最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 【佳】帯留めの孔雀緑や帰り花(追記あり) | トップページ | ◆『NHK俳句』テキストより »

2016年12月22日 (木)

【人】毛布積み四輪駆動車発進す

ひゃっほ~~~~い糖尿猫さま~~~~~、やりましたよ!
糖尿猫さまの「蘆刈」地選句、「野火止の狭き水路の蘆を刈る」を読んで心を揺さぶられ、
「そうだ毛布に冒険させてみよう」と思い立って書いた句です。
しかも期待値一番の句でもありました!!
糖尿猫さま、【人】句を授けて下さって有難うございます~~~~!!!

原句:毛布地図積んで走るランドクルーザー(「地図」要らんな
毛布積みランドクルーザー走り出す(あっ中八だなっ
毛布積み四輪駆動車の走る(なんか勢いが足らんな
毛布積み四輪駆動車発進す(決定

「しりんくどうしゃ」って読んだら中七かなって思ったんですけど、
やっぱり正確には「よんりんくどうしゃ」ですよね・・・。
締切が過ぎてから、

毛布積み四輪駆動車は北へ

という案が浮かび、「あ”あーーーーーーーーー」と思ったので、
この悔しさを『NHK俳句』兼題「寒昴」にブツけております

そして今回は、【並】にも一句拾って頂いていました。

【並】留守番の少女くるまる羊毛布

これは、もともと「菜種梅雨」の時にいわさきちひろの絵本「雨の日のおるすばん」から
十二音を思いついていたもの。当時も、どうも季語がしっくり嵌らない感じがして、
「投句はしない」として日記タイトルに使っていたのですが、ここで報われてくれました
ただ、子供が毛布にくるまっているというシーンはあまりにも多そうだし、
「毛布」での6句中、期待値は最後にしていたんだけど・・・
もしかして「羊」の文字が効いたのかな?

いやーそれにしても嬉しかったです。
そうか、【人】×2句を目指す前に、【人】&【並】っていうステップもあったんだ
6句中2句が選んでもらえたってことは、だいぶ粒が揃ってきたってことだと思うので、
今後は「2句入選」を目指して頑張ることにします

ちなみに、次の「熊」では7句送っていて、期待値一番はキーワード「山」の句。
「羆」「薬」「鈴」も何とかなってくれたら嬉しいなと思っております。
そうそううまくはいかないでしょうが、目標があった方が頑張れますからね

そして、今回も交流のある皆さまのお名前&お句を拝見させて頂いて、
もうハートがキラキラしっぱなし

【人】ちゃうりんさま(×2)、すな恵さま(×3)、糖尿猫さま(×2)、比々きさま(×2)、
dolceさま、かをりさま、かま猫さま、さとう菓子さま、さるぼぼさま、すえよしさま、
どかていさま、トポルさま、はずきめいこさま、ラーラさま、亜阿介さま、小市さま、
立川六珈さま、凡鑽さま、衒叟さま

【並】まゆ熊さま、遠音さま、紫さま、千波矢さま、赤い彗星の捨楽さま

皆さま、掲載おめでとうございます!!
(「ハイポ掲示板」や『象さん句会』で知ってる方のお名前も挙げましたが、
見落としがあったらすみません!!!)

衒叟さま、『俳句ポスト』参戦久しぶりですね!!お帰りなさい!!!
見当たらないお名前は、金曜日に載っている予感・・・わくわくっ

おっと、ひとつひとつ見ていたら、【人】の中に櫂未知子作品と同一句を発見
一応「おたより」の中で報告してみようと思います。

さー明日は怒涛の金曜日です。
超楽しみっ!!!

« 【佳】帯留めの孔雀緑や帰り花(追記あり) | トップページ | ◆『NHK俳句』テキストより »

まつやま俳句ポスト365」カテゴリの記事

コメント

あはっ、うっかり者だって、バレましたね。
あっ、とっくに知ってた?やっぱり

ところで、櫂未知子作品と同一句ってきになるぅ~。
ワタクシの句だったりして。

あった~。
歴史的仮名遣いが現代仮名遣いになってるだけ~。
ギャ句の原句に出てたヤツだぁ~。

何かの手違いじゃないかなぁ?
マルコボにメールするレベルちゃう?

