最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ◆6月25日締切の兼題:「踊」「夕焼」 | トップページ | ◆「白靴」没句祭りーーー! »

2017年6月22日 (木)

【人】海に行く日など来なくて白い靴

ふ~~~~良かった!!!
今回は正直あぶないかもと思っていましたが、
何とか一句【人】に拾って頂きました
繋がってドラマになりそうな句があって嬉しかったです!!

【人】海に行く日など来なくて白い靴   小川めぐる@チーム天地夢遥  
【人】白靴と波のあひだを押し黙る    中山月波
【人】標本の甲虫のごと白き靴      すりいぴい

あー出番のなかった白い靴・・・結局今も飾られたままなのね
おっと、涙はここまでだ、
今回も交流のある皆さまのお名前&お句をたくさん発見して至福のひと時
チームの皆さまも全員登場でハッピーです

【人】鳥頭骨めく白靴を選びたり      さるぼぼ@チーム天地夢遥
【人】白靴や干したグラスのドライジン  佐東亜阿介@チーム天地夢遥
【人】白靴やミイラ発見調査隊       松尾千波矢@チーム天地夢遥
【並】踏み進め光を生むや白き靴           佐川寿々@チーム天地夢遥
【並】白靴を揺らしハイネの詩集読む   葉音@チーム天地夢遥

今回から「@チーム天地夢遥」までを単語登録して投句に使っているので、
表記のバラつきがなくなるはず!!
そして、「お便り」紹介して頂きました通り、今回から投句数を少し減らしています。
何とか一句引っかかってくれて本当に良かったです。

そしてそして!!
火曜日の「質問」コーナーで紹介して頂きました「けり・たり」の件について、
早々と鞠月けいさまからご回答を頂きました!!!
「それミー関西支部」の掲示板に書いて下さったものを、転載させて頂きます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【けり】…「(過去の助動詞)き+あり」又は「来+有り」が転じたもの
(1)回想 「…たなあ/…たということだ」
(2)詠嘆 「…たものだなあ」
(3)過去 「…た」

【たり】…「(接続助詞)て+あり」が転じたもの
(1)存続・進行 「…ている/…てある」
(2)完了 「(今)…た」


【けり】は過去あったことを振り返って言っている、
【たり】は今まさに目の前で動作があり、
それがまだ続いていることを言っているということのようです。
時間的にも心情的にも、「たり」の方が現在の自分により近く、
「けり」はひとつクッションを挟んで客観的になっているように感じます。
めぐるさんが「けり」が他人のプレー、「たり」が自分のプレーのよう、
と感じられた理由はそのせいかなあと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

嗚呼!!!有難うございます!!!
メッチャ得心がいきました、
「けり」だと離れて観ている感じ、「たり」だと今まさに行っている感じ、
「第1回プチ句会」の「光風にフラットサーブ決まりたり」を出した時の、
今まさに試合中で「ウッシャア!!!」と自分がガッツポーズしている感じは、
「たり」で良かったんだと納得出来ました。
おかげで今後は、作句のみならず、鑑賞においても、
この違いを明確に感じることが出来そうです。
鞠月さま、本当に有難うございました!!!

やはり『俳句ポスト』は、私にとって最高の学びの場
これからも、積極的に踏み込んでいこうと思います。

最後になりましたが、「白靴」木曜日掲載の皆さま、おめでとうございます!!!
様々な「白靴」のシーン、時にお洒落に、時に懐かしく、時に映画のようで、とても楽しかったです

« ◆6月25日締切の兼題:「踊」「夕焼」 | トップページ | ◆「白靴」没句祭りーーー! »

まつやま俳句ポスト365」カテゴリの記事

コメント

めぐるさ~ん!私もめぐるさんのお句との繋がりを感じてびっくりしました(@_@)
そういえば「オーデコロン」も恋愛繋がりでしたよね。
まだ2度しかお会いしていませんが、前世で何かご縁があったのでしょうか??


