最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ◆投句受付開始ー! | トップページ | ◆選句開始ー!!! »

2018年5月11日 (金)

何が死んでる蟻のぞろぞろ入る納屋

「蟻」への投句は6句。
自信がなかったので、せめて火曜日に載ろうという姑息な作戦も立てましたが、
何とか!【人】に一句採って頂けました!!ヨカッターup

【人】何が死んでる蟻のぞろぞろ入る納屋

似た発想の句が数句ありまして、皆さんの言葉のチョイス勉強になりました!

【人】死せる猫へ列なす蟻と何かの鳥     亀田荒太
【人】蟻の来る子供部屋には何かある     土井小文
【人】蟻だらけ君かもしれぬ何かの死体    ちーちゃん
【人】未解決事件の家へ蟻の列         野地垂木

中でも「未解決事件」、心惹きつけられる言葉です。
そしてドキっとしたのが下記の一句。

【人】受付に蟻の来ている歯科医院      紫

清潔で、「蟻」とは縁のなさそうな場所だけに意外性がありますが、
「受付に」なので、子どもの患者さん(甘いもの好き)にくっついてきた蟻かもと思ったり、
絵本の一場面みたいで可愛く思ったり。
作者は紫さんshine久しぶりにお名前拝見して嬉しいです!!

それにしても、今回はいつにも増して内容が濃いぃ気がします。
お気に入り句も、挙げ始めるとキリがなくなりそうですsweat01
そんな中で、特に強く印象に残った句を紹介させて頂きます。

【人】初めての殺意ほがらか蟻の列        小泉岩魚
【人】蟻殺す少年の瞳の明るさよ          瞳

私自身、なかなかこういう句が詠めないでいるのですが、
誰しも「分かる」「知ってる」「覚えがある」、そんな感覚ではないでしょうか。
モノの質感の対比ということは、『俳句ポスト』2年生でかなり学んできたと思いますが、
こういったマイナスの言葉とプラスの言葉の取り合わせはまだまだ出来ません。
「スッキリ・ハッキリ・ドッキリ」の「ドッキリ」がそこにあります。
『俳句ポスト』3年生として、これからしっかり学んでいきたいです。

« ◆投句受付開始ー! | トップページ | ◆選句開始ー!!! »

まつやま俳句ポスト365」カテゴリの記事

コメント

めぐるさん。こんにちは。偶然な私の類想句ですが、没供養させてください。
何故に開かずの納屋へ蟻の列
さすがの金曜日って感じでしたね。もっと季語を大事に生かさねばと強く思いました。
「るるる句会」申し込もうかなと思ったんですが、甘い物は苦手でして、次回よろしければお仲間にいれていただいていいですか?

めぐにゃん、こんばんは!
おおお!くりでんさんと納屋で一緒とは羨ましい・・・!(≧∇≦)

◇ 何が死んでる蟻のぞろぞろ入る納屋

大胆な字余りが蟻の不穏、列の長さを表していて巧いっ。
ぴいさんの「蟻の声せず」もだけど最初から「何か死んでる」という断定が良いのですよね!
飴や砂糖があるかもしれないのにいきなりの断定。
なんの心当たりがあるんやーーー!突っ込みたいような。
「死んでいる」でなく「死んでる」の口語も臨場感があって巧みだなあ。

くりでんさんと次回るるる句会ご一緒できるかも~~~ヾ(*´∀`*)ノ゛わーい!

◆くりでんさん

うわああーくりでんさん、こんにちは!shine
くりでんさんの【人】×2句、濃いぃかったです!
「納屋」は【没】というより、私に譲って頂いたと思います。
「るるる句会」お待ちしておりますとも!!!
是非是非よろしくお願い致します!!!
次回は夏の「生活」の季語の予定であります。
「帰省」「端居」「夏衣」「噴水」「竹婦人」「浮いてこい」「ヨット」「金魚玉」などなど・・・。
ゆっくり考えていて下さいねwink