◆亜阿介さま

有難うございます、マルコボにメールした方が早いですよね・・・

うーん、わたぢの句に触発されたとのこと、ありがとうございます。
御句は「よりん」で読みますた。

さて、次の熊はギャ句が自信作です。それ以外は、なんとか拾ってもらえれば、という感じです。
とにかく、月曜日期待ですw。

先行句と同一句、たぶんままあることです。
私は、先人の句をほとんど読まないので、知らずに同一句を詠んでいることがあります。
最近では「新涼や余白の広き処方箋」て句を作り、どっかに投句しようと思い、ネットを調べたらほぼ同一の先行句があって、慌てたことがあります。
それ以外にも「漱石忌」「関東平野」などなど、知らずにやらかしてます。

自分的には「おお、有名俳人と同じレベルの発想だ! 自分の才能がこわいわぁ」と、肯定的に捉えるようにしておりますがw
今回の方も、独自の発想で句を作り「おお、自分の才能がこわいわぁ」なんじゃないかなー? と想像しております、ってか、そうであって欲しいです。
それでも、選者である組長先生の、お耳には入れておいた方が良いかもしれませんね。

◆糖尿猫さま

糖尿猫さま【人】×2おめでとうございます~!!
ギャ句の「エビス」楽しかったです
同一句を詠むこと自体は何の問題もないのですが、
(人間の発想なんてそんなに突拍子もないことばかりじゃないですものね)
未発表に限ると銘打たれた句会に投句するさいには、
やはり糖尿猫さまがされているように
「先行句がないか調べてみる」
といったワンクッションは大事ですよね。
私も、一応投句する前に全部チェック入れています。
案外ネットでHITしないだけといった句もあるでしょうけれど


◆亜阿介さま

先ほどのお返事の時に大事な挨拶を忘れていました
亜阿介さま【人】選おめでとうございます!
鑑賞も始められて、これからますますのご活躍が期待されますね。
追いかけていきますので、先に行って待ってて下さいね

大変遅ればせながら、人選おめでとうございます。
この句は、ご本人にはわからないかも知れませんが、大変示唆がある句です。

先年、青森県横浜町で大雪が降り、渋滞がそのまま立ち往生となりました。
その際、多くのドライバーが寒さで大変な目にあったようです。
燃料は限りがあるので、一晩中エンジンをかけっぱなしにはできません。
その報道以来、家族で冬季に遠出する時は、車に毛布を積むようにしております。
単に眠る時用だけではなく、命に関わるものとして毛布があるという点は、組長でさえ感じ取れなかったではなかろうかと思います。
もちろん、旅立ちと言う側面も間違いなくこの句の醍醐味ではあります。

合わせて並選もおめでとうございます。
毛布の安心感という側面が、一枚の絵として描かれています。

◆亜阿介さま

おおっ丁寧に鑑賞下さり有難うございます!!
「毛布」の参考記事に貼り付けた「ドライブの必需品」に、
まさに亜阿介さまが仰っているような状況が書かれていました!
ただ、私自身が北国の人間ではないため、
その方向ではリアルな句に出来ない気がして、
「冒険」の方向で作り始めましたが、最終的に
「何のために毛布を積んでいるのか」は読者に委ねることにしました。
句の中であれこれ説明して状況を限定するより、
「こうも考えられるな、そうとも取れるな」
と、鑑賞の幅が大きくなる方が楽しいと思ったのです。

こういうふうに考えられるようになったのは、
亜阿介さま始め、句にコメント下さるたくさんの方のおかげです。
是非ともこれからもお気軽にコメント下さいね!
何より勉強になるし、めっちゃ励みになります!!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【人】毛布積み四輪駆動車発進す:

« 【佳】帯留めの孔雀緑や帰り花(追記あり) | トップページ | ◆『NHK俳句』テキストより »