最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 【並】お手製のメダル貰ふ日花蜜柑 | トップページ | 粒ほどのひかり持ち寄り姫蛍 »

2016年5月28日 (土)

◆6月8日締切の兼題「冷麦」

「蜜柑の花」の発表が終わり、新しい兼題が出ましたね
今度は「冷麦」。

「ひやむぎ」。
原料は小麦粉で、作り方はうどんと同じだが、うどんより細く、また素麺よりは少し太い。
茹でて冷やし、様々な薬味を添えて、濃いめの麺つゆで食べる。

と、『俳句ポスト』の季語解説にあります。
例句を見ると、いつも見ている『筆まか勢』『増殖する歳時記』の他に、こんな記事もHIT。
麺の中に、色違いのがある・・・というのは、
以前は素麺と区別するために冷麦の方に色違い麺を入れていたんだそうで、
うどんとも素麺とも違う「冷麦らしさ」を詠もうとすると、つい使ってしまう部分なのかも。
参加中の他のネット句会でも見たことあります。
でも、これだけ例句があれば、この発想からは離れた方が良さそう???
私が「好きだな~」と思ったのは、この句です。

冷麦で済んでしまひし素顔の日  金子かをり

うどん、冷麦、素麺の差は、太さだけとのこと。
うどんほど太くもなく、素麺ほど細くもない冷麦、
どっちつかずというべきか、ほどよいというべきか。
ここで思い出す言葉「友達以上、恋人未満」。アラ、どっちも中七に使えるぢゃない?
あ、そうだ。
うどんと素麺だと、冷たいメニューも温かい(熱い)メニューもありますが、
冷麦はズバリ冷たいメニューのみですよね?
(素麺だと、あったかいと「にゅうめん」に変わっちゃうし、
冷麦も、あったかいメニューだと呼び方変わるor素麺と同じく「にゅうめん」になりそう)
「熱くなり得ない」「冷たいまま」といった方向で考えるのもアリかも。


そうそう、先週の『NHK俳句』で組長が見せて下さった、季語成分表!

視覚・・・白(+色違い麺)。爽やか。清い。青紅葉。美しい。キラキラ。
聴覚・・・麺をすする時のズゾっ聞いたら絶対食べたくなる。
触覚・・・茹でた麺を水で締める時の感触が気持ち良さそう。涼しい、冷たい。
味覚・・・麺自体に味はナシ?薬味の味、つゆの味、一緒に食べる他のおかずの味?
嗅覚・・・匂いは殆どナシ?薬味の香り、つゆの香り、夏(青葉)の香り
連想ワード・・・さっぱり、あっさり、素、氷、涼、部屋着、気楽、ひとり、

参考記事・・・乾めんの館色違い麺鈴鹿おろし麦の穂を持った女神

ところで私、実はまだ冷麦食べたことないんです
冷やしうどんは大好きで、よく青ネギやら天かすやら乗っけて食べるんですけど。
なので、締切までに一度(と言わず2度3度)、冷麦を食べてみなくっちゃ!

・・・なにっ?青森名物「めじゃーひやむぎ」・・・だと?

« 【並】お手製のメダル貰ふ日花蜜柑 | トップページ | 粒ほどのひかり持ち寄り姫蛍 »

まつやま俳句ポスト365」カテゴリの記事

コメント

県産品のご紹介、県民として、感謝致します。
「めじゃー」はおそらく「うめぇじゃー」「うまいじゃ」という流れで「美味しいなあ」が省略された津軽弁。
当然、メジャーな商品になって欲しいという願いも。
そういえば、最近、めじゃーひやむぎ食べてないなぁ、スーパーで簡単に手に入ると思うと、レア感失っちゃって。

冷麦って、思い込みかもしれないけど、素麺やうどんよりも、水に浮かべて食べること多くないですか?
ガラス鉢に水張って、茹でて水にさらした冷麦をそのガラス鉢に泳がせて食べるのって、素麺やうどんではあまり見ない気がします。
素麺だと水を吸い込み過ぎて、その細さを味わえなくなりますよね。
釜揚げうどんの冷たい版って、ありそうだけどあまり見ないし。
せっかくのつゆが、食べるうちに薄くなっちゃうからかな?

これって、句になりません?

