最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 【地】蜂球を朝から二つ見たるとは | トップページ | 【没】蜜蜂や授乳に傾ぐ白き頸 »

2017年3月 3日 (金)

◆お知らせ

皆さま、今回はたくさんのコメントを本当に有難うございます!
お返事の途中ではありますが、眠気が限界に達してきたので、
続きはまた明日書かせて頂きますね、
すみませんがしばしお待ちを~~~

« 【地】蜂球を朝から二つ見たるとは | トップページ | 【没】蜜蜂や授乳に傾ぐ白き頸 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

めぐるさん、(地)選、おめでとうございます。

目が、お疲れのご様子。

大事になさって下さいませ。

それにしてもまだ松山ポスト1年とは驚きです。

(人)選がまぐれて続いて喜んでる私とはまさに天と地の違いですわ~~。

どうか返コメで疲れすぎずに(天)に向かって歩を進めて下さいませ。

◆はずきめいこさま

おはようございます!
いや~~~よく眠れました
私、夕方5時頃から眠たくなってしまって、数時間寝るんですが、
昨日は舞い上がっちゃって「お夕寝」出来なかったんです
ずーーーっと起きていたので、0時前に限界を迎えてしまいました
【地】選はもちろん嬉しいんですけど、
こんなにたくさんの方からコメントを頂けたことが本当に嬉しくて嬉しくて・・・
ああ、この舞い上がる気持ちを「雲」に活かせますように
舞い上がりすぎて投句を忘れたりしませんように

すずめ蜂のみ対処する役場です

私もこういった「現場の人がポロっと呟いたような句」に憧れています。
どうしても兼題だと「考えて作った」ようになってしまって、「蘆刈」の頃から、
もっと季語の中に入って感動したことを伝えたい!って思い始めていたんです。
今回、「蜂球」の動画を見て「ウワッ・・・」と思ったこと、
そこにこれまでの『俳句ポスト』での学び(時間、数詞)が自然に組み合わさったこと、
たまたま組長が「蜂球」を知らなくて新鮮に感じて下さったこと、
おそらくこんなにうまく重なることは二度とないのでは・・・と思っております
でも、またこんな奇跡が起こったら素敵ですよね
【人】×3句を目指す取り組みの中から、またサプライズを期待します
これからもよろしくお願い致します!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆お知らせ:

« 【地】蜂球を朝から二つ見たるとは | トップページ | 【没】蜜蜂や授乳に傾ぐ白き頸 »