最近のトラックバック

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« ◆「雲雀笛」「海猫帰る」投句しました | トップページ | ◆2月22日締切の兼題:「渡り漁夫」 »

2017年2月12日 (日)

刺繍糸金銀白あを春の鳥

久しぶりに「一日一句」です。
過去記事を見ると、1月15日から始めて、18日で更新が止まっていました。
4日しか続かなかったのかよcoldsweats02impact

◆季語解説(「日本の歳時記/小学館」より)

春に見かける鳥たちのことをいう。
雪や氷が解け、枯れ一色だった野山のところどころに芽吹きの緑が目立ち始め、
それらはやがて花を咲かせる。
そして、その蜜を求めて昆虫などが集まると、
さらにはそれを餌に鶯、雲雀、燕など数多くの鳥がやってくる。
この季節が繁殖期にあたるため、求愛行動などの囀りも盛んになる。

わが墓を止まり木とせよ春の鳥    中村苑子
重たくて影捨てて飛ぶ春の鳥     八田木枯

子季語:春禽(しゅんきん)

◆その他の例句(「575筆まか勢」より抜粋)

ふかぶかと遺影にねむる春の鳥            飯田龍太
ドルメンの火焚きしあとに春の鳥           下村槐太
一羽飛び一羽後追ふ春の鵙                右城暮石
千囀の緒につく寺の春の禽                 上田五千石
大山に一泊二日春の鳶                       星野麥丘人
天草やあまりに高き春の鳶                  松崎鉄之介
手をたれて春鳥をきく山の上                森澄雄
春にちひさな穴あけて鳥消えにけり       平井照敏
春の鳶寄りわかれては高みつつ           飯田龍太
春よぶ鳥方三尺を縄張りに                  角川源義

◆参考記事

・「春の鳥」国木田独歩(青空文庫)「六」は「からす」になったのかしらweep
・「春の野鳥
・「素敵な春の鳥」壁紙ダウンロードサイト
Photo(「素敵な春の鳥」より、多分オオルリ?)
「ことりのさえずり
・「ミシン内蔵ステッチ」エクシードキルトスペシャル・・・!617種類・・・だと?coldsweats02impact

◆3バージョン挑戦

季語上五:春の鳥刺繍の金糸銀糸かな
季語中七:金銀の刺繍や春の鳥来たる
季語下五:刺繍糸金銀白あを春の鳥

う~ん、目がチラチラするdespairsweat01
「刺繍」「キルト」などは、いつか活かしたいと思っているのですけれど・・・。

« ◆「雲雀笛」「海猫帰る」投句しました | トップページ | ◆2月22日締切の兼題:「渡り漁夫」 »

一日一句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2251208/69575804

この記事へのトラックバック一覧です: 刺繍糸金銀白あを春の鳥:

« ◆「雲雀笛」「海猫帰る」投句しました | トップページ | ◆2月22日締切の兼題:「渡り漁夫」 »