◆月波さま

イェーーーイ(=´∀`)人(´∀`=)
何か通じているみたいでメッチャ嬉しかったです~~~、
こういう体験、きっと兼題だからこそ起きるんですよね
私と月波さまの句が、
【人】白靴や約束のない街へ行く     有瀬こうこ
に繋がって、新しい一歩を踏み出して、
【並】片方の白靴砂でべちょべちょよ   ちま(3さい)
と綺麗にオチがついたような、そんな愛と再生のドラマを脳内展開しました
次の「日焼」でも何かが起きるのか、楽しみにしています!!!

めぐるさま、みなみなさまこんばんは。お邪魔いたします。
中山月波さま、はじめまして。すりいぴいと申します。
先日に本ブログにお邪魔した俳句初心者でございます(大阪の49のおっさん)。
割り込み失礼いたします。
早速のレポート、お疲れ様でございます。
そしてみなさま、人選・並選おめでとうございます。さあて明日はいかに。
めぐるさまは木金曜日制覇されておられますし(みなさまの中で私も僕も、
という方がおられたらスイマセン・・)。
拙句まで掲載してくださり感謝申し上げます(涙)。
みなさまの句、それぞれ、めぐるさまの言われるように様々。そして繋がり。
個人的には大阪人歴49年の私としては、

白靴忌ほんまあいつはアホやつた(ぐずみさま)
がお気に入り。このニュアンス。愛が溢れてる(と読みました)。

もうすぐ初の「それミー吟行隊」関西支部の吟行ですね。
それまであわただしいと思います。いま、参加は叶いませんが
リポートもされるでしょうから楽しみにしています。
件の「雪」傍題。たのくるしい(楽しい苦しい)。完走はしたいですね。
毎回なんとか数句は投句できていますが、これからいかに。

めぐるさまも毎回投句されていますね。あちこちで季語で喧々諤々。
最新の「新雪」が一番苦労。
いろいろみてみると、根雪の逆のイメージ。詠みわけないといけないようですね。
個人的は初雪とも明確に違うと感じています。

「それミー吟行隊」関西支部掲示板もさきほどのぞいてまいりました。
そちらでも掲載くださり恐縮いたします(ほんとご近所で驚きましたねえ。
正和堂書店の句も拝見いたしました。)。
お2人さま、吟行前の慌ただしい頃に失礼いたしました。

めぐるさん~(≧∇≦)♪

またまた人選おめでとうございます!
自然な感じの佳いお句でしたね!
確かに海に白い靴似合います♪
用意しておいたのになかなか行けない
もどかしさがとてもよくでてますね!!

私の句もご紹介いただきありがとうございます!これはめぐるさんに練習させてもらった〈中七や〉使いのものですo(*^▽^*)o選ばれて本当に自信になりました♥
めぐるさんのお陰です!!

めぐるさん、人選おめでとうございます。私も「一番訴えたかったこと」を2句の人の1句目に選んでいただき感謝しています。医師にとっては白靴は「自分」なんですね。

おめでとうございます。
海にもし行っていれば、泳ぎなどせず、パラソルの影で優雅に涼んでいたのでしょう。
真っ白なワンピースと真っ白な夏帽子で。

なかなか句数削減できません。
作句数は減らしたくないので、早期作句と選句を身に着けたいのですが、選句が不確かなのと、作句に時間がかかるのが投句数削減の壁です。
私には二週間は短すぎます。
まあ、俳句ポストはトレーニングジムだと思っているので、サンドバックをいっぱい叩かせて戴きます。
その分、NHKや一句一遊などの投句数は僅かです。

すりいぴい様

はじめまして!いろんなところでお名前は存じておりました。
めぐるさんのご近所さんということで、親近感を感じます。
ちなみに大阪人歴はすりいぴい様より長いです。
もしご都合が合えば句会の方にもお運び下さいませ。
関西支部は男性が少ないので、みんなで大歓迎しますよ~!!