◆桃にゃん

こんにちは!shine
いつも丁寧な鑑賞を有難うございます!!
食べ物なんか置いたはずのない場所に蟻が群がっていってたら、怖いでしょうね~~~!
どうか、蚯蚓とか雀とか鼠とかいった小動物の屍骸程度でありますように・・・。
    (↑たまに何故そこで?ってトコで死んでますよね)
「何か」と「何が」で迷ったんですが、思考の流れとして、
「何か死んでるの?」という疑念の後に、「一体何が死んでるというのー」という慄きがくると思い、
「何が」を採用しましたです。
臨場感を感じて頂いて嬉しいです!!
そして桃にゃん【人】×2句おめでと~!!
「白き乳房」もグっときますし、「指先」の句は、一阿蘇さんの句と対句になっているみたいで羨ま!!
兼題の入選句発表では、こういった繋がりを発見出来るのも面白いですよねshine

次の「鰹」では、私2句しか投句出来なかったので、早くも自分の結果よりも皆さんの句が楽しみです。
そしてあと数時間で始まる「るるる句会」の選句が待ち遠しいよup

めぐるさん。こんにちは。夏の生活ですね。了解しました。おっ噴水はNHK出した残りがあります。残りですけど。元々NHKは全没一年(*_*)を続け、組長の鹿で初めて佳作頂きました。今は俳ポ 一句一遊 四月は「時鳥」 カタログハウス
「薫風」にも一句づつ手を伸ばし、毎日考えても追いつかなくなっております。
句会と名のつくもには参加したことは無く、コメントも不安でお手数かけると思いますが宜しくお願い致します。
桃猫さんもがんばってくださ~い。

うへへ~~頑張っております~~(選句ハイ↑)

それにしても、くりでんさん投句早いですねっ!(゚ロ゚;
優秀だ~~!私もガンバロウ!!

選句前には完成していたのですが、選句でついつい後回しに……悪い癖ですcoldsweats01

(以下、敬称略)
 
 
 
【地】三日目にやうやう細る蟻の列 あいむ李景
動画(1秒に30コマ)だと10秒しか記録できないメモリでも、15分に1枚の割合で撮影した連続静止画なら3日分は優に記録できる。長期間に渡ってほとんど変化がないような映像なら、記録としては後者の方法でも十分機能する……そこに目を付けて、「いつかは変わるけど、ちょっとやそっとの時間では大きく変わらなさそうな物」を対象に定点観測を行い、観測時間を限界まで引き伸ばした句。
実際に蟻の列を3日も掛けて延々と見ている人もいないだろうから、描写の妙だけではなく着眼点の妙も確実にある。目からウロコcoldsweats02

【地】蟻運ぶ蟲のパーツの2から6 笑松
いかに蟻が社会性(≒チームワーク)に優れた昆虫であったとしても、人間ほどの頭脳を持っているわけではない蟻がそこまでの意思(計画性)を持って運んでいるとはとても思えない。しかし……ひと度こう言われると、妙に説得力があるから不思議なものであるcoldsweats01着眼点と描写が面白い句confident

【人】蟻の巣に牢獄なんてあつたつけ 育由
牢獄は無いが、墓場(ゴミ捨て場と兼用)はあるそうです。しかし、あれだけの大組織なのに犯罪者(反逆者)が1匹もいない(出ない)のは、何とも不思議な話である。いや……いたとしてもすぐに粛清されてゴミ捨て場送りになるから、そういう意味でも牢獄なんて必要ないのかもthink

【人】蟻の道U字磁石に釣れさうな 剣持すな恵
砂鉄が磁石に引っ付いて来る様子(よく見ると、細かい糸状の物がヒラヒラとなっている)が、蟻の列にどこか似ている気がする。もしも鋼鉄製の蟻が間を開けずピッタリ行列を作っていたら、彼らの先頭の蟻は間違いなく磁石に引っ付いていると思うcoldsweats01

