最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 月明り集め人魚の入り江かな | トップページ | ◆ドキッ!伏字だらけの「自句自戒」 »

2018年9月13日 (木)

◆結果発表~!

「第8回るるる句会」、結果発表出来ております!
皆さん、ゆっくりご確認くださいshine

◆個人別結果一覧

1位:小川めぐる(50点)crownうおお!有難うッ!!句3位も有難うッ!!!
2位:くりでん(45点)shineうおお!おめでとうございますっ!句1位GETさすがです!
3位:さとみ(41点)shineうおお!おめでとうございます!句2位GETさすがです!
3位:あるきしちはる(41点)shine3位タイおめでとうございます!全句二桁得点さすがです!
5位:みつる(35点)shineちはるさんご紹介のみつるさん!並んで上位さすがです!

6位:凡鑽(34点)
7位:すりいぴい(33点)
8位:捨楽(30点)
9位:蜂喰擬(29点)
9位:かつたろー。(29点)

11位:青海也緒(28点)
12位:桃猫(27点)
13位:司啓(27点)
14位:山香ばし(26点)
15位:比良山(24点)

16位:ヨミビトシラズ(18点)
17位:桂奈(13点)
18位:花南天anne(10点)


久しぶりの1位に舞い上がってしまい、コメントを読むのに夢中になってしまって、
記事更新が遅くなったことをお詫び致しますsweat01
そして、今までで一番「これでいいのか?」ということを考えられたことを、
皆さんに感謝いたします!!!

2位には、捲土重来!くりでんさん!!
得票1位の句は、最初★でしたが、コメントを書いているうちに○になり、
○の数が5つを超えてしまった時に、泣く泣く落としたうちの一句です。
実感から出た句とのこと、やはりリアルに迫ってくる何かがありますね!
改めましておめでとうございます!!
3位には、こちらも前回からの巻き返し成ったさとみさん!
得票2位の句は、私の◎でもありました、○○可愛いです!lovely
前回お休みだったちはるさん、復帰即3位というさすがの実力者っぷりがたまりません!
ご紹介くださったみつるさんも初登場4位・・・恐るべき刺客(?)となりました!!
また是非いらして頂けたらと思います、よろしくお願いいたします!!

次回のテーマは「吟行句」。
皆さんと一緒にどこかに出掛けられたら一番いいのですが無理なのでcoldsweats01
短い動画を3本用意し、観て頂こうと思います。
どれかひとつに絞って3句詠んでもいいし、それぞれで詠んでもよいです。

そして冬シーズンは
11月「比喩に挑戦」
12月「擬人法に挑戦」
と、テクニックを学んでいきたいと思っています。
皆さんのご参加、お待ちしております!!!






« 月明り集め人魚の入り江かな | トップページ | ◆ドキッ!伏字だらけの「自句自戒」 »

るるる句会」カテゴリの記事

コメント

みなさん、おはようございます!
めぐるさん、優勝おめでとうございます!!
無花果は、最初から印打ったのですが、◎○で、をり、なり、たり、バランスよく並べたかったんで、ごめんなさいね。
私?優勝狙ったんだけど、ま、いいか。
ありゃ、またドリカムってるやん(笑)
自句は、またしまーす。
あと、年末まで予約お願いいたしまーす。
それじゃあ、またね!

めぐるさん、お疲れ様です。

そして、一位おめでとうございます。
得点3位句取れず申し訳ないです(-_-;)
一人ポツンは★も○もなんだか気恥ずかしくて慣れないですね。
読みももっと精進します。
無花果は一読で、○にしました。
めぐるさんは結局、無花果食べられたのでしょうか?
俳句ポストに出し損なった私の無花果句は、初めてですが一句だけ俳句チャンネルに出してみることにしました。

6回にわたった「型に挑戦」。難易度高かったですね(^ー^;A
詠みたい景を見つけても、結果的に目指す型にはまることは中々なくて。藤田先生も著書に書かれてしますが、多作"多捨"が重要だとあらためて思い知ります。

