最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« やわらかき礫もありぬ鬼は外 | トップページ | ◆「鷹狩」没句祭り »

2017年2月 3日 (金)

◆1stシーズン第2週の結果です

あ”~~~、第1週が良すぎた
今回は、5句中3句に計5点です。
めっちゃギリギリでの投句になってしまったので、内心ヒヤヒヤでしたが、
何とか無得点は免れました・・・あううううう良かったーーー!


薔薇の芽の揃ひし朝の光かな (1点)
クレソンのきりりと水を切りてをり (1点)
枕木に触るるや溶くる春の雪   (2点)寿々さま有難う~~~!!!


なお、今回から、記事に上げるのは自分の句と点数のみにします。
いろいろなところで、「自解は野暮だ、鑑賞の妨げになる」という声を聞いていましたが、
私のような初心者からしたら、限りなく助言が欲しかったですし、
「これはこういうことを言いたかったんですが、ちゃんと言えているでしょうか?」
という気持ちでいたため、わりといろいろ書いてきたと思います。
せめて1年くらいはそういうのも許してよ・・・と思っていたのを思い出したのです。
気が付いたら1年はとっくに過ぎ、もう2月じゃありませんか
私も少しは大人にならないと・・・ということで、シンプルにいくことにしました。

新生「る印」、よろしくお願い致します!!!

« やわらかき礫もありぬ鬼は外 | トップページ | ◆「鷹狩」没句祭り »

象さん句会」カテゴリの記事

コメント

めぐるさん♪
(≧∇≦)やったー!!
めぐるさんの句選んでましたよー٩(๑>∀<๑)و
めちゃめちゃ嬉しいです!
なんだか私のを探すよりめぐるさんのを
先に探してた自分にびっくりしちゃいました(笑)
あの枕木の句は2つの光景が広がって
とても良かったです!私もこんな句を
書きたい!と思いました(≧∇≦)
それに中で選んでいた句がめぐるさんと
似てましたね!それにもすごく嬉しくて
同じの選んでるーって!(*^^)v

あの雛の方の句は雛を見落としてしまって
ちんぷんかんぷんなコメントを言って
しまったと後悔してます(-_-;)
まさかお雛様のことだったとは…

象さん来週で最後ですね
めぐるさんと同じ部屋になれたのが 
私にとって一番の救いでしたm(__)m

来週の結果がまた待ち遠しいですね(笑)
まためぐるさんのを選んでると
いいなあ♪

◆寿々さま

今回も”仲良し”メッチャ嬉しかったですーーーーッ!!!
私も、自分のより寿々さまの句を先に探していました、
「寒卵」は可愛くて印入れたかった一句でした、惜しい~!
寿々さまの選評、とっても丁寧で読むのが楽しみです。
その寿々さまから自分の句にも書いて頂けたこと、メッチャ嬉しい!!
「枕木」を線路のものと思えば旅立ちの感慨を重ねられるし、
花壇と思えは春(花開く頃)を待つ心が立ち上がってきて、
私自身、寿々さまの選評からイメージをふわ~っと広げられて楽しかったです
素敵な選評を有難うございました

見落としや勘違い、あるいは自分だけの思い入れなどから、
人とちょっと違う感想になったとしても、
他の人のコメントから「あっ!そういうことだったのか」って思うと、
絶対忘れないし、間違いなく勉強になります。
鑑賞は読者の数だけあって、みんな様々に違うから面白いんです。
(私もよく人と違う解釈をしております~~~
自分になかったものの見方、その句にある別の側面が分かって、
句の味わいが何倍にも膨らむんです。
これからも寿々さまの選評楽しみにしていますので、どんどん書いて下さいね!

『象さん』早くも折り返し。
私も寿々さまと一緒でとっても楽しいです
後半戦もお互い頑張りましょうね!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆1stシーズン第2週の結果です:

« やわらかき礫もありぬ鬼は外 | トップページ | ◆「鷹狩」没句祭り »