★めぐるさん、ブログお借りしてすみません

めぐるさん こんにちは!
人選おめでとうございますヽ(´▽`)/
ちょっと寂しさ漂ういいお句ですね!
靴箱にひっそりと並んだ白い靴。
海に行く当てはないけれど、行く日があったらその白靴と決めている。
白靴がずっと白いままでちょっぴり寂しい・・・
勝手な解釈ですみません(*´ェ`*)
これからもめぐるさんのお句を楽しみにしています!
「それミー吟行隊」関西支部頑張ってください\(^o^)/

人選、おめでとうございます!
また、ハイポ掲示板に地選のお祝いの言葉ありがとうございました
こちらにて直接、御礼させていただきます
今度のプチ句会、楽しみにしています!
宜しくお願いします

めぐるさん♪

人選おめでとうございます♪

>海に行く日など来なくて白い靴 

「海に行く」と「日など」のひっくり返る流れがいいなあ。
女性なんだろうけど小さな女の子が透けて見える可愛らしい不貞腐れ感。
前回芒種の堂々としたオノマトペ句と今回の可憐な御句・・・
作風の幅広さがめぐるさんの魅力ですね。

けり・たりも大変勉強になりました!
おぼろげに感じていたことを理論として把握すると作句に自信が持てます!
・・・いや、嘘です。言ってみたかっただけです!(´ ω `)ノシ

何度もごめんなさい!!
ずっとお礼も言わず大変申し訳ありませんでした。
今回木曜にめぐるさんに教えていただいた検索機能が大変快適で感激しました!!
こんな便利な機能があったなんて~~~!!!
本当に本当にありがとうございました!!
これであたふたせず、むやみに汗かかず、人様に迷惑かけず木曜を迎えられます。
そこで図々しくもお願いです。
ハイポお手紙欄を読むと私と同じような方が多くいらっしゃるようです。
↓の8日ブログ内のめぐるさんのコメントを、めぐるさんからハイポお手紙欄へ書いていただけないでしょうか。

ページ内検索、とっても便利なので是非お試し下さい。
「Ctrl]+「F」で検索バーが出ますので、
そこに目的の単語を入れると、その言葉のある位置にパっと移ります。
複数ある時は「○件の一致」と出てきます。

このあとの「めぐる〇件」のエピソードも大好きなのですが・笑
さまよえる新人ハイポニストに灯火を是非お願いいたします。

めぐるさま、
みなみなさまこんばんは。再度失礼いたします。
寿々さま、城内幸江さま、24516さま、はじめまして。
めぐるさま、この場をお借りいたします。

中山月波さま。恐縮いたします。「プレバト」の句会に
参加されてたように思いますが、
あのときいじられていた、俳句歴7か月のぺーぺーでございます。
月波さまのお名前は「俳句ポスト」でよくみかけており、
「それミー吟行隊」関西支部掲示板でもおみかけしています。
というか、黒岩軍団、もとい、「それミー吟行隊」関西支部設立部隊の
お1人ですよね。

いま、吟行には参加しにくい状況ですが、「それミー吟行隊」関西支部には
入団したく思います。吟行に参加できるようになれば、名乗ります。

みなさま、おつきあいのほど、よろしくお願いいたします。
めぐるさん、この場をお借りしました。
いま、吟行句会の脳内リハ・準備でご多忙でしょうから、また、その後にでも。

失礼いたしました。

めぐるさま、みなみなさま。上のコメントに名を入れ忘れました。すりいぴいです。
大変失礼いたしました。
では、明後日の成功と、次へつながる課題発見を願っております。

◆すりいぴいさま

毎度!
【人】掲載おめでとうございます!
すりいぴいさまの「標本の甲虫」、メタリックな光沢が実に革靴ですね!!
思わず「世界の珍しいカブトムシ」を検索してしまいました
http://world-fusigi.net/archives/7821070.html
「エレファスゾウカブト」が実にスウェードっぽかったので、心の片隅にそっとメモしています。
このように、どなたかの句に刺激を受けて、自分の世界が少し広がるこの感覚が好きです。
俳句は、自分の中から出て来ると思っていましたが、
実はそれも全部、皆さまから受け取った刺激がもとになっているんだなと気づき、
なんかジーンと感動しています。
いつかカブトムシの句が出来たら、すりいぴいさんのおかげですから、覚えていて下さいね

