最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ◆自句自戒 | トップページ | ◆5月2日締切の兼題:「老鶯」 »

2018年4月21日 (土)

【佳】猫の恋花魁淵の橋濡れて

組長の『NHK俳句』最後の兼題は「猫の恋」
組長選では、「秋祭」「凍鶴」に続く、3度目の佳作掲載となりました、
うわあああん最後に採ってもらえて良かった!!

猫の恋花魁淵の橋濡れて

花魁淵」は、有名な心霊スポットでもあるわけですが、
実際には、悲劇が起こったのは別な場所のようですし、
その悲劇の内容すら真実かどうかは不明とのこと。
「えっそうなん?」と二転三転する感じが、気まぐれな猫と合っている気がして、
そして、恋猫の鳴き声は、苦しそうな恨めしそうな独特の唸り声。
「事件?事故?」とドキっとさせておいて、「そうじゃなかった」という感じで、
兼題を見た時に一番最初に浮かんできたフレーズでした。

以前なら、こんな言葉を連想したりしなかったかも知れません。
指摘頂いたとおり『プレバト!』の東国原英夫さんの影響があるかもです。
ただ、私の場合は、まだ「類似性」があるから連想出来る、という程度のもので、
東国原英夫さんのように、「この季語からこう発想するか!」というような、
鮮やかに胸に刺さるような、コントラストの強烈な句はまだまだ書けません。
道は長い・・・

実は、投句した後で「しまった!『恋猫や』の方が良かった?」と思ったりもしたのですが、

恋猫や花魁淵の橋濡れて

可読性は高くなりますが、なんだか不穏な感触が勝ってしまいそうなので・・・
軽やかな語感の「猫の恋」で良かったんだというふうに受け止めています。

組長の新連載が始まりますが、「孫」にも「固有名詞」にも投句しそこねている現状
次は「虚の季語」とのこと、今度こそちゃんと投句したいです

最後になりましたが、『NHK俳句』テキスト5月号に掲載の皆さん、
おめでとうございます!!!


◆2017年度の歩み

【佳】ねじ巻きのロボット菫に止まりけり     (兼題:「菫」/選者:高柳克弘)
添削▼叫びたき時もあつたか蜥蜴死す    (兼題:「蜥蜴」/選者:今井聖)
   叫びたき時もありけり蜥蜴死す
【佳】マリラなら片手ではたく火取虫       (兼題:「火取虫/選者:高柳克弘)
【佳】短夜の街灯に弾くアルペジオ       (兼題:「短夜」/選者:今井聖)
【佳】秋祭牛は花輪を食べちゃった       (兼題:「秋祭」/選者:夏井いつき)
【佳】口閉ぢて入る鶏舎や寒固          (兼題:「寒一切/選者:今井聖)
【佳】凍鶴の思案の末に替ゆる脚       (兼題:「凍鶴」/選者:夏井いつき)
【佳】猫の恋花魁淵の橋濡れて       (兼題:「猫の恋/選者:夏井いつき)

« ◆自句自戒 | トップページ | ◆5月2日締切の兼題:「老鶯」 »

NHK俳句」カテゴリの記事

コメント

★めぐるさん。NHK俳句5月号佳作おめでとうございます。
私めの2017年度の歩みはささやかでお恥ずかしいですが、

「CQCQ短波ラヂオや虫時雨」夏井先生:11月号
「梨喰へば瑞瑞しさに嫉妬して」櫂先生:11月号
「秋の暮夕日に猫の白映えて」今井先生:12月号
「春水や時流に乗れぬ吾の老い」今井先生4月号

でした。めぐるさんとはすれ違いばかりで夢の並んでの
掲載はとうとう実現できませんでした。
これからもがんばりたいですが櫂先生以外は選者が代わられ
私の句力ではさらに難しいかもしれませんね。😅

◆比良山さん

こんばんは!
本当だ~見事にすれ違っていますね
選者が変わって、今度は一緒に採って頂けることが増えるかも知れませんよ、
私はそっちに期待しています

>CQCQ
あっ!比良山さんの句だった!!
私も先月「100俳」に「CQCQ」で始まる句(自由律)を投句しているんです。
急に思い出したような気がしていたけど、比良山さんの句が頭に残っていたのに違いありません!
もし掲載してもらえたら比良山さんのおかげですぞ!!!祈る祈るーーー!!!

それから、「俳句チャンネル」兼題「春の虹」の句も良かったです!
さらりとした物言いで、読み手が自由に「北」と「南」を想像出来る・・・
時事句の側面も持ちながら普遍性のある佳句と思いました。
「春潮」の「ハングルの旗」も良かったですし、なんかきっかけを掴まれたのでは・・・とドキドキしています。
これからも、比良山さんの句を楽しみにしています

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【佳】猫の恋花魁淵の橋濡れて:

« ◆自句自戒 | トップページ | ◆5月2日締切の兼題:「老鶯」 »