最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ◆「(新版)20週俳句入門/藤田湘子」第5週 | トップページ | ◆「自分の感受性くらい/茨木のり子」 »

2017年7月20日 (木)

【人】膣鏡の銀やはらかに群青忌

ドキドキで迎えた「秋櫻子忌」木曜日・・・!
おそるおそるページ内検索をかけてみると・・・
あああああcrying
有難うございます!!!crying
何とか、何とか【人】×2句が達成出来ていましたーーーーーshine

【人】リノリウムの床しずかにひかる秋櫻子忌  
【人】膣鏡の銀やはらかに群青忌


「産婦人科医」であったというところから作句に入って、
「クスコー」「膣鏡」で真っ先に書き、
「リノリウムの床」は最後から3番目の投句でした。
「破調」「字余り」に挑戦したくて考えていて、ギリギリで投句出来て良かったです。
「しずかに」は「しづかに」とするべきでしたが、大急ぎで投句してしまいましたshock
・・・ところで、並んでる時の掲載順って何か法則あるのかしら?
アイウエオ順でも投稿順でもないし、
他の方のを見ても「秋櫻子忌」が先という感じでもないし・・・佳い順?(ドキドキ)

そしてそして、今週も綺羅星のような皆さんの句を堪能させて頂いています!shine
チームの皆さんもしっかり入選!!

【人】足引きの秋櫻子忌の不二の影    佐東亜阿介@チーム天地夢遥
【人】赤門の秋櫻子忌を濡らす雨      佐東亜阿介@チーム天地夢遥
【人】紫陽花忌重き引戸の薮蕎麦屋    さるぼぼ@チーム天地夢遥
【並】雨後の庭重たき風の群青忌      佐川寿々@チーム天地夢遥
【並】年号の未だ決まらぬ紫陽花忌     松尾千波矢@チーム天地夢遥
【並】白壁の城下町行く秋櫻子忌      松尾富美子@チーム天地夢遥
【並】秋櫻子忌凡人だつて夢を見る     葉音@チーム天地夢遥


皆さん、掲載おめでとうございます!!!
「秋櫻子」独特のムードにたっぷり浸らせて頂きましたshineshineshine


« ◆「(新版)20週俳句入門/藤田湘子」第5週 | トップページ | ◆「自分の感受性くらい/茨木のり子」 »

まつやま俳句ポスト365」カテゴリの記事

コメント

めぐるキャプテン

人選 x 二句、おめでとうございます。
一句と二句ではかなり重みが違いますね、素晴らしい!
私も「20週俳句入門」で勉強して、めぐるキャプテンを追いかけます。

と書きつつ……
私の方が先にみ読み始めたはずなのに……
今日、やっと第一週の高浜虚子の四句が覚えられました (^^;
よし、二週目に進むぞwww

◆洒落神戸さん

押忍ッ!主将!!有難うございます!!!happy02
あーんど洒落神戸さんも「並」おめでとうございます!
「葛飾」の句は10件くらい?「雨」とか「海」「球」などの言葉が多い中、新鮮な感じがしました。
いかに類想を避けるかも重要になってきますよね。
それにしても・・・次は誰の忌日がくるか、戦々恐々としておりますcoldsweats01

めぐるさん!(≧∇≦)

2句人選おめでとうございます!
凄いですね!私もこの順番はあいうえお順じゃなくて佳い順じゃないかな?と思ってました(*^^)♥だって下に行くと、またあから始まっていたり不定記ですよね?あれ?こういうの不定記というのかな(^_^;)

さすが!膣鏡とかの目の付け所が違いますね!
それをやはらかにと…あの器具は見てるだけでも恐ろしくなるものだけどよく見ると形は中を傷つけないように丸みを帯びているし、この句を詠んでいるとなんだか優しい気持ちになっていくんです(*^_^*)不思議です。

産科医というので白衣とか野球好きで逆転満塁ホームランとかしか出てこなかったんです(;´∀`)だからめぐるさんの句を見て本当に感心させられました!!

私も、もっともっと目を色んなところに向けてみたい!読んでもらうとはこういうことをいうのだとウキウキしましたよ(*^_^*)♥

入選したらこちらに掲載してもらえる!
また励みにがんばります(^O^)/

めぐるさん!佳い句を、良い刺激を
ありがとうございました!!

◆寿々さん

有難うございます&寿々さんもおめでと~~~!
そして素敵な鑑賞ありがとうございます!
そうなんですよ、あの器具ってすごく優しいんですよねshine
しかも、冷たく感じないように、あたためてあるということで、
「あたたか」と「やはらか」と迷ったんですが、
「やはらか」の中に形の丸みや温かさも含まれるかと思い、決定しました。
優しさを感じ取って頂き、とても嬉しいですshine
掲載順は謎ですが、順番はともかく、まずは載ることを目標にこれからも頑張ります!!

