最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 【人】言い負けるたび背を青芝に預けたり | トップページ | 【金】アイスティーからんかららん恋かしらん »

2017年5月26日 (金)

◆「青芝」没句祭りーーー

何人かの方に「金曜フラグ?」と仰って頂いて、ほのかにドキドキ持続中でしたが、
さすがに立て続けに金曜に登場出来るはずはなかった
いやでも、私はともかく、【人】×2句の、ひらがな名より上にきている方たち、
金曜に登場すると思っていたので・・・う~ん私の理解が足りないのか・・・
まだ何か解明されていない掲載システムがあるのか???謎は深まるばかりです

何はともあれ、「没句祭り」!これ大事!!
『俳句ポスト』兼題「青芝」への全投句&見送り句一覧を一挙公開ですっ!!!
「【没】でもこの句は好きだわ」
「この句はもうちょっとこうしたら・・・」
「まだこんな句送ってたんスか」
などなど、ご意見ご感想頂ければ幸いです


◆十句に絞るならコレ
青芝や慰霊碑建立式の朝
青芝が目にしむばかり慰霊祭
青芝のデッキ船旅百日目
青芝の先は自殺の名所なり
青芝に倒れて尾崎豊聴く
決戦の青芝駿馬十八頭
青芝や小川治兵衛の庭に風
黒髪に青芝つけて戻りたる
青芝を埋め尽くして野外フェス
青芝をぱらり風読むふりをする

◆類想多そう系
青芝の庭に音楽一家かな
青芝に集い青空ウエディング
青芝の二人へ銀のカトラリー
青芝に白き長椅子出す隣家
青芝を存分に行けラジコン車
フリスビー犬青芝を大ジャンプ
青芝に処女航海の模型かな
青芝やボトルシップの真白き帆
青芝に小さき墓標となる木板
青芝を横切る猫の白さかな
青芝やウインブルドン目指す子ら
青芝に大の字青春の日々よ

◆要説明系(分かりにくそう、推敲不足、「青芝」でなくても)
言い負けるたび背を青芝に預けたり【人】掲載
青芝に昨夜の嘘を許さるる
青芝に蹄鉄拾ふレース後
青芝の四メートルの遠きこと
青芝に水玉模様描く木陰
押し花の栞して目を青芝に
青芝の香を纏い新生児室
青芝や洋館の主は迷路好き

マジで、絞っていたら投句していなかった可能性が高いです。
いやあ、ホント危なかったなあ・・・。

言い負けるたび背を青芝に預けたり
言い負けるたび青芝に背を預け

ちょっと語順を変えたら十七音に出来たけど、味わい的にはどうでしょう?
スッキリして良くなったのか、
入選句のモタくささが鬱屈感を表してて佳いのか、
自分では判断出来ません。
皆さま、よろしければお気軽にご意見下さい!!!

« 【人】言い負けるたび背を青芝に預けたり | トップページ | 【金】アイスティーからんかららん恋かしらん »

まつやま俳句ポスト365」カテゴリの記事

コメント

「青芝」人選、「一句一遊」金曜選、おめでとうございます!
「一句一遊」はオノマトペのお句で、組長がすごく褒めて下さってました♪
私はなんとか並に拾ってもらえて良かった(^・^)
もっともっとオリジナリティーのある句を考えねば!

そうそう、めぐるさんにお借りしたコミック読みました。
コミックを読むのは中学生以来のような気が...。
面白かったです!!俳句甲子園へ観戦に行きたくなりました。
俳句がめちゃくちゃ上手いなーと思ったら、俳人の方が作られたんですね。
すごくフレッシュな感性の句ばかりで楽しめました。
ありがとうございました!!

◆月波さま

わあああ有難うございます!!!
実は気になって気になって、8時過ぎくらいから「もう更新されたかしら」って何回も見てたんです~~~
ちゃんと金曜の句だったんですね、良かった~~~「火曜の残り」オチを想像してドキドキしてたよぉおお
オノマトペの句なんですね、「からんかららん」ですね。
兼題を見て2秒で書いた句で、「平凡すぎるっ・・・」と他に2句考えたんですが・・・
やっぱり「素直」が一番、ということでしょうか
ああ何か全国の皆さまから「そんなんで良かったら俺も浮かんでたわ!!!」と言われそう

月波さまの「青芝」、バドミントンの光景でしょうか。パシュッパシュっという気持ちのよい音、
試合じゃなくて友達同士の遊びの感じの軽やかさ、
フットワークのたびに青芝の爽やかな香気が立ち上がってきて、とっても気持ち良いです!!!
テニスとかゴルフしか思いつかなかった私より、はるかにオリジナリティがある気がします

