最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ◆4月27日締切の兼題:「蜜柑の花」 | トップページ | ◆今週のお題「新緑と高尾山」 »

2016年4月28日 (木)

【並】菜種梅雨カーペンターズのかけ流し

兼題「菜種梅雨」の木曜日。
「1句【並】に載れるかどうか・・・」という事前の感触を覆して、
【並】に2句入れて頂いていましたーーーウレシイ

【並】菜種梅雨カーペンターズのかけ流し
「雨の日と月曜日は」のイメージです~~~。
【並】菜種梅雨すいきんくつは何処だらう
「あれぇ?どこぉ?」って感じを出したくて、水琴窟を平仮名にしてみました。
実は、今回の兼題で一番最初に思いついたのが「水琴窟」との取り合わせ。
【人】菜種梅雨水琴窟はスケルツォ  比々きさま
【人】菜種梅雨バッハのカノン何処より  小雪さま
この2句の間・・・って感じになってますが、
こうやって並べてみると、私の句はボヤっとしてるのが分かるな~。
何処からか聞こえてくる水琴窟の音を辿って、
フラっと外を歩き始めるところまで詠めたら良かったかも知れない。

そしてっ!
衒叟さま・亜阿介さま・正丸さま揃って【人】選GET!おめでとうございます!
亜阿介さまは【並】にもお名前ありましたね、これはダブルでおめで・・・
おっと、元気くんのお名前も!親子並んで素晴らしい!
これはトリプルです!トリプルでおめでとうございます!!
そして、千波矢さま・さるぼぼさま・紫さま(×2)も【並】で発見!皆さん揃って嬉しいですね
皆さまの句の中から、いくつか感想を書かせて頂きますね。
(的ハズレな解釈をしていたらスミマセン)

【人】千切られぬ仏蘭西麺麭や菜種梅雨  衒叟さま

フランスパンが、「梅雨」の質感とよく合ってる気がします!
あ~ちょっと日にちが経っちゃったかな~でも雨続きで買い物もおっくうだし~・・・。
なんかこう、所在なさげにフランスパンとの組手(?)を続けている景が、
なんだかとっても妙にリアルに感じられました。

【並】菜種梅雨まつげの長きベルボーイ 紫さま

おぉ「水も滴るいい男」というヤツですねっ
菜種梅雨に、背すじのシャキンとしたベルボーイ(イケメン)を配するあたり、
さすが「手練れ」という印象です。こういった取り合わせ、思いつけなかったわー
一読、とても印象に残る句だったので、「えっこれ【人】じゃないの?」って思いましたです。
少なくとも、私の【並】2句とはちょっと格が違う気が・・・


明日は憧れの【天】【地】発表!
その前に今日はこれから『プレバト!』始まります。
憧れの【地】に行くために、しっかり勉強しなくては~~~!

« ◆4月27日締切の兼題:「蜜柑の花」 | トップページ | ◆今週のお題「新緑と高尾山」 »

まつやま俳句ポスト365」カテゴリの記事

コメント

拙句を載せていただき、痛み入ります。あらためて確かめてみると、型の恩寵で成り立っている甘さが目立ち、上五と季語の即き過ぎも否めません。めぐるさんの評で句として生かしていただきました。

「鮓」は相当に面白がって投句したため、全句没も覚悟しています。汗顔の至りです。御器齧で挽回に挑みます。

明日より十連休。wordpress は予約投稿済ですが コメントのお返事は滞るかもしれません。ご海容ください。

めぐるさんこんばんは♪(^w^)
松尾千波矢、俳句ポストの人にありましたか!?(^o^;)
亜阿介さんは探せましたが…今から見てきます!

◆衒叟さま
【人】選、おめでとうございます!
「即きすぎ」なのか「合っている」のか、今の私には見極めが出来ませんが、
焼き立てからのリベンジ!という意味でも、凄く「あっ嵌った!」と
明日から10連休ですか~~~、いいなー羨ましスーーー
また吟行句楽しみにしています
私は来月のGW明けに2連休の予定熊本に帰れるかな?