めぐるさんがすすめてくださった、愚陀佛庵さん、句会はお仕舞いなのですね。
結果だけチラチラ覗くことはあったので残念です。

次回からのテーマも、楽しそう。そして難しそうOY_Y。吟行なら動画から投句までの期間は短くなるのかなぁ?!
予定が合ったらまた参加させてください。

自句は、投句処のコメント編集させていただきます。

今回もありがとうございました。

おはようございます。
めぐるさん1位おめでとうございます!
そしてこの度はたいへんご迷惑をおかけしました…(ジャンピング土下座)
出来た途端にスマホ握りしめて寝落ちるとかタイミング良すぎて震える。

前回は作句のリハビリも兼ねてたのでグダグダ過ぎましたが、今回は二桁いただけた句が二句ありましたので、ホッと胸をなでおろしております。
めぐるさんと同じ句に◎つけてたのが密かに嬉しかったり。○○可愛いよ○○。
それではまた。通勤電車ならぬ通勤新幹線の中から、しゃーらがお送りしました。

皆さま、お疲れ様でした!
めぐるさん、優勝おめでとうございます〜!
わたくしも3位をいただいてしまってビックリ。◎がなかったのは残念でしたが、それでもこの点ということは◯と△をたくさんいただけたということで、手応えを感じています。★もありがたく、推敲のヒントにさせていただきます!

今回は『「型」で学ぶはじめての俳句ドリル』(岸本尚毅・夏井いつき)の方法に倣って、めぐるさんが上げてくださった例句をもとに、語をアレコレ入れ替えていく方法で作りました。(各句の原句は自句コメントに書きました。)
なので、今回の拙句は語の選択センス3割、型の力7割となっております!
これは、この勉強法がかなり有効であることの証明になっているのではないでしょうか?!(≧∇≦)

◆つかっさん

おはようございます!
「第8回」ご参加ありがとうございました&お疲れ様でした!!
「無花果」の句に次点の評価嬉しかったです、
次回はスッキリと○いや◎をもらえるよう頑張ります!
それにしてもまたつかっさんらしいバラエティに富んだ3句でしたね!
桃にゃんのアレは絶対つかっさんだと思っていたのにーーーでした、
名コンビ感ありありですね、ジェラしいわ!bearing
年末までの先行予約承りました、
どうぞよろしくお願いいたします~~~!!!

めぐるさん、おはようございます!
そして、1位おめでとうございます🎊
3位の句を○で採らせていただけて、嬉しいです!
しかし、今回はわからないなりに読むことが目標だったので頑張って★と△を増やしました。
拙い読みの★が申し訳なく恥ずかしいです〜💦

そして皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました!
今回は選句期間中の自句へのコメントを残して、る印の方で自句自戒させていただきたいなと思います!

◆蜂喰擬さん

おはようございます!
「第8回」ご参加くださり有難うございました&お疲れ様でした!!
今回は記事作成段階から深くご協力頂き、感謝です!
おかげでより深くニュアンスの違いに思いめぐらすことができ、
結果に繋がったと思っています。
「るるる句会」は本当に皆さんのおかげで成立しているなあshinecryingshine
ポツン印、私もけっこうやります、★の時は「ひえええsweat01」だったりしますけど、
ポツン◎は気持ちがいいですよねup
蜂さんからは、「無花果」の句に○を頂いて嬉しかったです。
そして、今回の蜂喰擬さんの地名の句を見て、
いずれ「るるる句会」のテーマに「地名」もいいなあなんて思っております!
1月のテーマをまだ決めてなかったので・・・新年にふさわしい感じの地名とか?
その時はまた是非よろしくお願いしますね!!!

◆しゃーらさん

おはようございます!
「第8回」ご参加有難うございます&お疲れ様でしたー!!!
いえいえお気になさらず!連絡がついて良かったーーーー!(織田裕二風)
そうそう、ご一緒◎嬉しかったですheart04
他の方とコメントや印が被っているとテンション上がっちゃいますね。
中には、殆ど同じことを書いているのに印だけ違うとか、匙加減が面白いなーと思います。
しゃーらさんとは○の交換が出来て嬉しかったですheart04
次は◎を交換出来るよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします!!