人選二句☆入選おめでとうございます☆
産婦人科医ならではの発想がさすがですね♪
コメントは控えておりましたが、ちょくちょくお邪魔はしてますので(笑)
これからも楽しませて頂きます(^O^)/

◆どかていさん

有難うございます!
あーーーんどどかていさんも【人】おめでとうございます!

ひかりへひかりへ秋櫻子忌の飛球消ゆ  どかてい

なんと美しい調べでしょう、口に乗せた時のきらめき感・・・!shine
上八の韻律が下五「飛球」に作用して、飛球そのものがひとつの光で、
それがさらに大きく広がる光の中へ吸い込まれて・・・同化するように消えてゆくように思えます。
「秋櫻子忌」なら「ひかり」を詠まなくては!と私も思ったのですが、
野球と結びつけるアイディアは浮かばなかったので、「お見事!」「やられた!」といった気持ちです。
どかていさんのエッセンスをちゅうちゅうしに行かなくては~!dashdashdash

めぐるしゃん♪

やったー!!見事人選二句おめでとうございます!!
名前を見ると本当に嬉しいっ!

>リノリウムの床しずかにひかる秋櫻子忌  

「リノリウム」が綺麗な5音ですね。つややかですべらかで病院をきちんと描けて・・・声に出すと上8字余りの分、余計に中7ひらがな表記が読む速度をゆるやかにします。しみじみ心に沁みる「しずかにひかる」ですね。めぐるさんの字余り破調はとても計算されていて巧みだと思います。

>膣鏡の銀やはらかに群青忌

「膣鏡」という一瞬言葉にびっくりしますが反転「銀やはらかに」で他の方もおっしゃっていたように優しい響きを強調します。0今回の二つの御句は上5のオリジナリティと季語への理解が素晴らしいと思いました。中7がとても適切に形容し下5の選択も確か。
組長が二句選ばれるということはきちんと意味があるのだと思いました!

並び順の謎、解けましたよdelicious
一部例外はあるようですが、以下のようなブロックで並んでいると思われます。

(以下、名前は全て敬称略)

【人選】

1.2句選ばれた人(「かをり」~「あるきしちはる」)
2.調整区画1(「めいおう星」~「HGDT」)
3.メイン区画(「24516」~「髙橋冬扇」)
4.調整区画2(「伊予吟会 心嵐」~「井上祐三」)

【並選】
1.2句選ばれた人(該当なし)
2.調整区画1(「吉や」~「かめのべ」)
3.メイン区画(「あいあい」~「鵯」)
4.調整区画2(「ぺぱあみんと」~「藤田康子」)

で、それぞれの詳細は、

1.2句選ばれた人
ランダムで並んでいます。

2.調整区画1・2
ほぼ、ランダムで並んでいます。なぜこの区画があるのかは謎coldsweats01
場所から考えると、「選は1句だけだったが、追加されて2句になった人」「選が2句あったが、減らされて1句になった人」「選句中に、選が変わった人(※)」等が考えられます。
普段はあまり数がありませんが、今回は異常に多いです。それだけ選を悩んでいたのかも知れません。
(※)→「地選→人選」「人選→並選」「並選→人選」等、選の間で移動があった人

3.メイン区画
以下の規則に従って並んでいます。

「記号」→「数字」→「アルファベット」→「ひらがな&カタカナ」→「漢字」→「特殊漢字」

記号は「」等、数字は1~9(0は不明)、アルファベットはA~Z、ひらがな&カタカナ・漢字は五十音順、特殊漢字は(おそらく)区点コード順です。

漢字は、本来の名前の読みとは一切関係なく、ほとんどの場合「特定の音読み」で識別されてます。例えば、

灰田兵庫 →灰→カイ
小川めぐる→小→ショウ
中山月波 →中→チュウ
豊田すばる→豊→ホウ
有瀬こうこ→有→ユウ

です。

また、並べ替えのプログラムに登録されていないと思われる異体字・旧字・俗字等は、一番最後の「特殊漢字」に来ます。

今回、「特殊漢字」に該当する人は、

人選:「兀兀」~「髙橋冬扇」
並選:「偸生」~「鵯」

だと思われます。「老(ロウ)」や「和(ワ)」の後にいつも出てくる人は、「特殊漢字」に分類されていると思って間違いないです。

名前探しの参考になれば、幸いですhappy01

◆ヨミビトシラズさん

わわっ、なんか凄く調べて下さって有難うございます・・・!
もともとの私のギモンは、実は、
【人】×2句の時の、自分の句が並んでる順についてでしたので、
なんというかお手数をかけてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいです。
でも、調べて下さったお心遣いに感動しています、
有難うございました!!!

