最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« ◆7月20日締切の兼題:「鵙の贄」 | トップページ | 蕩けてもよろしいかしら夏の宵 »

2016年7月12日 (火)

◆掲載、有難うございます!!

Photo

11月1日付の募集記事に、私が投稿したのが11月22日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

薫風や厨こまごま磨き上ぐ

「よぉーしヤルかー!」という気になるのは
いつも決まって五月ごろ。
主婦の句、ということでよろしくお願い致します。

朗々と春の駅弁祭りかな

結婚前はスーパーの店員さんでした。
九州から大阪に出て来て、ヤル気だけはあるものの
失敗だらけの私でしたが、初めて褒められたのが
催事コーナーの売り子で声を張り上げていた時。
「こーゆーのは田舎っぽいコの訛り声がイイんよ」
しかし、あまりの大盛況に、
レジを打たずにお金だけもらい続けていて、
とんでもない過不足を出したことは、
本当に申し訳なく思っています(><;;;;;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「仕事俳句」募集にあたって、

>その仕事についている人ならではの実感や心情、
>この仕事についてみないと分からないよねえという
>事実が入っている句を秀句として紹介しようというものです。

という注釈の入った記事が12月になってUPされた時は、
「あ、じゃあ私の句はダメだ・・・(><)」と感じていたのですが、
何と何と佳作八六句に紛れ込ませて頂いたようです・・・!

2句投稿しているので、どちらが載ったのか分かりませんが、
早速アマゾンで注文しちゃいましたので(笑)、
届くのを楽しみに待とうと思います。

亜阿介さま、お知らせ本当に有難うございました!!!
そして千波矢さまも第3章に掲載とのこと、おめでとうございます!!!
(空気感の伝わる確りした句、さすがです!)
届くのがますます楽しみです!!!

« ◆7月20日締切の兼題:「鵙の贄」 | トップページ | 蕩けてもよろしいかしら夏の宵 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おめでとうさん!
\(^ー^)/

やはり巧い面白いだけの句はツマラナい。

詩/俳句は作者の人生が読者の共感を呼ぶのですね


初心を忘れずに、自分を詠み続けてくださいませ。


おめでとうございます。

やはり、めぐるさんて、すごいですね~~~!

◆悠さま&pironさま

有難うございます!
いや~~~でも、書き込み件数から察するに、
もしかすると投稿してさえいれば一人一句は載せてくれたのかもって・・・
怖いから検証してないけど
ただただ、載せて頂いた喜び、
これを大きな励みにして、
今月の投句に向かいたいと思います~~~!


でも何か、嬉しさのあまりヘンなテンションでヘンな句を出しちゃうかも
落ち着くのよ、私~~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆掲載、有難うございます!!:

« ◆7月20日締切の兼題:「鵙の贄」 | トップページ | 蕩けてもよろしいかしら夏の宵 »