亜阿介さま
あーなるほど!「うめえじゃー」と「メジャー」をかけての商品名なんですね
冷麦は私まだ食べたことないんで、「多くないですか?」って言われてもワカンナイんですが
素麺を毎回そのようにして食べていますねえ・・・他の食べ方だと、お味噌汁に入れるくらい。
冷やしうどんは、今の季節良くたべます。
余分な水分を切ってつゆで頂きますが、つゆが薄くなる状況が分からないかも

私には分からなくても、亜阿介さんが実感として「○○だなぁ~!」と思うのならば、
それは「力のある句」になると思います。
私は、今日のお昼に冷麦食べる予定。昨日、勤め先の100均で買ってきたもんね
素麺とどの程度違うのか・・・後ほど感想をUPしたいと思います

めぐるさんのお仕事知っちゃった、アハ。

そうなんだ、素麺って、水に入れて食べるんだぁ。
うちだけかな?素麺はざるそば状で食べて、冷麦は水に浮かべるのは。
たぶん、カナイがちぎった海苔をつゆではなく、麺に載せたがるから、ザルにあけて食べてるようになったと思うけど、麺がひっついちゃって実は食べにくい。

ところで、作句して気付きましたけど、素麺と冷麦の違いを少々。
叶姉妹は、冷麦食べるカナ?
稲庭うどんとか、讃岐うどんとか、揖保乃糸とか食べてそうだけど。
同じように皇室御用達に冷麦はあるように連想できるかどうか?
うどんも素麺もありそうだけど、冷麦は?

で、いろいろ連想してたら、冷麦って季語は、時代を持っていそう。
昭和という時代を。
「三丁目の夕日」とか。
もっとも強烈に結びついたのは、かぐや姫の神田川。
チューリップの心の旅あたりも行けそうだけど、句に入れにくいのが難点。
フォークソングは行けそうな気がする。
「昭和枯れすすき」まで行くと、冷麦すら贅沢に感じちゃって合わない。

で、今あえて冷麦を食べる人には、何か思い入れがある人がいそう。
昭和や若かりし頃を想い出すとか。

ただ、素麺も子季語か傍題じゃないかと思うので、冷麦に飽きたら、素麺の句も出してみたい。
素麺は作り手を詠んだり、製造工程の乾燥あたりを詠むと、格調高そうな気がするけど、天位はやっぱり冷麦らしい句じゃないかな?

亜阿介さま
あっ、さすがですね
「冷麦」は昭和40年代が8万t、以後は減少とのことですから、
やっぱりその「時代」と結びつきますよね。
私、「おじいちゃん」「父」系でちょっと考えています。
フォークソングの世界には、使えるキーワードがいっぱいありそうですね!
そうそう、素麺とは最初のうち製法が違っていたってことなので、
http://www.nakagawaseimen.co.jp/mennituite44.htm
冷麦に色違い麺が入れてあったのも、ちょこっとだけ混ぜるのに作り易かったからかも?
・・・なんて考えてみました

私が調べた限りではですが、「冷麦」の子季語は「冷やし麦」「切り麦」みたいですよ。
多分「冷麦らしさ」を追及して欲しいという意図があるはずですから、
『俳句ポスト』ではあくまでも「冷麦」に拘って投句するのが良いと思いますが、
「素麺」の句も思いつけば他の句会に投句出来るし、いいですよね
いっぱい発想広げちゃって下さい!!

リンクサンキュです。

しまった、安い歳時記にし過ぎたかぁ~。
冷麦の例句が全部素麺の句だったので、子季語か傍題だと思っちゃった。

挙句の果てに一句一遊の兼題アイスコーヒーという季語が載ってないし。
アイスコーヒーは中七以外使えないじゃないって、カナイが言い張るから、いい例句探したかったのに。

亜阿介さま
わっ、私の持ってる「小歳時記」には「冷麦」が載ってないです
どっちかというと「小歳時記」は読み物として楽しんでいる最中で、
季語や例句を調べる時は専らネット検索
お!アイスコーヒー、上から持って来てる句もありますね

アイスコーヒー来てミーティング中断す 大野雑草子

いろんな歳時記たくさん書かれてる方なんですね!
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC-%E5%A4%A7%E9%87%8E-%E9%9B%91%E8%8D%89%E5%AD%90/s?ie=UTF8&page=1&rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%A4%A7%E9%87%8E%20%E9%9B%91%E8%8D%89%E5%AD%90
この間2冊目の歳時記(星めぐり歳時記/海辺宣男)を買ったところなんですけど、
また懐に余力が出来れば欲しい・・・!と思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆6月8日締切の兼題「冷麦」:

« 【並】お手製のメダル貰ふ日花蜜柑 | トップページ | 粒ほどのひかり持ち寄り姫蛍 »