最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ◆ブログ「濃口泗寸」にて句評を頂きました! | トップページ | 【人】故郷は田起こしの頃渡り漁夫 »

2017年3月29日 (水)

◆4月5日締切の兼題:「薄暑」

◆季語解説

『俳句ポスト』より
初夏の、少し暑さを感じるくらいになった気候をいう。
過ごしやすい時季ではあるが日中は汗ばむほどとなることもあり、
涼風や木陰が欲しくなりはじめる頃。

『日本の歳時記(夏)』より
初夏の頃の暑さを言うが、まだ本格的なものではなく、少し汗ばむ程度。
軽快な服装でちょうどよくなる。
そこから「軽暖」ともいわれるようになったものだろう。
東京の日中の気温は20度を超え、天気の良い日は日傘をさす女性も見られる。
木陰の風が心地よくなり、街なかや電車に冷房が入る陽もある。(後略)

探していた歳時記、見つかりました・・・!
案の定、PC前の新聞やノートの下に埋もれていました・・・
おかしいなあ、一番に探した場所のはずなのに
でも、見つかる時ってこんなもんですよね・・・


◆例句(『575筆まか勢』より抜粋)

上五バージョン
夕薄暑脱ぎたるものに躓きて 西浦一滴
街薄暑ハンドバックは白き革 吉屋信子
亭薄暑手袋をしてゐる女 高濱年尾
堂薄暑懶きさまに伎芸天 稲岡長
川薄暑たまねぎの屑その他流れ 有働亨
床薄暑滑らせしペン突きささる 宮武寒々
薄暑なり葱坊主見てせうべんす 日野草城
薄暑はや日蔭うれしき屋形船 高浜虚子
薄暑中仰臥の腰の萎えてはならぬ 杉山岳陽
薄暑午後さらりと雨の降ればよきに 成瀬正とし
薄暑来ぬ人美しく装へば 星野立子

中七バージョン
奥嵯峨の薄暑を閉ぢし紅格子 柴田白葉女
ヘリコプター薄暑の首都を睥睨す 西村和子
めくばせのぐるり薄暑の草木あり 岡井省二
蟻いでて風薄暑なる杣の路 飯田蛇笏

下五バージョン
人ごみに母見失ふ薄暑かな 菊池ふじ子
しばらく念仏申しける薄暑なり 宮林菫哉
一塔の風鐸高し薄暑来る 佐藤 峻峰
しわしわと働く者に薄暑の陽 細谷源二
みなと未来メタリックなる薄暑光 吉原文音
介護セミナー母の肩抱くかに薄暑 倉本 岬
頭上より駅アナウンス夕薄暑 山口幸代

「薄暑かな」の形がやはり多く感じたものの、
一覧を見てみれば、こんなにも様々なバリエーションがありました!!
(まだまだ抜き出しきれていないほどです)
中七バージョンが比較的少なく感じたので、
この句形で考えてみることも類想句から抜けるひとつの鍵になるかも。
「○○薄暑」に登場する2音が意外とたくさんあったのも驚き!
こちらにもまだまだ可能性が残っていそうです。

◆アプローチ

個人的な「薄暑」のイメージカラーは「乳白色」。
色から連想するモノは、ミルク、陶器、電灯、カメオ、マニキュア、ビル、オーガンジーなど。
あと、「薄暑」といえば漫画でいうと全13巻くらいかという気がする。
大和和紀「あさきゆめみし」も全13巻。
そういえば、「源氏物語」の匂い立つような空気感は「薄暑」かも知れない?
(「爽やか」とか「あたたか」じゃないですよね・・・
俳優さんで言えば、鈴木亮平とか「薄暑」っぽい?
アツさと爽やかさを兼ね備えてますよね

・・・ん?だんだん「薄暑」から離れていく気がするっ
締切までまだ間がありますので、出来るだけいろいろ考えてみようと思います。
・・・あまり離れすぎないように

« ◆ブログ「濃口泗寸」にて句評を頂きました! | トップページ | 【人】故郷は田起こしの頃渡り漁夫 »

まつやま俳句ポスト365」カテゴリの記事

コメント

めぐるさん♪4月号掲載見ました!
おめでとうございます(≧∇≦)
もうめぐるさんは常連さんですね!
お名前を見つけるとドキドキします♪

薄暑、私も色々と調べてみました。
ひとつ出したのが駅薄暑(*^_^*)

駅のホームって季節感があるので好きで
枕木なんかを見てるだけでも絵になります
よね!あとグルッぽに詳しく載せたん
ですが、薄暑光も季語になるんですね!