>コミック
良かった楽しんで頂けて!!!
も~燃えたり泣けたりしませんでした?
私ゃ今でもリオくんの「かき氷」の句が誰のどんな句に負けたのか知りたいですよ!!!
俳句提供、監修の佐藤文香さんは、俳句甲子園出身の方で、夕立の句で最優秀句になられた方。
夕立の一粒源氏物語
漫画の中の「夕立」の句がどれもものすごく素敵なのがメッチャ納得!!!
私は特に森先輩の「夕立」が好きです・・・体育会系だから?
ああっ止まらなくなっちゃうー次回またいろいろ話せたら嬉しいです~~~!!!
そうそう、「あかぼし俳句帖」の最終巻が6月末に出ます、こちらもオススメですよ!!!

めぐるさん

待っていました♪没句祭り♪
多作できるのも才能ですね!羨ましい!

今回天選は別格にして、躍動感溢れ切り取り方が抜群に上手い句が並んでいて
ほえ~と魂が抜けました。
そうか~組長はその構えでいたのか~~~!と。
レベル高い変化球で攻めた「言い負けるたび」が人選上位なのは納得です。
推敲後はさらにそぎ落とされて若者の満たされない思いが出ていてますます良いです!
下5がおさまり気持ちが良い!

青芝に蹄鉄拾ふレース後

映像、時間、匂い、俳句の要素が詰まっていて素敵と思いました。
こういう句が選外なのは組長のハードルが高い=常連として一目置かれているからなのでしょうね。
「尾崎豊」や「大の字」類想分かっていてもやっぱり青芝の兼題として外せないですよね!
「大の字」は素直でまっすぐで好きです。
好き勝手言っておりますが心から尊敬しております!お許しくださいね!(●´∀`)ゞ

こんばんは。
今回、わたしもめぐる様の真似をして、拙ブログで没句祭りをやりますた。
なんとなく記事は作ったのですが、内容があまりにも無いよう、なので、まだ公開はしておりません(ううむ、意味なし芳一)。


さて、今回のめぐる様の没句の中では、ダントツで

フリスビー犬青芝を大ジャンプ

が好きです。理由は、フリスビー犬大会を、宮ケ瀬ダムの青芝の上で見たことがあるから。
いやあ、連中楽しそうです。小さい犬部門のヤツらなんか、大ジャンプとか言ってもちょこまかして、可愛いんですわ、これが。彼らなりの、「大ジャンプ」なんです。
御句「を」を「へ」へ変えてみたらどうかなー? とかも思いますた。「に」や「の」もありだとは思いますが、「を」「へ」が好きだなあ。

青芝に小さき墓標となる木板

自宅の裏の、小さき命の小さき墓標を思い浮かべました。一瞬、禁じられた遊び的な淫靡さを思うのですが、「青芝」の季語のおかげで、明るく切ない別れを感じました。
心に直接響いてくるのは、ウチの猫が次々と死んじゃったばかりだから、というわけでは無いと思います。ちなみにウチの猫たちのお骨は、猫仏壇にあります。埋めてません。


青芝に蹄鉄拾ふレース後
青芝の四メートルの遠きこと

競馬がお好きなんですよね? わたしは、大学生のころ、馬術部の追っかけ(写真部だったの。馬術部の写真を良く撮ってた)をしていました。競馬はよくわかりませんが、蹄鉄は拾いました(笑)。
競馬はよく知らんのですが、青芝で「うにゃららハロン」って句があったら、ステキだなーと、思いました。ところで、1ハロンで何メートルくらいなんでしょうか。

言い負けるたび背を青芝に預けたり
言い負けるたび青芝に背を預け

全くの個人的感想ですが、前者が好きです。言い切っているところが、決意・気持ちを表すようで、いいのかな。字余りは、気になりませんでした。
後者「~預け」となって、逆に余韻となるのは魅力です。また上五に戻っていくような。
十七音におさめてかつ体言止めにしようと思ったら、

言い負けるたび青芝に預ける背

などになると思いますが、やっぱり一番最初の句が良いなあと思います。

青芝の本意を、いい意味で裏切る句としては、

青芝の先は自殺の名所なり

が良かったです。個人的には、東尋坊的な断崖を思い浮かべました。明るい陽光と、自殺の名所というネガティブな情報が、ばっちばっちと切り結ぶ感があります。

長文、申し訳ありませんでした。

◆桃猫さま

有難うございます!!!
いやいや私なんぞは30句が限界に近い「エセ多作」でして、
下に書き込んで下さってる元糖尿猫さまや亜阿介さまがホンモノでございます。
でも、多作&ギャ句・回文挑戦と、お二方が揃ってチャレンジしているのを見習っているうちに、
本当に成績が上がってきたので、努力の方向として間違いないと思っております。

そして没句の中から「蹄鉄」を拾って下さり有難うございます!
競馬しないとピンと来ない景よな~~~と思ったので見送り句候補ではあったんですが、
これまで詠まれていない、しかし大事な景なのではないかという思いもあったので、
拾って頂いて感激しています
「尾崎豊」も「大の字」も救われました、有難うございます!!