◆ちはるさん

こんにちは!
「第8回」ご参加有難うございました&お疲れ様でした!!
ちはるさんの復帰嬉しかったです~!shine
さすがの実力、言葉の使い方が一味違って、3句それぞれ学ばせて頂きました!
作句の仕方も面白いですね!
そういえば私も、「無月」で例句をお手本に作った句があります、
また没句祭りの時にでも晒したいと思ひます~はひぃsweat01
そして今回は、ちはるさんと○の交換が出来て嬉しいです!
次回は◎の交換が出来るよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたしますっ!

めぐるさん、皆さま今回もお世話になりました。
ああそれなのに、めぐるさんがあんなに解説してくれているのに、申し訳ありませんでした😣私もジャンピング土下座❗
そしてそして
難しいをり、なり、たりの回を制しためぐるさんおめでとうございます🎉💐
上位の皆さまおめでとうございます💐
素敵な句が沢山あり今回も迷い続けた選句でした。他の方の選評を読みそうだったのか、とか今回も反省点も多く課題が残りました。

それにしてもルール違反の私の句にやさしいコメントをいただき感謝です🙇しかし一番の問題は後の一句でした(笑)

次はこんなことのないようにしたい―❗と思います😅
今後ともよろしくお願いいたします。


うわあ。3位!!
ありがとうございますうぅぅぅx。。。。!!!

季語を間違えたのに、上位に入れて頂き、本当にありがとうございます!!
(m´・ω・`)m スミマセン・・・

そしてめぐるさん、くりでんさん、おめでとうございます!
めぐるさんとは◎の交換ができました!わーい!!
来週には、めぐるさんにお会いできるので、喜びをお伝えできるのでほんとに良かったぁ!!

歳時記で、秋の季語を調べていたのに、何故、春の季語になってしまったのか、謎なんです。
多分、居眠りしてページが戻ってしまい、はっと気づいた時にそのページがあったのでしょうね。(汗)
本当に失礼いたしました。
こんな私ですが、これからもよろしくお願いいたしますぅぅぅぅ!!!!

めぐるさん。皆さんこんばんは。

第8回るるる句会お世話になりました。
めぐるさん。1位おめでとうございます。(^_^)/そして私も続かせて頂き有難うございます。さとみさん。お祝い有難うございます。空缶潰しやっといて良かった。(T^T)
また前回失敗した「雲の名」の句もヨミビトさんの指摘を参考に推敲「稗」に投句した所、人選頂けました。
本当に学びの場所へ参加させて頂き有難うございます。
次回「吟行句」とか。難しそうですが、また宜しくお願いいたします。

めぐにゃーーん!!
1位!1位!!おめでとうございます~~~(≧∇≦)
秋になってもめぐにゃんの勢いは止まらないッ!
21点句、絶対「来る!」と思っていました!
シラズ君のコメントが面白くて頷きまくりでした!
本当におめでとうございますっ!
今回も素晴らしい句会のとりまとめありがとうございます!感謝にたえません。
野良古さん、いつも本当にありがとうございます!!

つかっさんとまたまたドリカムを組めてうれしたのしだいすき。
次はめぐにゃんの位置で組むぜ・・・!!(ゴゴゴ
まずは全句二桁を目指します。
自句自解はまた後ほど。

めぐるさん皆様、今回もお世話になりました。
最後まで参加するか迷っていただけにやっぱりあまり満足な出来ではありませんでした。
けれどもそれだけにみなさんのアドバイスが嬉しかったです。
それより残念だったのはあまりコメントが書けなかったこと。
めぐるさんの句も一句しか書けませんでした。
でもその一句はとても好きな句です。
私は勝手に無花果は暗喩も含む、と想像したのですが、そのまんまご主人のことだったのですね!
ちょっと笑ってしまいました!
私が好きで主人が嫌いなものなら遠慮なく食べれるのでむしろラッキーくらいに思ってます。(;'∀')
半分こにしなくていーじゃん、みたいな。笑
なんて強欲な悪妻なんでしょうね。(*´ω`)
あと、さとみさんの53の句、河童と勘違いしてました。(;'∀')
河童の耳ってなんか特徴あったけ?と調べたのですが、肌が緑だとかお皿のお水だとか背中の甲羅だけで耳って出てこないなあと思っているうちに時間切れでした。せっかくの素敵な一句を見落としてごめんなさい!
とにかく読みに時間がかかってしまって、コメントが追い付かない。。。
次回はどうなるかな。。参加したいけど。。無理のない範囲でまたいつか、お邪魔しますね!