夏井いつき先生のブログの薄暑と
調べると色々載ってましたよ(*^_^*)

私もがんばります(๑و•̀ω•́)و

追記♪

こちらがそのページです(*^_^*)
http://100nenhaiku.marukobo.com/?eid=1293107

とても勉強になりました♪

おはようございます。
夕薄暑、ときくと、どうしても「幽☆遊☆白書」(←予測変換で出て来るiPhoneが有能すぎる…)を思い起こしてしまって、なかなか作句が進んでおりません(´・ω・`)
いっそのこと件の漫画からネタでも拾おうかしら。

中七に使っている例句は確かに少ないかもですね。参考にさせていただきますー。

◆寿々さま

コメント有難うございます!
おお~~~チーム活動っぽい!と思ってテンション上がっちゃいました
ご紹介のページ、私も読ませて頂きましたよ
そういえば、今回「参考記事」をつけてなかったので、後で貼らせて頂きますね。

>4月号
千波矢さま亜阿介さま葉音さまと、それぞれ大活躍されていますよね
皆さま、積極的にいろいろなところへ投句されていて頭が下がります
私は「詰め俳句」と「疑似俳句対局」が大好き!
寿々さまの参戦もお待ちしておりますよ~~~!

◆しゃーらさま

こんばんは!

>「幽☆遊☆白書」
おーーー懐かしい!そうえいば全19巻、息子が揃えてくれましたよ
私は「テリトリー」のあたりの展開が大っっっ好きです!!!
俳句にも使えるようなキーワードがいろいろありそうな気がしてきました、
咩声地獄(哀れみの心なく、動物をとらえて羽根毛をぬいてたのしむ僧がおちる地獄)
にいるという「牛頭馬頭」、憎めない存在「美しき鈴木」あたりは句材になりそう???
・・・実は私もなかなか作句が進んでないのですが・・・
桑原くんが・・・

てめえは…こんなモンじゃねえ…はずだろ?俺を幻滅……させる…な……よ

って言ってたんで、気合入れ直してガンバロウと思います!!!ウオオオオオ!!!

め!め!めぐるさん!!
やりました!(≧∇≦)渡り漁夫!
人選いただけました\(*T▽T*)/

もーめちゃめちゃ嬉しくて嬉しくて
ここに飛んできちゃいました!!

めぐるさんに抱きつきたいくらいです!
いつも励ましてくれたり教えてもらえたり
したお陰です!(T_T)

めぐるさん本当に本当に
ありがとうございます!

追記♪

めぐるさん、まちゃさん人選すぐ近く
にいましたね(≧∇≦)

ただ悲しいのは
この時はまだチームにいなかったので
寿々@チーム天地夢遥がないのが
悔やまれます(T_T)このネーミングで
並びたかったー!!

◆寿々さま

祝!!初【人】!!おめでとうございます!!!
(熱い抱擁
寿々さまの頑張りが報われましたね、私まで本当に嬉しいです
私も「電報」で2句送っていますが多分【没】なので、
「没句祭り」の時に寿々さまの句を上位変換句として並べられるのが今から楽しみです。
そうそう、『俳句ポスト』の結果欄では、漢字は音読みで並ぶみたいなので、
「寿(じゅ)」「小(しょう)」「松(しょう)」もしかすると3人で並ぶ日が来るかも知れません。
その日を楽しみに、皆さまと並べるように、私も頑張りますね!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆4月5日締切の兼題:「薄暑」:

« ◆ブログ「濃口泗寸」にて句評を頂きました! | トップページ | 【人】故郷は田起こしの頃渡り漁夫 »