最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« ◆群鶏図 | トップページ | 星月夜「フレディマーキュリー」探す »

2016年9月23日 (金)

◆5thシーズン第1週の結果です

おーーーっ、亜阿介さまにお返事書いて、フっと気になってメールチェックしたら!
第1週の結果が到着していました~~~ナイスタイミング!!!
今回は、5句中3句に点を頂けておりました
印は、◎特選(3点)、○並選(2点)、●予選(1点)となっております。
残念ながらというかやっぱりというべきか、特選は頂けなかったものの、
並選×4と予選×3で計11点。
とりあえず、無得点は免れた・・・有難うございます!!!



爪紅や紙飛行機にせし手紙 (並選×1、計2点)
○紙飛行機にしてしまった手紙と爪紅の花との関係性が面白い。

秋雲やキリンぴゅるりと舌を出し (並選×1、予選×2、計4点)
●「秋雲」と「キリン」の取り合わせは良く見る気もするが、
 「ぴゅるり」のオノマトペに救われたか。
●きりんの舌って犬的な感触だろうか、それとも猫的ざらり?
○秋雲の高さと気持ちよさとをほんの少し裏切るキリンの舌の姿に惹かれた。
 「ぴゅるり」の臨場感がイイ。

真鍮の太きカラビナ涼新た (並選×2予選×1、計5点)
●(ノーコメント)
○機嫌よく登山用意でもしている感じでしょうか。
 よく光るカラビナのむこうに晴れやかな山の景まで見えるようで、好きな一句でした。
○「真鍮の太きカラビナ」は登山用のものだろう。
 「涼新た」で山上の清々しい空気を感じた。
 或は登山の前に道具の手入れをしていて
 真鍮をピカピカに磨きあげているのかも知れない。


今回、自分で一番気に入っていたのが「カラビナ」の句でしたので、
5句の中で一番たくさん点を頂けて嬉しいです
「山登り」というと自分的には秋~冬のイメージが強いんですが、
季語としては「登山」「山登り」「ザイル」と、夏のものになってしまうので、
季語になっていない山関係の言葉ということで「カラビナ」をチョイス。
大好きな夢枕獏の「神々の山嶺(いただき)」が映画化されたあたりから、
ずっと心の中にあったイメージが、『象さん』直前にまとまってくれたものです。
「山の句」、これからもっともっと詠めたらいいなと思っています。

さて、第2週の締め切りが25日(日)ですね。
んっ!?
『湯豆腐句会』の選句締切、『NHK俳句』の投句締切と被ってる!
が、頑張れ私~~~!!!

« ◆群鶏図 | トップページ | 星月夜「フレディマーキュリー」探す »

象さん句会」カテゴリの記事

コメント

カラビナ・・・知りませんでした(;^_^A
前記事の若冲もそうですけど、いろいろな経験や知識が句作に繋がるんですね。
カラビナの句は、清々しさとともに、山々の壮大さも感じさせる素晴らしい句だと思います。

象さん句会、頑張ってくださいねv(^_^v)♪
私は、「枯野」「帰り花」まだですので、頑張らなくちゃσ(^_^;)

◆pironさま

句へのコメント、有難うございます~!!!
山関係の言葉って、心惹かれるものが多くて、字を眺めてるだけでも楽しいです
残念ながら本格的な登山経験こそないんですが、
山への憧れをうまく句に出来たかなぁと気に入ってる一句なのです
そーそー、『NHK俳句』!
私もまだまだ全然なので、何とかしなくちゃです
お互い頑張りましょう~~~!

紙飛行機の句が好きだなぁ。

でも、他の句もだけど、こんな感じの句って、自分は詠めないなぁ、なんか。

こういう句も詠めるようになれれば、もう少し上質な詩へと近付ける気がするなぁ。

◆亜阿介さま

句へのコメント有難うございます!
私も亜阿介さまみたいな句は詠めないですよ~
俳句は、それぞれの個性・感性が出るので、
それこそ「みんな違ってみんないい」のではないかと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆5thシーズン第1週の結果です:

« ◆群鶏図 | トップページ | 星月夜「フレディマーキュリー」探す »