めぐるさま さすがの堂々1位おめでとうございます。
次ぎこそはとも考えますが、ぼちょぼちいきたいと思います。

今回も皆さんにお世話になり、皆さんの句、そして選評を楽しませてきただきました。
司啓さま、特選ありがとうございました。
こちらはやっぱり苦手な「たり」「なり」句で、結果はもうちょいでしたが、
いい経験になったかなと実感しております。
是非とも次回もよろしくお願いしますね。

それと、なるべく全ての句に対して選評は入れることにしています。
これも自分への勉強であり、あさっての選評を書いていた場合、
いい意味で戒めにもなるので、皆様ご了承の程、よろしくお願いしますね。
再度じっくりと読み直したいと思います。

★めぐるさん。見事優勝おめでとうございます。\(^o^)/
また皆さまご丁寧な選評を頂きありがとうございました。
今回はこの句会に参加させていただいてからの
合計点が私なりに最高点でした。これも一重に皆さまに揉んでいただいた
結果と感謝しております。次回からは3句二桁得点のトリプルテンを
目指したいと思いますので宜しくお願い致します。m(__)m
自戒については投句処でじっくりとコメントさせていただきます。😅

⭐桂奈さん
わざわざコメント、ありがとうございました❗🎵
河馬を河童と読むなんて、桂奈さん、可愛い(*´▽`*)
そういうこと、ありますよねー‼
気になさらずに✨これからも、よろしくお願いいたします😆✨

◆也緒さん

おはようございます!
「第8回」ご参加有難うございました&お疲れ様でした!

>拙い読みの★が申し訳なく恥ずかしいです〜💦
それを言うなら私だってcoldsweats01
15点句が分からなくてゴメンナサイ、魚とか海のもののことかなぁとsweat01
私にも女の子がいたら理解出来たのかも知れません、
皆さんのコメントを読んで「はあーflair」でした。
でも、自分が分からなかったら、どのへんが分からなかったか正直に書くことも大事と思ってます。
「ここが分からない」ということで、読者と作者両方の気づきに繋がると思うのです。
なのでこれからも素直に正直に、思ったようにコメントくださいね!
私もまた也緒さんからコメント、そして印をもらえるような句を書けるようガンバリます!!up
またぜひよろしくお願いいたします!!!

めぐるさん、おはようございます!

今回もるるる句会に参加させていただき、ありがとうございました(・∀・)

『下五をり・なり・たり』…詠むのも読むのも難しかったです(^_^;)自分の詠みたいことをどういった重みで断定するのか等々、本当に悩みました。また皆さんの句をどう読めばいいのかにも悩みました。選評を読み返しながら、勉強したいと思います。

最後に…選評いただいた皆さん、ありがとうございました^_^ なかなか突き抜けた句を詠めないでいますが、今後ともよろしくお願いします!!

◆アンさん

おはようございます!
「第8回」ご参加有難うございました&お疲れ様でした!
いやぁ危なかった、アンさんのミスなければ、私の優勝はなかったかも知れませんsweat01
2句とも凄く佳い句でもったいなかったです。是非どこかの句会でリベンジを!!
そして私の句への印&選評ありがとうございました!
「たり」の句は「をり」か「けり」・・・「なり」でもいいかなぁ、何かまた別な動詞で詠みたいです。
どこかで結果が出たらまた記事にしますねwink
次回はアンさんの○を、いや◎を射止められるようガンバリます!
また是非よろしくお願いいたしますー!!!

◆さとみさん

おはようございます!
「第8回」ご参加有難うございます&お疲れ様でした!!
総合3位&句別得票第2位おめでとうございます、
◎の交換が出来て嬉しいです~~~っheart04
季語の勘違いとかうっかりって起こりがちですよね・・・
私なんて、秋の歳時記を見ているつもりで違う季節のだったとかありますよsweat02
さとみさんの句、とても良かったので、もしそれがなければ私の1位はなかったかもです。
やー危なかったcoldsweats01
こんな私ですが、京都楽しみにしていますshine
中身はオッサンですが呆れないでくださいね~~~sweat01sweat01sweat01
こちらこそよろしく、よろしくお願いいたしますぅうううううー!!!