>下5がおさまり気持ちが良い!
有難うございます!
元糖尿猫さまも仰って下さってるように、下五「預け」から上五にループしていく・・・
この感じは好きなので、悪くないと思えます。
おっと、この続きは元糖尿猫さまへのお返事でまとめさせて頂きますね!
貴重な、そしてあたたかいご意見、有難うございました!!!

◆元糖尿猫さま

有難うございます!!!
えーーーっそんな貴重な資料を埋めておくなんて・・・公開して下さいよう~~~!!!
ああっでもレベルの違いに打ちのめされて自分を見失っちゃうかも・・・どどどどうしよう

それはともかく、没句の中からたくさんピックアップして下さって有難うございます!!
「フリスビー犬」「墓標」「蹄鉄」「四メートル」「名所」、おかげで救われました
「四メートル」は実はゴルフのグリーンのイメージでしたが、競馬でいうと約0.3秒差くらい。
一馬身が約2.4mで、これが0.2秒差になるそうです。
観ていると途轍もない差を感じるのに、実際の時間でいうとたったそれだけなのが恐ろしいです。
1ハロンは200m。電撃6ハロンというと1200m。あ、「でんげきろくはろん」ってカッコいいな!
いつかこれで句が出来たら、元糖尿猫さまのおかげです!

>言い負けるたび背を青芝に預けたり
元糖尿猫さまのコメントのおかげで、「この句が最終形で良かったんだ」という気持ちになってきました。
ループするのも魅力的なんですが、「また負けて」にすぐ戻るので、チョット切ないですね
悔しさや割り切れなさを青芝に受け止めてもらって、また勇気をためているところで、
「次は頑張れ!」と陰ながら応援している気分にもなってきて、だんだん気に入ってきましたよ
貴重な、そしてあたたかいご意見、有難うございました!
たくさん書いて頂いて幸せです

拙ブログでの反省会、読める仕様にしますた。
大した内容ではありませんので、ご容赦くださいませ。

◆上里雅史さま

うおお!公開有難うございます!!メッチャ勉強になりました!!!
私も早く10句くらいに絞れるようになって、また上位互換句と並べる記事を作りたいです。
(30句だともう首が耐えられない

才能に感動します。ただとってくださる先生はおひとりだから・・

私などは本当にリアリティしか書かないし・・・いい句が沢山ありますよ。めぐるさん。

だから次の芒種などはまさに昔のリアリティの句ばっかりだし、白靴のときは毎日街に出て、白靴を眺めていたし・・・昔は机上(といってもまだ2年ですが、約1年半前まで)で考えていた。でも何か行き詰まりを感じたので、一旦下手になってもいいから、リアリティを書こう。リアリティの中に必ず必ず私のオリジナリティがあるはずだからと、才能がないから、〔わたし)そればっかりなんです。

◆砂山恵子さま

有難うございます!
確かに私の句は机上俳句ばっかりですね
私こそ才能やセンスには恵まれていなくて、兼題は「傾向と対策」で「作る」ことが多いですが、
そんな中、動画を見てびっくりしたことを素直に書いた「蜂」、
実際に看板持ちで日なたに立っていた時の「薄暑」で地選を頂いたということは、
句の中に、読み手にダイレクトに伝わるリアリティがあったということだと思います。
少しでも季語の中に入る、現場に立つって大事ですよね
5月から週末のバイトがなくなったので、私も積極的に出て行かなくっちゃと思い始めています。

そんあことないですよ。めぐるさまとかそのほかの方は本当に才能があってうらやましいから。いろいろな作り方があっていいと思います。ただ私は今回、ずっとずっと毎日それこそ地面にへばりつくようにして作った青芝が人でこれでよかったと嬉しいです。皆様オリジナリテイがあってうらやましいです。

◆砂山恵子さま

遅まきながら、【人】掲載おめでとうございます!
恵子さまの努力の姿勢、私にはとても真似出来ないので尊敬しておりますよ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆「青芝」没句祭りーーー:

« 【人】言い負けるたび背を青芝に預けたり | トップページ | 【金】アイスティーからんかららん恋かしらん »