最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 春めける五種のフルーツチョコの箱 | トップページ | 青饅や緑一色の好きなひと »

2017年2月19日 (日)

◆「こころ/萩原朔太郎」

こころ

こころをばなににたとへん
こころはあぢさゐの花
ももいろに咲く日はあれど
うすむらさきの思ひ出ばかりはせんなくて。

こころはまた夕闇の園生(そのう)のふきあげ
音なき音のあゆむひびきに
こころはひとつによりて悲しめども
かなしめどもあるかひなしや
ああこのこころをばなににたとへん。

こころは二人の旅びと
されど道づれのたえて物言ふことなければ
わがこころはいつもかくさびしきなり。




萩原朔太郎「純情小曲集」より


最近になってカラオケで「テルーの唄」をよく歌っています。
歌詞が、この詩からインスパイアされたものだということです。
手嶌葵バージョンと谷山浩子バージョンがあるんですが、
うすももいろの紫陽花や自然の風景の美しい、谷山浩子バージョンで歌っていますnotes

« 春めける五種のフルーツチョコの箱 | トップページ | 青饅や緑一色の好きなひと »

私の好きな詩・句・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2251208/69658674

この記事へのトラックバック一覧です: ◆「こころ/萩原朔太郎」:

« 春めける五種のフルーツチョコの箱 | トップページ | 青饅や緑一色の好きなひと »