最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ◆藤田湘子の「20週俳句入門」第17週 | トップページ | ◆投句開始ー!!! »

2018年8月 1日 (水)

◆7月句会の結果です

『現俳協ネット句会』、7月句会の結果が出ました~!
3句中型を使った2句に点を頂け、合計4点。累計13点となりましたshine
選をくださった皆さん、そして藤田湘子の型に感謝です!!

夏蝶や水面に蒼き天守閣    (3点)
狛犬の語らぬままの炎暑かな  (1点)

先日、大阪城で撮った写真を見返している時に出来た句です。
歩いている間は出来なかったcoldsweats01
「夏蝶」は、最初「白」だったのですが、写真を見たら緑っぽいので「蒼」に。
「狛犬」はまだ推敲出来そうですね、引き続き考えます~。

Photo_3


Photo_6Photo_7

選句では、今回採った5句の中に、砂山恵子さんの句がありましたshine
中七のフレーズは、私の故郷・熊本では「ABCの歌」の替え歌でお馴染みの・・・
notes離すもんかーよかちんちん
でとっても懐かしかったです。
「天瓜粉」という言葉も懐かしく、夏のお風呂上りの思い出が鮮やかに蘇りました。
恵子さん、素敵な句をありがとうございますーーー!

そしてーーーー!!!
今月は、耳目さんの「ラムネ」が7点で高得点リストに載ったほか、
さるぼぼさん、幸江さんも安定の好得点shine
幸江さんの「髪洗ふ」、実感!
さるぼぼさんの「終戦日」ドキッ。
こういう句を採れない自分が悔しいですweep

G2では輝久さんの「敗戦忌」が得点2位(17点)で、累計50点のトップに!!!
輝久さん、おめでとうございます!!!
「楷書美し」に人物がクッキリと浮かび上がりますね。胸にギュっときました。
他に、比々きさんも高得点リストにお目見え、「金魚」「日照雨」印象的な句です。
「るるる句会」に参加くださってる也緒さんも好得点ですね、「ギター」の句に胸きゅんheart04
比良山さん、こうこさん、つかっさん、わあああ皆さん確実に結果を出されてて凄い!
おめでとうございますーーー!!!

私も頑張らなくっちゃupupup

« ◆藤田湘子の「20週俳句入門」第17週 | トップページ | ◆投句開始ー!!! »

現代俳句協会」カテゴリの記事

コメント

めぐるさん、おはようございまーす!
現俳G2は、5句投句が魅力で、好き勝手やっていたのですが、去年からG1同様3句になったので、わかりやすく舵切って、G1目指して寄せにいってるのですが、縦列駐車がビシッと決まらん状態です。
いまんとこ20点ですが、100点目指して頑張ります!
寄せると言えば、今回のるるるは、寄せてまっせ。ヨミビトさんとめぐるさんのやりとり参考にして、昨日2句新たに作り直しました!バリバリ基本です(自分では)
大阪城は、毎秋、近くに用事があるので立ち寄ります。やたら吠えまくるシュナ連れて吟行する怪しげな人物がいたら、それが私です。それじゃあ、またね!

おはようございます。めぐるさん、ご無沙汰しております。

「夏蝶や水面に蒼き天守閣」・・・読んですぐに景が頭に浮びます。
私的に、こんな句が好きです。おめでとう御座います。

G2の也緒さん(672)は私も選ばせて貰いました。景が見えて、その後、この少年は将来
一流のギタリストを夢見ているのだろうか・・・・それとも淡い初恋の最中なんだろうか?
などと思いをめぐらせました。佳い句ですね。

今回の「敗戦忌」は若くして散って逝った特攻隊員の遺書をネットで見ていて涙目で詠んでみました。
点を頂いて嬉しいです。

最後に「る印日記」で拝見する俳号の皆さんにもおめでとう御座います。

めぐるさん、見つけていただきありがとうございます!
初めての参加でしたが、投句数が多く選句に苦戦しました。
そんな中、点をいただけて嬉しかったです。輝久さん、ありがとうございました!
皆さんのようにコンスタントに得点することを目指して、まずは毎月参加を目標にしたいと思います。

めぐにゃん、こんばんは(*´∀`*)

◇夏蝶や水面に蒼き天守閣 

私もこの句大好きです。
今日、仕事でミスをしてど~んと落ち込んでいたけれど
この句を読んだときに景色が立ち上がり、蒼い水面に触れんばかりの
美しい蝶々の飛ぶ姿に元気付けられました。
天守閣という座5が涼やか。
夏らしい本当に素敵な句だと思います(うっとり
るるる句会よろしくお願いしまーす♪