>「老(ロウ)」や「和(ワ)」の後にいつも出てくる人は、
>「特殊漢字」に分類されていると思って間違いないです。

おおっ、なるほど~!(目からウロコ!!)
これが分かっただけでも、ちょっとスッキリ!!!
ヨミビトシラズさん、有難うございました!!!

◆桃にゃん

いつもながら丁寧な鑑賞を有難うございます・・・!
桃にゃんの「錠剤」、師との決別を決意した時の秋櫻子の心持ちを想像させてグっときました。
「秋櫻子の魂」を感じたという意味では、耳目さんの「拳」もそうで、
お二人には何か共通の感性が光っているように私には思えますshine

>めぐるさんの字余り破調はとても計算されていて巧みだと思います。
ホンマか!ホンマやな???coldsweats02impact
んもー調子に乗っちゃうぜ!!!happy02
藤田湘子先生が、「歯をくいしばっても定型」って仰ってますけど、
これからも字余り破調からは離れられそうにありません。
せめて「定型を外しただけのことはある」と思ってもらえるような句に仕上げたいと思います!!
桃にゃん、いつも有難う!!!shine

人選は四ブロックになっている。
 ・二句載るというパターンは「波郷忌」までは無く、「風邪」の回から
  ランダムではなく基本的には五十音順(ただ一部おかしなところがある)
 ・一句の五十音順のところは(多分、表計算ソフト)ソートしてるだけ
  二句なのに一句の五十音順のところに入っている方がいる
 ・五十音の前後に謎のブロックがある(これがどういう意味かが最大の謎)

人選は三ブロックになっている。
 ・(私が見る限り)並選に二句載るパターンはない
 ・一句の五十音順のところは(多分、表計算ソフト)ソートしてるだけ
 ・五十音の前後に謎のブロックがある(これがどういう意味かが最大の謎)

【疑問】
 1. 五十音順の前後の謎ブロックの理由
 →前だけ後だけならそーとした後に追加したと考えられるが、前と後に分けているのは理由がありそう。
 2. 二句で五十音になっていない部分は何故?
 →機械的に揃えたあとで追加・削除などを行った?
 3. 二句で一句のところに入っている方がいるのは何故?
 →機械的に揃えたあとで追加・削除などを行った?

2,3はソート後の手作業によるものとして(まあ、それほどツッコム必要もない)、疑問1だけは何か理由がありそう。
→結局、最大の謎は解けない (^^;;;

五十音については「なんでオレ(洒落神戸)の位置があそこ?」と思って調べたので、間違いなし。
#「洒」は常用漢字外、表計算ソフトにコピペしてソートしたら同じ結果となった。

◆洒落神戸さん

おおおっ、さらに強者が!!さすが主将!!!

>二句載るというパターンは「波郷忌」までは無く、「風邪」の回から
以前からあったんですが、複数掲載の人をリストの上部にまとめるようになったのが、
そこらあたりからですね。現行の方が断然見やすいので助かってます!!
なんか、「上を目指そう!!」って気になるup
最近は、投稿者が増えた関係からか、【人】×3句が少なくなりました。
「風邪」「波郷忌」の時、【人】×3句の方たちが眩しすぎたのが忘れられません。
「この方たちが目標だわ!!!」って目をしばたいたものです。(当時どっちも【並】でした)

>「洒」は常用漢字外
えーーーっ、そうなの???
こんな使用頻度の高い漢字が・・・めっちゃ意外です!!!
でも、そうやって謎が解けると嬉しいですよね、安心して探せるし・・・。

最大の謎は解けないままですが、ミステリアスな部分が残っていた方が楽しいカモshine
notes謎は~いま~も謎の~ままで~・・・あっ、違ったbleah

ほんとだ!
端と端しか確認してませんでしたが、波郷忌も二句以上の方がいるのですね。
そっかフォーマットがかわったのか。
風邪とか三句も多いし、二句なんてめっちゃたくさん。

一番単純な予想が地を争って落ちた人が人の上位。
人と並を争って、残ったのが人の下の方、落ちたのが並の上の方とか。


同じ人が天地と人の両方に載るってパターンはありますよね。
同じ人が天地人と並の両方に載るってパターンもあるのかな……


さーて、明日に向けて、俳筋でも鍛えておくか。

◆洒落神戸さん

そうそう、明日は初の「袋回し」ですから!!!
何が起こるのかサッパリ分かりません、
どんなお題が襲ってくるのかも・・・shock

後で最終稿を「それミー関西」の掲示板に書き込みに行きますね、
どうぞよろしくお願い致します!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2251208/71195016

この記事へのトラックバック一覧です: 【人】膣鏡の銀やはらかに群青忌:

« ◆「(新版)20週俳句入門/藤田湘子」第5週 | トップページ | ◆「自分の感受性くらい/茨木のり子」 »