【人】蟻きつと哀しくも嬉しくもない 香野さとみ
組織のためにただただ機械的な動きをする彼らに感情を感じ取りにくいのは自然だが……感情云々以前に、そもそもあれだけ規則正しくて利他的な動きをする彼らに、「私」や「個」は果たしてあるのだろうか。概念からして存在していない可能性すらあり得る。もしそうなら、感情は存在していないか、存在していても盲目的に洗脳されているか、存在していても存在する事を許されていないかのどれかという事になる。
あるいは、彼らの世界で生きるなら、知性や感情なんて無い方がかえって幸せかも知れない。彼らの生活の大変さは簡単には推し量れないが、群れから出ていけば死が待つだけの世界であり、選択の余地の無い環境である。もしも「就職先がブラック企業、従業員は会社のために命を捧げて当たり前、転職は事実上不可能」というような状況であったとして、そんな時に理不尽を理不尽と感じるだけの知性や感情があったなら、生きている事その物を呪いたくなるだろう。

【並】職の無き日々や働き蟻憎し ひろろ
……その一方で、こんな句もあって……何ともはやcoldsweats01

【人】蟻の来て吾が死に気づく墓の中 佐藤直哉
……気付いてなかったんかいcoldsweats02墓に入れられた段階で気付けよcoldsweats01

【人】蟻∞蟻∞蟻∞大 城内幸江
「∞」は「無限」とも「無限大」とも読めるので、最後の「∞大(無限大)」という表記はちょっと悩ましいところ。ただ、「漢字―記号―漢字―記号―漢字―記号―漢字」という字面と読みやすさを考えたら、多分こちらの方が正解。
……どうでも良いが、「∞」の形が蟻に見えるのは気のせい?coldsweats01

【人】蟻の道途切れて今日は心電図 城内幸江
ふっ、不整脈!!??縁起でも無いことを言わんでくれcoldsweats02
「蟻の道途切れて」までは(不吉な予兆は若干あるが)通常通りの展開。その後の「心電図」で一気にドキッとする句。展開の妙と取り合わせの妙delicious

【人】まえの蟻につづくまえの蟻つづく 天野姫城
……以下、エンドレスcoldsweats01

【人】蟻すすむ地獄を覗く眼して 緑の手
特に、先頭の蟻はこんな感じであろう。何が出てきてもおかしくないwobbly

【人】蟻蟻蟻みみず蟻蟻蟻あーあ あまぶー
【人】蟻凸蟻蟻蟻凹蟻蟻 HGDT
【人】葉蟻葉蟻葉蟻葉蟻葉蟻巣へ ときめき人
【人】蟻蟻蟻蟻蟻蛾蟻蟻蟻蟻 ヒカリゴケ
【人】蟻蟻蟻蟻蟻蝶蟻蟻蟻蟻 みちる
【人】パンドラの箱開きし跡蟻蟻蟻 TAKO焼子
蟻のラッシュアワー……「蟻」は何回出てきた?coldsweats01
てか、私もこの中のどれかと似たような句を送った覚えが……coldsweats02

【人】蟻運ぶゆうべ砕けた月の影 佐東亜阿介@チーム天地夢遥
【人】蟻蟻蟻蟻の行列月めざす sol
【人】蟻千匹揃ひて月を持ち帰らむ せり坊
「短夜や月の梯子へ蟻の列」という句を送って没になってます。やっぱり、競合が他にいたか……despair

【人】急坂を速さ違へず蟻の脚 クズウジュンイチ
上っているなら減速してもおかしくなさそうなのに……やっぱり、人間と違って体重が軽いせい?coldsweats01

【人】軍靴の音するはずもなく蟻の列 のら
【人】天を衝く軍靴の音や蟻の川 灰田《蜻蛉切》兵庫
気まぐれで「軍靴」で検索したところ、3句だけヒット。そのうちの2句……妙に対照的な句である。

【人】キャラメルの風受信せる蟻の角 月見柑
実際に蟻が餌を探す時は、頭数による人海戦術(=完全な運任せ)だそうです。こんな触角があったら便利だろうに……think

【人】改行をしないのですか蟻の列 耳目
たま~に、蟻の列みたいな文がある……読むのが大変coldsweats01
一方で、蟻の列が改行なんてした日には……S字になって移動が大変coldsweats02

