最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ◆「貝寄風」発表です | トップページ | 【人】臨月の犬のあくびや春の潮 »

2018年3月29日 (木)

風信子数理科学科教授宅

「100年俳句計画」4月号届きました~!
ネタバレNGな方もいらっしゃるので、ここでは極力自分のことだけ書くようにしますね。

◆雑詠

【人】風信子数理科学科教授宅  (先選者:桜井教人)

おぉ!満漢全席・・・じゃなかった、全部漢字の句がようやく!嬉しいです~。

◆自由律

【並】カスタードクリーム好きで寝坊助で

食っちゃ寝だけが人生さ

◆詰め俳句

スカラベの尻高々と(        )
(        )チョコの卵の中もチョコ

今月の正解:復活祭(イースター)1級。

「尻」と「卵」から何か丸いモノと思いましたが、
スカラベが再生と復活のシンボルなので、答えは「イースター」で送りました。
同じ発想から、ぴいさんが「復活祭」。
文字を嵌めてみると、「復活祭」の方が座りがいいというかキレを感じますね。
さすがぴいさん。渋いっ!

皆さんの答えの中では、「春の月」(初段)が「丸いモノ」で「あっ!」(思いつけなかった)
そして、月波さんの「山笑う」が何と二段!「高々と」に係る見事な季語でした!
さすが月波さん。素敵っ!
正解を超えた回答、素晴らしいです~~~!!!

次のお題は

脚組めば軋む(        )のソファ
(       )その日輪を毀す波

「その日輪」と言っているのが大きなヒントになりそうでしょうか。
解答は6月号に掲載されます。

◆疑似俳句対局

悪びれず淡雪羹の萌黄色 (減点)

お題句の季語の一部を季語に使ってしまったので、「残念!」になってしまいました。
そうそう、『一句一遊』の兼題に出たんでした
次回は気をつけて投稿します!!

次のお題は

雪隠の紙の白さやあたたかし   24516

「雪隠」「雪」「隠」「紙」「白」。よ~~~し、今度は一番乗り目指すゾ!!!


おっと!!!4月号掲載の皆さん、おめでとうございます!!
そして・・・「鮎の友釣り」登場の洒落神戸さんご夫妻ナイスショット~!ヒューヒューだよ!!

« ◆「貝寄風」発表です | トップページ | 【人】臨月の犬のあくびや春の潮 »

百年俳句計画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風信子数理科学科教授宅:

« ◆「貝寄風」発表です | トップページ | 【人】臨月の犬のあくびや春の潮 »