◆くりでんさん

おはようございます!
「第8回」ご参加有難うございます&お疲れ様でした!!
総合2位、句別得票第1位おめでとうございます!!
そしてハイポ「稗」の地選もおめでとうです!!!
凄い凄い、この短期間に何回目でしょうか???
人選の句も2つとも良かったです、

雲の名一つ移ろいし田に稗を取る  @雲のかたちで実感する秋、「稗」の実り
稗熟れて土偶も月も孕みたる     @なにもかもまるく充実、胸に満ちる感謝

そして地選句は、「祖父」でなく「父祖」がいいですね。見ているのは手元なのに感じているのは遠い祖先。
遥かな空の彼方、乾いた土埃の匂いを感じました。

>本当に学びの場所へ参加させて頂き有難うございます。
こちらこそくりでんさんにご参加頂き、光栄の極みです!!
その素晴らしい感性を少しでも吸収させて頂けるよう、私も頑張ります!
これからもどうぞよろしくお願いいたします!!!

◆桃にゃん

こんばんは!
「第8回」ご参加有難うございます&お疲れ様でしたー!!
桃にゃんの「ジンバブエドル」、インパクト絶大でしたよ・・・今回ナンバー1じゃないでしょうか。
「今、ここ」という観点からは★なのかなと思ったんですが、選評を書き始めたところ、「林檎」が利いてることに気づいて△に。他にも佳句が多く、○にしきれなかったことをお許しください。
こういう句を読むと、自分の引出しに新しいビー玉が増えた気分になりますshinecatfaceshine
引出しを開けるたびにコロコロと転がってきて、「私を使ってー」と囁いてくる「遊び玉」。
「ちょっとやってみるかな」と思ったり「また今度ね」と思ったり、気が付けば夢中になって遊んだり。
桃にゃん、いつも刺激を有難う!
そして「秋」の句に並選&素敵コメントを有難う!
次回は桃にゃんの◎を射止められるよう頑張ります、
また是非よろしくお願いいたします!!

◆桂奈さん

おはようございます!
「第8回」ご参加有難うございます&お疲れ様でしたー!!
夏井先生の言葉で、「(こういった小さな)句会では、結果を出すことが目的ではなく、
アイディアを出して推敲案をもらう」という話があったそうで、目からウロコが落ちました。
本番前の叩き台として利用して頂ければと思います、「色鳥」お互い頑張りましょう!!

>私は勝手に無花果は暗喩も含む、と想像
それが狙いでもありました、嬉しかったですよう!up
なんかこうね、「ああいうの苦手」っていう性格を感じてもらえたら嬉しいのです。
実は私、高校生の頃に結婚するなら、自分と正反対の個性を持つ人がいいなあと思っていて、
それは子供が生まれた時にバランスが取れるかもという期待があったからなんですが、
ダンナが本当に見事に私と正反対なのでビックリしました。
食事中の光景、桂奈さんの書かれてるとおりですよhappy02

>河童
きゃあshine
「河童」で読んでも可愛い!
実際どんな感じかは謎ですが、俳句的断定というか、そういう虚の句を描いてみたくなりました!
桂奈さん有難う~~~!!!
「るるる句会」は毎月第一水曜日の23時から始まります。
ご無理のないよう、また是非よろしくお願いいたします!!

◆山香ばしさん

こんにちは!
「第8回」ご参加有難うございました&お疲れ様でした!!
山香ばしさんの「たり」、私も殆ど同じ句を出そうと考えていたのでビックリでした。
季語や中七の言い回しに迷いすぎて出せなかったのですが、
なんか別な形になりそうなので、機会を見つけてどこかに投句してみたいです。
そして、「無花果」へのコメント有難うございました!
「そういう私は」がドンピシャでした!何故知ってるの?coldsweats01
続きを想像してもらえるのって、とっても楽しいですね!嬉しかったですshine

>なるべく全ての句に対して選評は入れることにしています。
いつも有難うございます!!
作者にとっては、何も言われないよりも何か言ってもらった方が絶対嬉しいです。
すらすら書ける句もあれば、なかなか筆の進まない句もあると思いますが、
「この句はここがいいな!」という気持ちも、
「この句のここはおかしいような」という気持ちも、
言葉(文章)にすると「なんとなく」よりもずっとクリアーになる気がしています。
自分の理解度が浮き彫りになるので恐ろしくもありますがcoldsweats01
私も私なりに頑張ります、また是非よろしくお願いいたします!!