◆つかっさん

こんばんは!
『現俳協ネット句会』でも3句ともに点が入っていてさすがです。
私は「黒目」の句が好き~~~shine
「けり」も順調なようですね・・・
それに比べて、「自句自戒」へのお返事も滞っている私sweat02
もうちょっとで投句開始なのに、まだ一句も出来てません。
がんばれ私ーーーーーdashdashdash

◆輝久さん

こんばんは!
わぁ、輝久さんに好きと言ってもらえて「夏蝶」は幸せです!!
実際に、あの写真を撮った場所には蝶は飛んでいなかったのですが
水面のゆらゆらから「蝶」を連想して繋がったんだと思います。
大阪城は見どころいっぱいなので、またちょこちょこ行きたいです。

>敗戦記
私も句を読んでウルっときました。「楷書」にすべてが詰まっているようです。
自分ではなかなかこのようにモノで人物を描写することが出来ないので、
ひとつの憧れとして胸に刻ませて頂きました。
来年からはG1でご一緒出来そうですね、楽しみにしていますよ~~~!!!

◆也緒さん

こんばんは!
『現俳協ネット句会』、選句が大変ですよね、お疲れ様でしたcoldsweats01
私は、選句期間が10日ほどあるので、1日100句ずつ見るようにしています。
ブロックことにトーナメントのように「この中ならこれ~」という感じで残していって、
最終的に10~20句くらいで決勝になるのですが、
結果が出て高得点句や皆さんの句が分かると、「ああっそれも好きだったのにっ」と青ざめること多々。
也緒さんの「ギター」の句は私も一目惚れheart04
本当に始めたばかりなのですか?
私なんて初参加の回は0点でしたよーcoldsweats01
也緒さんの素敵センスに乾杯!!!
G1でご一緒出来るときが今から楽しみです!!!

◆桃にゃん

こんばんはー!
「夏蝶」が桃にゃんの慰めになったのなら、こんなに嬉しいことはありません!!
蝶も水面に映る天守閣も、ゆらゆらと儚く揺れ動いて、手にしっかりと掴めないもの。
「こうありたい」と願う自分も、いつもすり抜けてゆくばかりsweat02
がっちりと組み上がった石垣に城が建つように、
私たちも、ひとつづつ石を積み上げていきましょうshine
崩れても崩れても、崩れたところに嵌る石がきっと見つかって、また組み上げていけると思うの。
あー、だから私は石に惹かれるのかなあ。
なんだか謎がひとつ解けた気分、有難う桃にゃん!!!
「るるる句会」こちらこそヨロシクです!!!

めぐるさん いつもありがとうございます!

夏蝶は何度も目に留まりました。
現俳協では綺麗な句を採れないという私のひねくれた部分が出てしまい残念でなりません。
天守閣の静かな落ち着いた場面をきれいに切り取っていて
とても行きたくなりました(*^-^)

全部に点が入るを目標として(これがまた大変ですが(;^ω^))これからもがんばります!!
毎日暑い日が続きます、くれぐれもお体には気をつけてくださいね(o^-^o)

めぐるさん、取り上げてくださって、ありがとう!
現俳協は選句が苦痛でしばらくお休みしていたのですが、4月から再トライ。
目標は、3句とも採って頂ける句を作ること&選者の方の目に留まるような句を作ること。
いつかはG1に昇格して、めぐるさんや他のハイポニストの方々と肩を並べて精進できればと思っています。

≫現俳協ネット句会
≫選句期間が10日ほどあるので、1日100句ずつ見るようにしています

「選句10日で、1日100句?いくらなんでも、そんなに句が沢山集まるはずが……coldsweats01」と思ってちょっと気になったので、初めて調べに行きました。そしたら……

……G1で926句、G2で789句だと!!??coldsweats02

こんなにあるとは思わなかった……sadちょこっと見たけど、活字の多さに目がクラクラしましたwobbly面白そうだけど、全部に目を通すのは大変そうだし、目に留まる句を考えるのも大変そうdespair選評を書かなくて良いからまだマシとは言え……
それにしても、「夏蝶や水面に蒼き天守閣」……何とも涼やかで良いですねhappy01
 
 
 
ちなみに、(全部に目は通していないのですが)個人的に最も目に留まった句は、以下の句です。

G2―703 じいさんが死んだ日のまま夏の庭 (相沢はつみさん)