◆寿々さま

こんばんは!
【並】掲載おめでとうございます!
私が紹介した「中七や」の形は、
○○○○の○○○○○○や「季語名詞」
○○○○に○○○○○○や「季語名詞」
のふたつ(十二音がひとつの文章になっている)だったと思いますが、
寿々さまはまったく新しい構文で「白靴」の輝きを表現されていてビックリしました!
これは寿々さまのセンスの賜物ですよ、私への御礼などとんでもないことでございます
その独自のセンス、これからもどんどん磨いていって下さいね!!!
寿々さまのご活躍、楽しみにしています!!

◆砂山恵子さま

有難うございます!
恵子さまは【人】×2句でしたね、おめでとうございます!
実感の籠もった一句目、ジーンとしましたよ!!
やはり組長は真心を汲み取って下さいますね

◆亜阿介さま

有難うございます!
亜阿介さまも【人】おめでとうです!!
「ドライジン」、大人の男ですね~~~、「白靴」キマっていると思いました
次の「日焼」も楽しみです!!

◆幸江さま

有難うございます!
そして幸江さまも【人】おめでとうございます~~~、またまた素敵なお句でした
サラリとさりげない言葉の中に、実はいっぱい情報が詰まっている幸江さまのお句が好きです。

>白靴がずっと白いまま
素敵な鑑賞有難うございます!
そうなんです、この靴には出番がついに訪れなかったんです・・・
「白靴」で思いついたストーリーの中のこととはいえ、
この少女(女性)に早く「とっておき」の時が訪れて欲しいと、作者として願っております
私はどうも、漫画家を目指していた名残りか、ストーリーを作ることが多いのですが、
そんな十七音でも、読んで下さった方がちょっとでもキュンとしたりしてくれたら幸せです。
これからもよろしくお願い致します!!

◆24516さま

有難うございます!!
そしてそして24516さま地選おめでとうございます!!!
メッチャ「白靴」の似合う景、そしてほのかに漂う「あの頃」感も、実に「白靴」だと感じました。
「スタンドバイミー」でも「あの頃」感を紡いで下さるのか?
24516さまの投句、メッチャ楽しみです
こちらこそよろしくお願い致します!!!

◆桃猫さま

有難うございます!
あーんど桃猫さまも【人】おめでとうです!
【天】の句の南国も素敵でしたが、
桃猫さまの「北半球」もムードがあって佳いですね
なんかちょっと、意を決して降り立った感が・・・「白靴」のダンディズムに合ってる気がする!
そして、いつも私なんぞに過分なお言葉を有難うございます、
私の句は、いつもちょっとファンタジー入っていると思うんですが、
実はこの頃、「ひっくり返す」に挑戦しています。
何全句も集まる中で、少しでも類想を抜け出すためには・・・と考えまして
ひらのこぼ「100の発想法」にもありましたし、ちょこちょこ挑戦していく所存であります!

「ページ内検索」の方法、実は『俳句ポスト』の月曜か火曜の正人さんのお返事で読んだのです。
多分、何回か書いて下さって私も覚えたのです。確かにどこかに常に貼ってあるといいですよね。
今度お便りに書いてみます

めぐるさん人選お互いにおめでとうございます((o(^∇^)o))
千波矢はいつもの二句一組投句でした(о´∀`о)が、引っ掛かって良かったです。母はボツでしたね。よくぞ今まで並選に入っていたと思います(^_^;)

◆千波矢さま

こんばんは!
お互い【人】やったね!でしたね(=´∀`)人(´∀`=)
2句投句でしっかり入選、私も早くその域に達したいです!!
お母さまは残念でした、そして私ったら・・・お母さまもチームに入って下さったこと忘れてました、
ゴメンナサイ!!!(「@松尾千波矢の母」のイメージが残っていました
大急ぎで記事を訂正しておきますね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【人】海に行く日など来なくて白い靴:

« ◆6月25日締切の兼題:「踊」「夕焼」 | トップページ | ◆「白靴」没句祭りーーー! »