【人】何が死んでる蟻のぞろぞろ入る納屋 小川めぐる
「死骸ネタ」は結構あったけど……桃猫さんも言っていたように、砂糖や飴の可能性をあっさり排除して、ここまではっきり言い切った事が大きいと思う。きっと、砂糖や飴では説明が付かないくらい想像を絶する数の蟻が入っていったのであろうcoldsweats02七七五で上五字余りになっているが、上五はこの句の急所であり、この字余りはインパクト増幅に一役買っているconfident

【人】蟻走る残像を処理し切れずに 大塚迷路
蟻そのものは残像が出るようなスピードで移動している訳ではないけど、この映像を最近のテレビで流したら、映像の細かい部分を処理できずにブロックノイズが発生しそうcoldsweats02
なお、ブロックノイズが何なのか分からない人は、川のせせらぎを目を凝らして見てみて下さい。所々画像が乱れるはずです。これに限っては、ブラウン管の旧式テレビの方が綺麗に見えそうcoldsweats01

【並】虫めがね蟻の不敵に笑う時 99カリン
……カメラ目線の蟻?coldsweats01

【並】流通の最適解なり蟻の列 オイラー
先も言ったように、蟻は適当に歩いているだけなので流通の最適解(効率の良い輸送経路)とは無縁の存在ですthinkただ、蟻よりも下等生物なはずの菌糸にこれをやらせると、あっさりこれを解いてしまうとか……不思議な話である。

【並】うるせえなアリの大群恐怖かな コケデカ
「うるせえな」が結構印象的な句で面白いと思ったが、その後の「恐怖かな」が「うるせえな」の言葉の印象と上手く噛み合わない。怖いのか怖くないのか、どっちなの?despair

【並】蟻来る一郎二郎三郎か ぺぱあみんと
【並】同じ母皆同じ顔蟻の列 宮島ひでき
1つの巣の蟻は、巣に一匹しかいない女王蟻から生まれているので、基本的には皆兄弟です(※)。すると、彼らの兄弟は……いったい何匹いるのやらcoldsweats02
なお、蜂と同じで、働き蟻は皆メスなので……本当は「姉妹」ですcoldsweats01

【並】働かぬそれも辛かろ怠け蟻 井田みち
……ある種の窓際族?think

【並】蟻たちや未知なる道を道なりに 可笑式
韻シリーズ。「蟻の道未知なる道に満ち満ちて」?coldsweats01

【並】女王に逢へる事無き蟻の道 夏柿
基本的に、女王の世話は専任の蟻(世話蟻)がやるので、働き蟻は女王蟻に会う事は無い。働けど働けど、謁見など夢のまた夢wobbly

【並】美しやこの走る蟻日の落ちる 栗田もとえ
この字面だけ見たら、「走れメロス」が思い浮かんだ……「ちっぽけだけど、芯が通っていてたくましい人間(=メロス)」と意外にリンクしていたりしてdelicious
 
 
 
以上、一通り見ましたconfident
さて、月食……じゃなくて、虹に間に合うかな?coldsweats01

【多かったと思われるネタ・キーワード】
蟻の穴、山・坂・棒などを登る蟻、飴・砂糖・死骸などを運ぶ蟻、電車や高層階の迷い蟻、蟻潰し・蟻の巣潰し、死骸・死体、行軍・軍隊、蟻の観察、蟻を掃く、蟻の目(蟻の感情)、蟻塚、蟻の兄弟、蟻の人文字、ガリバー、蟻ラッシュ

す、凄い・・・
面白すぎて圧倒されましたわ!
三日目に・・・の句、凄いですよね。
蟻の個性だの表情だのでなく「ようよう細る」で獲物や蟻の巣までの距離を想像させ、想像の果てには目の部分が落ち窪んだ小さな鳥か獣の白骨が見えてきて。
シラズ君の分析力唯一無二の感性に痺れます。
並選の句のキラリと光る感性を掬いとるのも素敵です。
めぐるさんの句の解釈が同じで、滅茶苦茶嬉しい・・・!(´▽`*)
でも私の言葉は稚拙やね・汗 反省。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2251208/73462935

この記事へのトラックバック一覧です: 何が死んでる蟻のぞろぞろ入る納屋:

« ◆投句受付開始ー! | トップページ | ◆選句開始ー!!! »