最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 【人】膣鏡の銀やはらかに群青忌 | トップページ | ◆「秋櫻子忌」没句祭り~~~! »

2017年7月21日 (金)

◆「自分の感受性くらい/茨木のり子」

自分の感受性くらい


ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮しのせいにはするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ




「なにもかも下手だったのはわたくし」
この一行の破壊力がはかり知れない。
何かがうまく行かない時、原因を外に求めてしまうこともありますが、
結局、最終的には、この言葉に落ち着くんですよねweep
・・・出来れば、この詩を何度も繰り返し読まずに済むような人生がいいと願いながら、
けっこうたびたびページを開く自分がいますsweat02

« 【人】膣鏡の銀やはらかに群青忌 | トップページ | ◆「秋櫻子忌」没句祭り~~~! »

私の好きな詩・句・その他」カテゴリの記事

コメント

何かあったの??

何か辛いことがありましたか?

◆恵子さん、はのさん
わああ、ごめんなさい!
特に今現在何かがあってという訳ではないんですsweat01
ただ、常に、「もっとうまく言えればよかったなあ」という局面はあるので、
この詩を紹介しようとするとこんなことになりますsweat01
ご心配おかけして申し訳ありませんでしたsweat01sweat01sweat01

相手の弱さや痛みに寄り添う、しみじみと沁みる佳い詩です。なにもなくとも、たまに立ち戻りたくなるような、優しさと慈しみに充ち満ちています。奇を衒う言葉や表現に頼らずとも、心に響いてきますね。

◆衒叟さん

コメント有難うございます!
しみじみと沁みますよね~~~この詩・・・。
「しなやかさを失ったのはどちらなのか」
「なにもかも下手だったのはわたくし」
この言葉が胸の中にあるのとないのとでは、人生が大きく変わる気がします。
「好きな詩」というより、もはや私にとって「人生の指針」といった感まである、特別な一篇です。
衒叟さんから感想頂けて嬉しいです!!


ぱさぱさに乾いてゆく心を
恥じる必要はない
ぬかるみには土足の足跡がいつまでも残る

気難しくなってきたのを
恥じる必要はない
自分自身と同じくらい他人も疑え

苛立つのを
恥じる必要はない
無理して分かり合う必要はない

初心消えかかるのを
恥じる必要はない
努力と憧れだけで夢は現実にならない

駄目だったことの一切を
恥じる必要はない
わずかに光る可能性の放棄

自分の心くらい
自分で守れ
この世を生きるなら

……以上、「真逆の人向け」の詩。

「感受性が高すぎて自分では手に負えなくなっている人」なんて、そうそうこの世にはいないのかも知れないけど。

◆ヨミビトシラズさん

ヨミビトシラズさんの詩が心に響く方もいらっしゃるかと思いますよ!
感受性を持て余している方はけっこう多いと思います、
若い頃なんかみんなそうだったんじゃないかなあ・・・。

めぐるさん ご無沙汰しております。
いい詩ですね。
みんな誰しも弱い部分があって、生きるのは結構大変です。
めぐるさんはいつもみんなに元気を与えていて、あまり弱さを見せないのに
こういう詩を時折読んだりしているんですね。

なかなかコメントもできないでいますが、いつも元気をもらっています!
ありがとうです(o^-^o)

◆幸江さん

有難うございます!!
この詩いいですよね~~~・・・。

>めぐるさんはいつもみんなに元気を与えていて、あまり弱さを見せないのに
ええっ、私ってそんな感じでしたか?coldsweats01
なんかいつもワタワタしていて、弱さ見せまくりなような気がしますがsweat01
私こそ幸江さんからいつも素敵な気分と元気を頂いていますよshine
こちらこそありがとうなのですshineconfidentshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2251208/71196331

この記事へのトラックバック一覧です: ◆「自分の感受性くらい/茨木のり子」:

« 【人】膣鏡の銀やはらかに群青忌 | トップページ | ◆「秋櫻子忌」没句祭り~~~! »