◆千波矢さま
ぎゃーごめんなさいーーー!
今、確認に行ったら【並】の方でした
なんか千波矢さま=【人】って思いこんでた・・・
記事を訂正しておきますね~~~!!!

おはようございます。

句の紹介、コメント、ありがとうございます。
このところ「並」選が続いています。
兼題句は苦手で、投句出来ない時もあるけれど、何でも勉強。
頑張らないとね。

めぐるさん、こんにちわ。

コメントありがとうございます。+゚(*´∀`*)゚

うわぁ、カーペンターズ!!
拝見した瞬間、曲が流れました。

菜種梅雨のやさしく続くような雨とぴったりですね〜。

次は、蜻蛉、そして、ご○ぶり、と昆虫2連戦。

昨年の蟋蟀でまったく作れなかった私としては…はぁ〜〜ヽ(;*Д*)ノ

また、おじゃまします。

よいGWを〜!

ボツ句供養させて下さい。

衒叟さま、初めまして。
御句と同じ取り合わせながら、盛り付けが悪過ぎました。

菜種梅雨バゲット硬くなりにけり

実はこんな句が選の句の数十倍送られて、私は選に入っている体たらくです。orz

全くのカンですが、まちゅさんの句、地選にもう一句ありそうな気がします。
そろそろチーム天地夢遥の成果が出てくるかも。

私事ですが、おひるのたまご入選で喜んでおります。
それ以上にうれしいのは、一句一遊で読まれたウニの句です。
ああゆう句がさらっといつでも読んでもらえる俳人になりたいのです。

◆紫さま
鑑賞力を磨くためにも、なるべく感想を書いていこうと思っておりますが、
的外れなことを言っていたら、やさしく教えて下さいね
兼題句は難しいですよね~!
多分、わざとそうされてると思いますが、聞いたことのない季語が多くて・・・
自分では恐らく一生使わないような季語ばかり
でも、日本語の美しさや豊かさに触れられるし、
何と言ってもその季語での皆さまの秀句が読めるのが何よりも嬉しいです。
紫さまの句もいつも楽しみにしています。
お互い頑張りましょうね!!

◆さるぼぼさま
拙句にコメント有難うございます~~~めっちゃ嬉しいです!
カレン・カーペンターの低く包み込むむような歌声は「春の雨」とは良く合いますよね!
・・・ところで、「蟋蟀(こおろぎ)」なんてお題も以前になったんですか
いつき先生、いや組長、容赦ないですね
「ちちろ虫」なら、たくさん例句がありますが、
「蟋蟀」と言われると安易に抒情に流れることが許されないような気がして・・・ハードル高い
とりあえず、「蜻蛉」「ごきぶり」ともども、面白いページが見つかればまた記事にしますので、
さるぼぼさまの閃きの一端となれば幸いでございます・・・。

◆亜阿介さま
まだだ!まだ分からんよ!
発表されるまでは、【地】かも知れない・・・!という期待を持っておこうじゃないですか
まちゅさんの句、確かに【地】にありそうですね。いや【天】かも!
私もまだ希望を捨てていませんし、発表が待ち遠しいです。ドキドキ

おひるのたまご入選おめでとうございます!
一発目に紹介されていましたね~、素直な詠みが評価されていましたね!
他にも、組長ブログでよくお名前拝見する方がたくさん入選されていて、
日頃の鍛錬がしのばれます。
一句一遊「海胆」木曜日に読まれましたね!
亜阿介さんの仰ってた「肩の力が抜けた時にいい句が」ということ、なるほどです
さらっと詠んでいるようで、読めば読むほど味がある、というのが理想なんですけど、
道はーーー果てしーーーなくーーー遠い~~~~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【並】菜種梅雨カーペンターズのかけ流し:

« ◆4月27日締切の兼題:「蜜柑の花」 | トップページ | ◆今週のお題「新緑と高尾山」 »