最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ◆自在鉤 | トップページ | ◆「鷹狩」投句しています »

2016年12月13日 (火)

◆多作に挑戦してみます!

さて、『俳句ポスト』初参加以来、ずっと投句数を絞る方向へ考えが向いていた私ですが、
兼題「鷹狩」を機に、逆に多作に挑戦してみることにしました。
きっかけは、多作の亜阿介さまがブログに没句をずらりと並べて下さったことです。
それを見た時、私は何よりも「多作多捨」の第一歩目、
「多作」に愚直に取り組んでいる亜阿介さまを眩しく感じ、圧倒されました。
自分は、ここまでの努力もしていないのに、
数句のみの狭い発想の中で、楽をしている、甘えている・・・。
そんなふうに感じたんです。
もっともっと、何でもいいからもっとどんどん書き続ければ、
私の頭の中からも、眠っている何かが掘り起こされてくれるかも知れないのに・・・。

そんな時に、「ハイポ掲示板」で比々きさまが、
「1日2句ずつ、2週間で30句ほど」
を必ず送っていると書かれていました。
その比々きさまが、兼題「風邪」で【人】×3句。
3句というのは、一人あたり最大の採用数なのだそうです。
同じく【人】×3句の糖尿猫さまも、多作の方。
やはり、「たくさん作れる」ということは実力の証である、と思えました。

今までが、多く作れた時でも10句やそこらなので、
いきなり50句や100句作れるようになるとは流石に思えないのですが、
せめて20句30句は作れるようになりたい。

そして、その中で生まれてくれるかも知れない、思いがけない句に出会ってみたい。
さらに、数十句の中からでも、自選眼を磨きたい。
今は、多少なりとも手応えを感じる句が書けると、そこでやめちゃうところがあって、
楽な自選しかしてなかったように思うんです。
自分でお気に入りと思える句が複数書けた時でも、ちゃんと順番がつけられれば、
その時こそ「自選眼が出来て来た」と言えるのではないかと・・・。

最終的な目標は、ビシっと決まった2句の投句で全入選ですので、
それに向かって、ガンガン俳句脳を鍛えたい!というところです。
暑っ苦しくてすみません、根が体育会系なもので

お詫びと言ってはナンですが、可愛い「鷹と埴輪」の画像をリンクしておきます。

埴輪鷹の匠

癒される~~~
さー、締切までにあと10句書くゾ

« ◆自在鉤 | トップページ | ◆「鷹狩」投句しています »

まつやま俳句ポスト365」カテゴリの記事

コメント

もっ、燃えてる!

◆亜阿介さま

ウフフ、燃えてますよぉ~~~!
私は亜阿介さまの後を常におっかけていますからね

えっ、追っかけんの?

追っかけると多分、逆方向だと思うけどナァ。

ちょびっとずつ、自分のペースで、比々きさんお勧めの「書く」やろうかなって。
でも、比々きさんからしたら、多分甘~い取り組みだろうな。

ブログ記事にするかとか、組長の句にするかとかはヒミツ🎵

こ、これは、手乗りインコではないのですかー?😱💕

私も、めぐるさんほどではないけど、
1日×2句の2週間換算で…
14句を目標にしてみます!

あーすけさんの1日分くらいかなぁ。

◆亜阿介さま

順番通りですよ~
「多作多捨」ですから、まずは「多作」から始めないと、ですよね
いっぱい作って、その中から自信作を「どうだ!」と投句出来る私になりたいのです。
亜阿介さまも鑑賞力UPへの取り組みを始められるのですね。
継続は力なりですから、コツコツ続けていきたいですね。
高ければ高い壁の方が登った時気持ちいいもんな
・・・とミスチルも歌っております、お互い頑張りましょうね!

◆さるぼぼさま

なんとも可愛いですよね!
鷹との信頼関係を窺わせる、良い笑顔~~~
さるぼぼさま、ようこそ!チーム天地夢遥へ
お待ちしてましたよ~~~、ヌルフフフ
さるぼぼさまも「多作」に踏み出されるのですね、
とっても心強いです!
アツく燃えていこうと思ってますので、
先に行って待ってて下さいね
まだ限界だなんて認めちゃいないさ
・・・とミスチルも歌っております、終わりなき旅をお互い楽しんでいきましょうね

さるぼぼさんまで多作挑戦!
う~ん、多作だけが取り柄と思っていたのに、この数日句が全く詠めない。

こりゃ~天地はさらに遠くなるなぁ~。
鑑賞文も書かなきゃ。

でもほんとチーム天地夢遥の俳人さんって、熱心な方ばかりだねぇ。
ワタクシ?ワタクシは俳人ではなくて、俳人気取りですから。
しかも俳人を目指していないのです。
目指しているのは俳句職人なのです。

◆亜阿介さま

詠めないっていうのは、今フィルターがかかっているんじゃないでしょうか。
亜阿介さまの頭の中に、目指したいと思う俳句の輪郭があって、
そこにそぐわない感じのアイディアをハネている最中なんだと思います。
もうすぐきっとポロっとナイスな御句が零れてきますよ

私なんかはただの俳句が好きな人っていうだけのことですが、
亜阿介さまは俳句職人を目指されるのですね!
その志、素晴らしいです!
多作力も群を抜いてると思いますし、
読者が思わずため息をもらすような匠の技を炸裂させちゃって下さい!!

あ!【天】【地】を目指すための取り組みなのですから、
どうせなら『俳句ポスト』の過去の【天】や【地】の作品の鑑賞をなさってみては?
「こういう句が読みたいんだよね~」
って思っている訳ですから、それが「どういう句」なのか分析してみることで、
成分や濃度の近い句を作っていけるようになる気がします。
特に【天】の句は、読めば読むほど勉強になると思いますよ!!
ちなみに、私も今それ系の記事を作成中です。
鑑賞には終わりがないので、記事がUP出来たら、
亜阿介さまのご意見も是非頂戴したいと思ってます。
【天】の句ってこんな句なんだって、いろんな角度から探っていきましょう~!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆多作に挑戦してみます!:

« ◆自在鉤 | トップページ | ◆「鷹狩」投句しています »