最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ◆「啄木鳥」投句かんりょ~~~!!! | トップページ | 【没】五月雨や本の整理のはずなのに »

2016年8月 4日 (木)

【人】五月雨に少し膨れる漢字辞書

ぃ~~~~やっほ~い!

本当に今回は「アカン」と思っていた「五月雨」、なんとなんと、【人】頂けていました~!
うわ~~~~~、嬉しい・・・!出してて良かった8句目・・・!
季語を体感しようと濡れて帰ったのがアダになり、風邪引いちゃってヤバかったんですが、
何とか締切当日になって「もう一頑張り!」。その、最後の一句が【人】に
最後まで粘って良かったです・・・

「五月雨」に対して、「映画館」「美術館」「図書館」「書庫」を取り合わせた句、
中でも、具体的に「本の作者・タイトル」と合わせた句が多かったですね。
私のお気に入りは、

五月雨に降り込められて犯科帳  軌一さま

です作者さまの雨読の友として「鬼平犯科帳」があるのかな~素敵
(「鬼平犯科帳」に「五月雨坊主」っていうお話があるのよね
時代劇で捕り物と言えば・・・烈しい雨のイメージ「あるある!」ですよね
「五月雨」は、その言葉の響きの美しさに反して(?)、思いの外強く降る雨。
しかも、やんだかと思うとまた降り出す、やっかいな雨。
江戸時代って、雨が降った時のやりにくさって、現代の比じゃなかったんだろうな。
「雨でかなわねえや」とか言いながら、美味しいものを食べてたりして



そして今回も、皆さまのお名前を発見して超アガる~~~
【人】に衒叟さま、正丸さま、さるぼぼさま、亜阿介さま、千波矢さま、糖尿猫さま
【並】に紫さま、pironさま
皆さま、おめでとうございます!!!

pironさまのお名前は水曜日の「お便り」に発見!
私もpironってHNが可愛くて大好きですよ~~~

« ◆「啄木鳥」投句かんりょ~~~!!! | トップページ | 【没】五月雨や本の整理のはずなのに »

まつやま俳句ポスト365」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。
「膨れる」の措辞が効いていますね。
湿度の高さ、その経過する時間を、見事に表していると思います。五月雨ならでは、と思います。
「に」ではなく「や」でも良いかな? とも思いましたが、何度か読むうち、「に」の方が良いように感じてきました。
おそらく、言い切るよりも時間を感じさせるからかなあ? と。
俳句は、シャッターを切るように一瞬を切り取るのが良い(逆に言えば、ラクである、お手軽である)らしいのですが、短い十七音でも瞬間ではなく時間を切り取れるのだなあと、思いました。

拙句は、今回は全ボツと思っていましたので、意外でした。
なるべく絞って投句するようにしているのですが、自選眼のなさがうらめしいです。わはは。
自信のある句はボツで、そうでないと取り上げて頂ける・・・はっ! 次からは駄句のみ投句・・・!?

追記
「の」も、アリだと思います。
個人的には、「に」>「の」>「や」の順で好みです、五月雨的な感覚で。

また私の場合、膨れてくるのはお腹ばかりであります。駄文失礼しますた。

めぐるさん、「人」選良かったですね。
私は駄目だなぁ。
次の、鵙の贄、 啄木鳥は見たことないし・・・。
たぶん全没。
気を取り直して「胡麻」に悩みます。

やった~、人になれたぁ~。
チョー嬉し~いぃ~。
なんか本当に「@チーム天地夢遥」のご利益ありそう。
さるぼぼさんも人でしたよね。
ご本人のご努力はもちろんですが、私の中ではチームメンバーだと宣言したご利益は、全く無いかなぁ?
 
今度、立石寺行きます。
芭蕉の蝉の句のお寺です。
チーム天地夢遥を付ける人や、メンバーと宣言した人が必ず人選になれるよう祈ってきます。
あ、こりゃ枝葉か。
削除だね。
 
漢字辞書がいいよね。
国語辞典はよく開くけど、漢字辞書はあまり開かないのに膨らむってのがイイ。

◆糖尿猫さま

うきゃ~有難うございます!!!
またまた、期待値4~5番手の句で【人】に・・・うううっ
今回は一番マシかなと思ってたのが「初恋」だったので、またまた意外な結果となりました。
助詞は、「や」で切って取り合わせるには近すぎるというか、
そもそも因果関係のあるものなので、素直に「に」を選んでいます。
候補としては「の」「を」もあったと思います。
「の」だと、何となく敗北感に俯いているようにも感じられる気がして、
「を」なら、もっと明るい内容の方がいいかな・・・となんとなく。
糖尿猫さまに何度も読んで頂いたなんて、「漢字辞書」は幸せです
丁寧に鑑賞して下さり、本当に有難うございました


◆紫さま

有難うございます~~~~!
正直言って、紫さまの句を見た時「私のよりうんと佳い句」と思いました!
上五中七、まるで五月雨が天上人の奏でる楽器のようで・・・
そんな五月雨の音が、日常諸々の雑音を遮断して読書に集中させてくれる。
私自身良く知る感覚ですし、多くの方が共感されることと思います。
【並】と【人】の線引きがどこにあるのか、また分からなくなってしまいました
そして「鵙の贄」「啄木鳥」と難しいお題続きの後の「胡麻」
紫さまの句、楽しみにしていますね
そういえば胡麻の花って、うすぅい紫で、釣鐘草みたいでとっても綺麗なのだわ

◆亜阿介さま

お互い「人選、おめでとう!!」ですね~~~!!!
ご利益あらたか、チーム名を名乗り始めて以来、まだ【並】に落ちておりませぬ
亜阿介さまも「五月雨」の時は不調と仰ってましたが、何の何の!逆に【人】に2句も凄いです!!
やっぱり自選力がUPしてきているんじゃないのかなって、もう一度力説しておきますよ
「漢字辞書」へ下さったコメントにも、思わず「我が意を得たり!」。
そうなんです、普段あんまり開かない漢字辞書をペラペラめくってみるくらい、
雨に閉じ込められて手持無沙汰な感じを出したかったんです
湿気で膨らむ感じと、ページをめくられることによって膨らむ感じ、両方をかけています。
スパっと見抜いて下さって、本当に有難うございます
枝葉については、そんなに神経質になる必要はないですよ
あんまり繁りすぎてきたら、こないだみたいにお声がけはさせて頂くかも

立石寺では、お祈りよろしくお願い致しまする!!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【人】五月雨に少し膨れる漢字辞書:

« ◆「啄木鳥」投句かんりょ~~~!!! | トップページ | 【没】五月雨や本の整理のはずなのに »