の薔薇となる:

« 【没】貝寄風やスナメリの恋話など | トップページ | ◆NHK俳句お題「子猫」 »