最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 向日葵のなかに銀河の螺旋かな | トップページ | ◆結果発表ー! »

2018年7月18日 (水)

◆夏の号届きました!

俳句新聞いつき組、7月号が届きました!
ここでは、自分の結果だけを書いておきます。

◆『色の歳時記』「刈安色」

【佳】スナップの刈安色や夏果つる

◆雑詠欄『くらむぼん』

【人】石像の深き笑窪や朝涼し

◆「暖かの座」選句

テツコさんの21点句。選評を載せて頂き感謝です!
まだかろうじて現役の一口馬主として、一読で選を決めたものですが、
馬の話が止まらなく、どんどん長くなっていくので、頑張って170字まで削りました



次は、「薔薇の座」選句、「水澄むの座」投句、『色の歳時記』は「二藍(ふたあい)」。
解説がとても興味深く、シルクロードから邪馬台国、「枕草子」「源氏物語」と、
さまざまなシーンを紹介して頂き、イメージがむくむくと
締切は8月20日、じっくり考えたいです。

最後になりましたが、掲載の皆さん本当におめでとうございます!!

« 向日葵のなかに銀河の螺旋かな | トップページ | ◆結果発表ー! »

俳句新聞いつき組」カテゴリの記事

コメント

いつき組新聞盛りだくさんで面白い!
「薔薇の座」選句も楽しみです。
次のお題は早くも秋。。
この酷暑の中季節先取りの俳句でバーチャル涼み。。。。
しかし暑さとエアコンの部屋の温度差も苦手な私。ふーー早く本当の秋がこないかなあ。

めぐるさん、ここにお集まりのみなさん、こんにちは。こちらでは初めましてです。
「じゃすみん」と申します。よろしくお願いします。

俳句新聞「いつき組」の記事に思わず反応してしまいました。めぐるさんもすりいぴいさんもいつき新聞のお仲間なんですね。うれしいです!!薔薇の座の選句と選評がとても楽しみでドキドキしています。

すりいぴいさん、くらんぼんの地選、おめでとうございます。「風死す」の季語にドキッ!としてその後のやり取りがとても気になりました。
そのほかにもたくさんのお名前がありました。みなさん、おめでとうございます。

時々覗かせて頂いていました。
いつき新聞のお仲間が増えて嬉しくてついコメントさせて頂きました!!
またよろしくお願いしますね!!

めぐるさん、桂奈さん、こんにちは。じゃすみんさん、こちらでは初めてですね。こんにちは。
いや、しかしあつ・・以下略。

めぐるさん「俳句新聞いつき組」夏号の各コーナーの選おめでとうございます。
「暖か」」の座の選も、めぐるさんの鑑賞でみえてきました。テツコさんの御句、
あらためて実感が湧いてきました。

桂奈さん、じゃすみんさん、
お2人さまも各コーナーでの選おめでとうございます。
冷房による寒暖差も堪えますよね・・。

じゃすみんさん、日本の色歳時記、例句候補おめでとうございます。
そうなんです。今回から購読しておりました。
これからも新聞でもお2人と、そしてみなさんと切磋琢磨できればと思います。
また、「くらむぼん」のお祝いいただきありがとうございます。
母が疎開していた岐阜での思い出話が活きました。

今回、難しかったけど次の兼題もむずかしいなあ・・。
みなさん、引き続き熱中症にご注意ください。
P

めぐにゃんこんばんは!

いつき組新聞に今号から載るということでワクワクしていました(´▽`*)
あああ、薔薇の座が楽しみすぎる~~~~!!
○○の座ノミネートは私の憧れ!いつか・・・!(ぐっ
選句、全部素敵でどの句にしようか楽しみながら悩んでます。
そしてめぐにゃんの選評に泣きました。
知らなかった・・・なんて健気な。
思い出すと涙が勝手に出ちゃうよ~
めぐにゃんの愛のこもった選評に心の曇りが洗い流されました。
私こそずっとずっと憧れております。
次号も楽しみにしております。拙いコメント、お許しを!

