最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ◆4月23日(日)締切の兼題:「菓」「清和」 | トップページ | ◆プチ句会?出来るかな???(選句開始!) »

2017年4月16日 (日)

◆『象さん句会』2ndシーズン最終週の結果です!

最後の『象さん』、届きました~~~!
この回で『象さん』ラストのつもりでしたので、
5句中4句に特選×2を含む計25点、過去最高得点を頂けたのが何より嬉しいです!


早蕨や寝釈迦のやうな山にゐて (11点)
◎(---)
○(---)
○なんとも雄大な光景がパッと目に浮かびました。
○「寝釈迦のやうな山」と詠んで、春の山のおおらかさと歓びを表現している。
  豊かで気持ちの良い句。
○(---)

特選および並選×4、有難うございました!
実はこの句、『俳句ポスト』兼題「蕨狩」の時に、投句締切後に浮かんだ一句でした。
上五「蕨狩」のまま『愚陀佛庵』さんに投句して【没】、
「あっ!」と気づいて季語を「早蕨や」に替えて【『象さん』へ。
評価して頂き、本当に良かったです
朧夜を雄猫まつしぐらに走る(6点)
●(ノーコメント) 
◎(---)
○勢いのある内容と季語の対比を楽しませていただきました。

季語は「朧夜」ですが、内容は「猫の恋」。
それを読み取って頂いての選が嬉しかったです!
「雄猫」を「おねこ」と読むようなので、「上五」+「十二音」に収まりました、ヨカッタ!

濃紺のウェルカムマット風光る(3点)
●(ノーコメント) 
○配色が美しい。紺ではなくて濃紺でなくてはならないのですね。
  ウェルカムマットから誘われてその先に入りたくなるようでした。

この句は、ブログ開設当初に日記に書いて推敲していったもの。
最初の上五「麻製の」に、「麻は季語」と教えてもらって推敲。
「色なら季語じゃないだろう」と「風光る」に似合う色を考えました。
凛と前を向く気持ちを託したつもりの「濃紺」で、
思い入れのある句でしたので、選を頂いて本当に嬉しいです。有難うございます!

仔猫らの餅のごとくに寝てをりぬ(5点)
●雪を餅に例えた句を意識でしょうか~仔猫の比喩というのもおもしろいですね!
○(---)
○餅のごとくに寝るという比喩にやられてしまいました。幸福の表現の一つとして面白い。

「星野立子新人賞」に使った句です。
「雪を餅に例えた句」というのを知りませんでしたが、「雪 餅のごとく」で検索すると、
一枚の餅のごとくに雪残る( 川端茅舎)」が出て来ました。もしかすると・・・
以前けんGさまが川端茅舎の記事を書かれた時にWikipediaを読みに行ったので、
記憶に残っていたものなのかも知れません。
重なりあって寝ている仔猫たちの、でろ~~~んと温かく柔らかいさまを想った時、
自然と「餅のごとくに」という言葉が出て来ていました。
使った比喩は同じですが、とりあえず景がまったく違っていたのでホっとしています。
『NHK俳句』兼題「子猫」の時に佳作に採って頂いた、
重力のままに伸びたる仔猫かな」の発展版です。これも「でろ~~~ん」ですね


今まで最高だった昨冬の22点を、最終週になって突破できるとは・・・。
これも『象さん』で皆さまから1年間鍛えて頂いた成果だと思っております、
本当に有難うございます!!
そして、選句の方では私の特選はまたまた中山月波さまでした!!
美しい句を有難うございました!!!


私は今回で『象さん』をお休みしますので、
ブログを読んで興味を持たれた方は是非、次回の募集をお見逃しなく!
定員制、早いモノ勝ちで締め切られますので、募集が近づいたらお知らせします。
『象さん』、楽しいですし本当に勉強になりますよ!!!

« ◆4月23日(日)締切の兼題:「菓」「清和」 | トップページ | ◆プチ句会?出来るかな???(選句開始!) »

象さん句会」カテゴリの記事

コメント

めぐるさーん、特選ありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
前回は私の特選がめぐるさんでしたね。
今シーズン2回も特選を頂き、感謝ですm(__)m

私は2回戦は全然でしたが、
3,4回戦とも何とか2桁台に乗れたのでとても満足です!
何より嬉しかったのは、
2回戦以外ではほとんどすべての句が選ばれたこと。
高得点の1句より、誰かの心に響いてくれた句が多いほうが嬉しいです。
自分の句に選評や忌憚のない意見を頂けるのも、
本当にありがたいことですね。
「完走するとクセになる」と言われていた通りになりました。
なので、私もめぐるさんを見習って、
1年続けようかなーなんて思っています。
1年後はもう少し多作できるようになってるかな?

めぐるさん、月波さん
象さん句会、ご一緒できて本当に楽しかったです!
お二人のお句素晴らしかったです!

私は結果尻窄みでとほほ( ; ; )でしたが、たった1人でも句評を書いていただいたりするととっても励みになりますね!
え、めぐるさんもう卒業ですか?
寂しいなー。

あっ!かま猫さん♪
こちらこそ、お二人と同室になれて本当に楽しかったです。
八重桜の句に頂いたお二人の細やかな選評、
めちゃくちゃ嬉しかったです(≧▽≦)
4回戦のかま猫さんのお句で、
ちょっと聞いてみたいことがありますので、
お会いしたときに、インタビューさせて下さいね!

めぐるさん、ブログお借りしてごめんなさい。

◆中山月波さま

月波さ~~~ん、こちらこそ素敵なお句&選評をたくさん、有難うございました・・・!
月波さまからも特選頂くことが出来て、本当に幸せです
月波さまはアベレージ高かったですね!素晴らしいです!!
仰る通り、1句だけ得点を集めるより、
どの句にも誰かの心に響いたんだなって感じられる方が嬉しいですよね。
私は1、2週が3句、3、4週が4句。
全部に点が入ったのは、1年の中で2、3回だったんじゃないかな・・・。
選評は本当に勉強になりますよね!
新たな発見と感動の連続です。
私も、作者の方に喜んでもらえるような選評を書けるようになりたいです。
また修行したくなったら『象さん』にお世話になるかも知れません、
その時はどうぞよろしくお願いしますね

◆かま猫さま

こちらこそ、かま猫さま月波さまとご一緒させて頂けて幸せでしたーーー!
かま猫さまの「雪嶺」では、勝手に故郷を重ねて切なくなったり・・・
丁寧な選評、いつも感心しながら読んでいましたよ!
お二方にお会い出来るチャンスがあること、本当に幸運に感じています。
わ、私あまり女性らしくないので、
お会いした時に引かれないか心配しています
生暖かい目で見てやって下さいね!!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆『象さん句会』2ndシーズン最終週の結果です!:

« ◆4月23日(日)締切の兼題:「菓」「清和」 | トップページ | ◆プチ句会?出来るかな???(選句開始!) »