◆比良山さん

こんにちは!
「第8回」ご参加有難うございました&お疲れ様でした!
20点オーバーおめでとうございます、「をり」の句は美しくて大好きでした!
漢詩からインスパイアされた句だったんですね、さすがです!
『俳句生活』の「残暑」でも「かな」を使いこなして【人】×2句達成でしたし、
これから益々勢いにノって来られるんじゃないかしらと戦々恐・・・いや楽しみにしています!!!
(「残暑」の「屏風絵」も着眼点がナイスでした!)

私も、先日「秋扇」の時に検索して知った漢詩に一目惚れ。「秋夕/杜牧」です。

銀燭秋光 畫屏冷ややかなり
輕羅小扇 流螢を撲つ
天階の夜色 涼水の如し
臥して看る牽牛 織女の星
http://www.kangin.or.jp/learning/text/chinese/kanshi_A25_3.html

暑さをしのぐためでなく、待ち人に逢えぬもどかしさや埋火のような火照りを紛らわすために使う扇。
なんかめっちゃ「秋扇」のイメージが広がりましたshine
比良山さんのおかげで、こんな素敵な漢詩に巡り会えて感謝です!!
私の世界も広がっていきそうです、これからも是非よろしくお願いいたします!!!

色々と遅くなってしまいましたが、まずは参加のお礼を……ありがとうございます。

実は、今回の3句の俳句はほぼ「間に合わせ」で作った物です。今回の投句期間中、なぜかどうしても「俳句を書こう」という気になかなかなれず……「いい加減何とかしなきゃ」と思って書き始めたのが、投句締切1時間前。ほとんど直感で思い付いたネタを元に3句作り、それをそのまま放り込んでエントリーしました。
「長く考えれば、それだけ良い句ができるのか」と言われたら、必ずしもそうではないとは思います。しかし、句を作る気力が湧かず、それほど考えもせずに投句する事になった今回は、(結果がどうこうという問題ではなく)正直かなり不本意な句会でした。しかし、作句でテンションが落ちている割にはコメントに回ると急に元気になってしまい……何か、申し訳ないです。

桃猫さん、くりでんさん、私のコメントに対するコメントありがとうございます。時々当て外れな事を言っている事に気付き赤面する事もあるのですが、こんなコメントでも当てにしてくれている方がいると思うと、本当に助かります。

……ではまた、もし可能なら次の句会で。

★めぐるさん。漢詩に触れて頂きありがとうございます。私もそんなに漢詩に詳しいわけではなく中国語を学ぶ上で
漢詩の言葉は主に中国語の書き言葉を知ることおよび漢字の中国語音に慣れるため関心をもったわけです。そこでたまたま
最初に学んだ漱石さんの俳句が漢詩の素養が見られるということからNHKの漢詩を詠むという放送で季節の詩を特集しており
それを聴いて漢詩の季節の言葉や詩情から俳句への発想が得られないかということが動機でした。
少々古めかしくなる欠点はあり借り物の句となるきらいがありますが俳句の表現を考える上で漢詩などの類語は
できるだけ知っていることは有益ですので関心を持つようにしていました。

今、丁度NHKの俳句の兼題「小春」の句作りをしていますが、
①漢詩の季節の詩(「閑居初冬作」 陸遊作)から「小春」が詠まれている
漢詩を見るとこの漢詩での「小春」は陰暦の10月のことを云うとありました。
時候の意味が強いようですが日本語の意味とあまり変わらないようです。
②南畑から花を移植する
③東の窓の紙を張り替えて明るい朝日を得る
等の情景描写が出てきました。
この情景描写をヒントにさらに自分の独自の情景に展開してみるというものです。😅

おっとNHKの締切が25日だわ。こうしてはいられない。多作多捨しなくては。(@_@;)💦💦💦💨

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2251208/74199987

この記事へのトラックバック一覧です: ◆結果発表~!:

« 月明り集め人魚の入り江かな | トップページ | ◆ドキッ!伏字だらけの「自句自戒」 »