最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 【人】五月雨に少し膨れる漢字辞書 | トップページ | 想ひ出の貝風鈴となりにけり »

2016年8月 5日 (金)

【没】五月雨や本の整理のはずなのに

皆さま、今晩は!
【没】句供養の時間です。テーマソングは、「大江戸捜査網」でよろしくお願い致します!

この句を書きつけた後に、「あと一句書けるな~」ということで考えたのが【人】になった句。
「本の整理」をしていたら、「幻獣辞典」とか「外来語辞典」とかの奥底(?)から、
「漢和辞典」が出て来まして。
うわ~久しぶりに見たよ、全然普段触らないもんね・・・と思いながら、
パラパラ・・・っとめくったら、解説の文章よりも少し大きく書いてある漢字や熟語が、
大粒の雨に見えて来て、辞書の中に「五月雨」を感じたことで句になってくれました。
「かんわじてん」だと6音なので、5音にするために「かんじじしょ」に替えています。

でですね、これらの句を投句した後で、『現俳協ネット句会』の講評を見に行って、
G2の高得点句の中に素敵な句を見つけたんです。

  • 五月雨や片付かぬもの語り来る  多事 さま


    ああああっ私の句とは大違い
    何と格調高く詠われていることでしょう! 
    作者さまは、『俳句ポスト』にも投句されている方。
    片や『現俳協ネット句会』で高得点、片や『俳句ポスト』で【人】選。
    素晴らしすぎる~おめでとうございます!

    私としましては、その作句精度の高さに、ひれ伏すのみ。
    そんな訳で、今回の【没】句には、
    「死して屍、拾うもの無し。・・・死して屍、拾うもの無し・・・!」
    そんな気分でいっぱいなのでした。

    ちゃちゃちゃちゃらりらりらりらちゃちゃちゃちゃりらりらり、ぱーぱー・・・(フェイドアウト)。
  • « 【人】五月雨に少し膨れる漢字辞書 | トップページ | 想ひ出の貝風鈴となりにけり »

    まつやま俳句ポスト365」カテゴリの記事

    コメント

    遅くなりましたが、人選おめでとうございます。

    五月雨と辞書・・・私には、とても思いつかない取り合わせです。
    めぐるさんの詩心には、私こそひれ伏すのみです。

    これからも、後~~ろの方をついてまいりま~~~す(v^ー゜)!

    ◆pironさま

    有難うございます!
    他にも「恐竜図鑑」とか「水辺の生き物図鑑」とか、「布の本」とか出て来ましたよ
    我が家の本棚は最早魔窟と化しているかのようです・・・圧倒的に多いのは漫画ですけど
    詩心、切実に欲しい・・・!です・・・!
    ひとの句ばかり良く見えて、毎回頭を抱えておりまする・・・
    pironさん、一緒に頑張りましょう~~~置いて行かないで~~~

    詩心かぁ~?


    無いもんなぁ~orz


    ボツ句いつ見直そうかなぁ?


    もうそろそろ俳句ポスト一周年。
    メールフォルダに貯まったボツ句見るの怖ぁ~い。


    大江戸捜査網はいいよねぇ。
    元はミッションインポッシブルなんだよね。(オマージュ?)
    その時は邦題「スパイ大作戦」だったけど。
    「例によって、君、もしくは君のメンバーが捕えられ、あるいは殺されても、当局は一切関知しないからそのつもりで。成功を祈る」


    あれっ、こんなこと書いているうちにめぐるさんもpironさんもズゥ~ッと先へ行っちゃった。
    まっ、待ってぇ~!置いてかないでぇ~!

    ◆亜阿介さま

    「大江戸捜査網」、もともと「時代劇版『スパイ大作戦』+『刑事もの』」をコンセプトに企画されたとのことで、
    「心得状」も音楽も、「スパイ大作戦」を彷彿させてワクワクしますね!
    知ってる人はニヤリ、知らない人も十分カッコイイ!最高です!!!
    時代劇って、やっぱり「美学」とか「粋」とか「非情」とか「温情」とか、堪らないですよね。
    『俳句ポスト』の兼題「鵙の贄」の時に、時代劇のイメージから何句が作りましたよ~。

    ああっ時代劇に思いを馳せていたらもう出勤時間に!
    行かねば~~~!振り切ってダッシュ!!!

    ◆亜阿介さま

    ただいま!ハアハア。
    続きがあるのよ~~~!
    亜阿介さま、いつも謙遜というか髭なさって・・・あ卑下なさってますが、
    毎回兼題に合わせて100句以上も作れる、語彙の豊かさとか、
    鑑賞のさいに垣間見せて下さる着眼点の鋭さとか、
    私からしたら詩心がありすぎて困っているくらいの方かと
    「漢字辞書」について言及して下さって、
    「普段あんまり手に取られない漢字辞書」という立ち位置から、
    なかなか雨読の友に選ばれない漢字辞書が、拗ねてふくれっ面をしているっていう、
    擬人化としての解釈も出来るかもって気が付いたんです。

    一句をこんなに豊かにして下さって、本当に有難うございます!!
    これからも是非、思いついたままにポロリ一言をお願い致します!!!

    コメントを書く

    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック


    この記事へのトラックバック一覧です: 【没】五月雨や本の整理のはずなのに:

    « 【人】五月雨に少し膨れる漢字辞書 | トップページ | 想ひ出の貝風鈴となりにけり »