◆桂奈さん

こんばんは!
桂奈さんの「ソーダ水」人選おめでとうございます!
この句を読んで西城秀樹を思い出した矢先の訃報に心底驚いたので、特別印象に残っています。
「薔薇」の句も、大輪の天鵞絨のような薔薇が目に浮かぶような措辞でうっとり・・・
ノミネート20句からの選句が楽しくて楽しくて、ダンナに「どの句が好き?」と聞いてみたりして、
さりげなく俳句の世界に誘導しようと試みています(笑)。
しかし連日、本当に暑いですね・・・!
私もエアコン苦手で、足が攣っちゃうので注意が必要です。
起きているだけで疲れるというか・・・暑さで熟睡出来ていないせいなのかなぁ、とにかく眠い!!
全然澄んでない頭で「水澄む」が出来るのかどうか甚だ不安ではありますが、
でもガンバルしかないーーーーー
締切まで間があるのが救いです。ゆっくり考えま~~~す!!

◆じゃすみんさん

おはようございます!
わわわ~じゃすみんさん、こちらでは初めましてですね、有難うございます!!
「いつき組新聞」は、この春に申し込みました。奇しくもすりいぴいさんと一緒のタイミング。
じゃすみんさんとは、『伊吹嶺』でもご一緒ですね、どうぞよろしくお願いいたします!!!

>薔薇の座の選句と選評がとても楽しみでドキドキしています。
みーとぅ~~~!
選評も送れる、読めるというのがホントに嬉しいですね
いろいろな方の視点で、句がきらきらと立体感を増していくようです。
読むことと詠むことが繋がっているなあと実感できて、素晴らしいコーナーですね!
また載せてもらえるようにがんばるぞおお

じゃすみんさんの各所でのご活躍、いつも眩しく拝見しております。
こちらこそ是非是非よろしくなのです、
またお気軽に書き込みにいらしてくださいね!!!

◆すりいぴいさん

こんにちは!
毎日暑いですね
さすがぴいさん、初参加から雑詠の地選とはーーー!!!
もはやコンテストあらしに近い活躍っぷりではないでしょうか、嗚呼っジェラシいわ・・・!
「暖かの座」の選評読んでくださって有難うございます、
一口馬主を始めて、競走馬の厳しい現実が初めていろいろと分かり、
もうレースに出て来るだけで胸アツ・涙ぐんでしまうまでになりました。
(馬の話が長くなったので割愛)
私なんぞの選評で、何か「そうなんだなあ」といった感触を残せたのであれば嬉しいです。

新聞は、オールカラーということだけでなく、全ページとてもきらきらと輝いて見えます。
参加されている皆さんの素敵センスをちゅうちゅうして、私も頑張っていきたいです。
どうぞよろしくお願いいたします!!!

◆桃にゃん

こんばんは!
「暖か」の選評読んでくれてありがとう~~~!!
春の号では、桃にゃんの素晴らしい選評が載っていたので、私も頑張りましたよ!!!
選ぶのも楽しいし、選評を書くのも楽しくて、結果が出ると皆さんの選評をまた読むのが楽しくて、
「○○の座決定戦」最高ですね!!
そして桃にゃん、「薔薇」の秀逸「刈安色」の例句候補などなどおめでとうです~!
下五が意表を衝いて、これから天気が変わる、もっと言えば季節が動いていく予感、
あるいは何か忘れていた記憶がざーーーっと蘇ってきて心震える感じがしたのは、
私自身が「刈安色」から「ちょっと心がざわつく感じ」を想起したからなのかも知れません。句意と違っていたらゴメンナサイー(汗
次の「二藍」も難しいですが、桃にゃんがどう表現するのか今から楽しみ
皆さんの素敵センスをちゅうちゅうして、私も頑張っていきたいです。
どうぞよろしくお願いいたします!!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆夏の号届きました!:

« 向日葵のなかに銀河の螺旋かな | トップページ | ◆結果発表ー! »