……この句、一見何でもなさそうな句なのですが、実は読みが2つあります。

1.じいさんが死んで数日が経った。何も手を付ける気になれず、じいさんが手入れしていた庭もそのままになっている。そのままにしていたら、どこかからじいさんがひょっこり現れて、何事もなかったかのように庭の手入れを始めそうだ。

2.じいさんが死んだ夏。その夏が、今年もやって来る。そのままにしていては、草が伸び放題になってしまう……それでは忍びない。じいさんの手入れしていた庭をそのままの状態にする(維持して守る)ため、今でも時々手入れをしている。

この1と2の読みが両方とも成立しており、しかも1は「じいさんの死を目の前にして呆然とした心情」、2は「じいさんの死から時が過ぎ、それを徐々に受け入れていく心情」が描かれており、非常に対照的で印象深い。
おまけに、季語は「夏の庭」がジャスト。「夏の庭」は放っておくとすぐに草ぼうぼうになってしまう……「そのままにしておく」のはなかなか大変。よって、「春の庭」とか「冬の庭」とかでは2の読みが潰れてしまい、味がない。

時の移り変わりと主観の心情の変化を1句に詰め込むことに成功した、非常に高度な句だと思う……詠み手がそこまで意識して書いたかどうかは分からないがcoldsweats01
 
 
 
現俳協も悪くはなさそうですが、選句が大変そうなので……どうしたものかthink

【PS】
俳句ポストの「夏草」、見てきました。めぐるさんの「主文~」の句は、音数やリズム的に俳句と呼んで良いものかどうかは悩みましたが……見た瞬間に大笑いしましたhappy01あの句は、笑った人の負けsmile
ちなみに、私は久しぶりの(?)並選でした。夏草を深読みしすぎていじりすぎたらしい……think結構たくさん投句はしたんだけどなあcoldsweats01

◆幸江さん

おはようございます!
きゃー嬉しいお目に留まるところまでいってたのねhappy01
気になる句は数々あれど、選べるのは5句だけ・・・という中で、
3句全部に点が入るなんて、本当に狭き門だし、凄いと思います!
いつもこころにそっと触れてくる幸江さんの句が大好きshine
これからも楽しみです!!!

◆比々きさん

おはようございます!
比々きさんの「日照雨」ジンときました。
有名無名かかわらず・・・そう思うと、「今日」を大切に生きていこうという気持ちになります。

>3句とも採って頂ける句を作ること&選者の方の目に留まるような句を作ること。
どちらも大きな目標ですね!
3句ともに点が入ったことが私はまだ数えるほどしかなくて、ほんと永遠の目標sweat01
これからも、吟行で頭の中に風を入れながら、少しでも季語を感じる瞬間を捉えたいと思います。
吟行の大切さを教えてくださったのは比々きさんshine
今ようやくそのチカラを実感し初めているところです。
比々きさんに「ヨシヨシ、ちゃんとやっとるな」と思ってもらえるよう、これからも頑張ります!!up

◆シラズくん

おはようございます!
ふふふ~そうなんですよ『現俳協ネット句会』はシャレじゃなく毎月1000句近くの選句がcoldsweats01
膨大な句を目にするので、類想がだんだん分かってくるという利点もあります。
反面、自分で思いついたつもりが、過去に見た句が記憶にあって?といったこともあるので、
投句前の類想チェックが欠かせません。

>夏の庭
素敵な鑑賞ですね!
「そのままにしていたら、どこかからじいさんがひょっこり現れて、何事もなかったかのように庭の手入れを始めそうだ。」
こういう一文に触れられることが、鑑賞文を読む幸せです。
そして、複数の読みが出来ること、「どう読んでもいいなあ」と思えること、とても大事ですね。
作者さんにとっては何より嬉しい言葉なのではないでしょうか。
私はG2の方は、交流のある方のお名前を探す程度にしか見ていないので気づきませんでした。
素敵な句を紹介してくださり、本当に有難うございます!!
「るるる句会」でも、よろしくお願いいたします!!
(土壇場投句になってしまったので、手裏剣は覚悟しておりまする~~~!!!)

PS:「主文。」数えたら26音もありましたsweat02自由律も受け入れてくださる夏井先生の懐の深さに感謝です!シラズくんの「夏草」、フォークソングのメロディが聴こえてくるような佳い句ですね。
きらきらと流れる川、ざわざわと心を揺らす夏草、心理的にも遠いのだろう故郷を感じました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2251208/73954885

この記事へのトラックバック一覧です: ◆7月句会の結果です:

« ◆藤田湘子の「20週俳句入門」第17週 | トップページ | ◆投句開始ー!!! »