最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 木犀の花散り敷かれてこそ美し | トップページ | 月明り集め人魚の入り江かな »

2018年9月10日 (月)

◆「秋扇」発表です!(完全版)

立志さんからのバトンを受け取り、久々に聞き書きに挑戦しますっ!
拙い点はどうかご容赦を!

今週は「秋扇」の発表です。
番組に添って紹介いたします。
本日のパーソナリティは、Gさん、雀さん、マリンさんの3人shine
では、皆さんの句を放送順に紹介していきます。
コメントは3人分をなんとなくまとめさせて頂いております。

◆異常気象秋扇愛しめり 子犬
notes異常気象で本来ならもう涼しくなるのに、いつまでたっても扇を離せないと。「愛しめり」だからすごい大切にしているんですね。

◆命日の休日ねこと秋扇  まどん
notes誰の命日かと思ったんですけど、「ねこ」とくるということは想像するに漱石さん?でも命日を休日にするかい?これは「命日」を言い訳にゆっくり秋の天気を楽しんでいるのかな。

◆ゆるゆると家計簿をつけ秋扇  青海也緒
notes秋扇を左手に、鉛筆を右手に、ちょっと煽ぎながら、ちょっと適当に。合わないのは誤魔化して。赤字にならない程度のそこそこの生活。 「秋扇」と合ってるね。      

◆秋扇緩む要の手に馴染む  ぐずみ
notesこれは使い込んだ、ホントに愛着のある秋扇でしょうね。要が緩んでも手離せない。緩いくらいが手に馴染むと。パってやったらビラっと開く。「秋扇」らしいですね!         

◆嫌な奴が来て煽ぎ止む秋扇   霞山旅
notesヤなヤツが来るまでは普通にゆっくりと煽いでたんだけど・・・よっぽどヤな奴だね、俳句にするくらいだからね。景が良く見える、思わず止まる手ね(^^;       

◆秋扇買い手の付いた父の家   ゆすらご
notes亡くなったんでしょうね、それで売ることにしたと。なんとなくその寂しさ、買い手がついて嬉しいような、もう自分の実家ではないんだと。「秋扇」に合っていますね。

◆立呑の客が客よぶ秋扇   のんしゃらん
notes呼ばれてみたいね!年金生活の、同じような年頃の人が寄ってくるんよ。私も通いよったからね。景がよく見えるいい句だと思います!         

◆閉づる音愉しみてをり秋扇   小川めぐる
notesそんなに頻繁に使わなくていい、なんとなく手持無沙汰で、開いてはパチン開いてはパチンと閉じている。その音が楽しくて。これもいい句ですね。       

◆秋扇失ひ扇ぐ五指の皺  比良山
notes複雑やね。秋扇を失って、手で煽いでいるとなると、季語としての働きがチョット弱い。 字面では出て来ていても、現物が出ていない。         

◆ごろ寝するソファの隙間に秋扇  花南天
notesあるよね!うちのソファにはよくトーマスやアンマンパンのおもちゃが出て来たりするんですけど、「秋扇」が出て来たんですね。      

◆秋扇他人行儀の心地かな   みなと
notes必要であったりなかったり、そこらあたりのことを他人行儀と表現したのかな?必携ではない、たまにしか使わない。ちょっと分かりにくいかな?        

◆秋扇決勝戦で負けました   司啓
notes決勝戦で負けたって野球かな?応援団でしょうね。チャッチャッチャとね。負けたから「秋扇」なんだ。勝ったら勢いがあるもんね。        

◆ガラクタの片付かぬ居間秋扇  桂奈
notes私の部屋を見てきたんじゃないですか桂奈さんも~sweat01これとこれとこれををこうしたらもっと広く・・・と今日も思ってきました・・・。そう思っているうちに秋になっちゃったよと(^^;       

◆秋扇チャイナドレスの峰不二子 佐東亜阿介
notes「まんまやんか」って感じ。チャイナドレスなら秋扇でなくても、羽根のついた扇子でも何でも持ってくださいcoldsweats01      

◆秋扇台詞二行の端役なり  かつたろー。
notesたった二行の端役も「秋扇」に合ってますし、それでも一所懸命練習してますと。 あってもなくてもええような、たまに出て来るからいい役。でも必要なのよ!「秋扇」と一緒よ!        

◆秋扇女系家族に入りし婿  砂山恵子
notes俺そのまま!俺、入り婿ではないけど、女5~6人おって俺小さくなってる。ワカル。   

今日の【天】は、全員一致でぐずみさん!
一物仕立ての句が皆さんのハートを射止めました! 
すずめさんはゆすらごさんの句が好きと仰られつつもGさんに同意、
マリンさんはのんしゃらんさんの句に惹かれつつもGさんに同意、
満場一致でぐずみさんに決定しました!!
ぐずみさん、おめでとうございます~~~!

【天】秋扇緩む要の手に馴染む
  
難しい一物仕立てで「秋扇」を詠まれました。
古文に於いて「の」はいろんな働きをしますが、この句の「の」は主格の働き。
訳すと「緩む要が手に馴染む」になりますね。
番組フェイスブックで見た時、目で「~緩む」「~馴染む」と並列に読んでしまい、
五七五のリズムでゆっくり音読して分かりましたcoldsweats01リズム大事ですね!
使い込んで手に馴染んで、お気に入りの扇。
要が緩んだ分、開く時や閉じる時の感触も自分に合って感じられるのかも。
シンプルな生活の中で、お気に入りのものだけ傍に置いておけたら素敵だなと思います。
ぐずみさん、素敵な句を有難うございました!!
余談ですが、「扇」関連でこんなサイトを発見。
おぉ、「5月1日は恋(51)の日」そして「扇の日」!来年、詠んでみようかな???


bell番組フェイスブックより俳句募集のお知らせですbell

今募集中の兼題は9月16日(日)〆切りで
「居待月」と「無花果」です。
メールアドレスは  radio@baribari789.com  
FAX番号は0898-33-0789
本名と住所もお書き添えください。

« 木犀の花散り敷かれてこそ美し | トップページ | 月明り集め人魚の入り江かな »

俳句チャンネル」カテゴリの記事

コメント

★めぐるさん。お忙しい中、聞き書き有難うございます。立志さんのフォロー完璧です。
今回、季語が主役であることを忘れる自分の弱点を指摘して頂きました。
推敲段階でまだ気づけないようです。

それにしてもEテレの俳句甲子園特集での高校生たちが言葉を真剣に吟味選択する
姿は私も見習いたいものです。😅

めぐるさん、こんばんは!
お忙しい中の聞き書き、ありがとうございます。
最近はリアルタイムで聞けるようになってきたのですが、速報のクウォリティの高さに驚きました。
無理をなさらず、よろしくお願いいたします。

聞き書きお疲れ様です。
ありがとうございます。
みなさまの善意で私が俳句を楽しみ続けてゐられることを改めて感じました。
私もいつかご恩返しを。。。そう思いつつ今は甘えさせていただいてます。
めぐるさんもご無理なさいませんように。

おはようございます。
めぐるさん忙しい中、ありがとうございます。お疲れが出ませんように。
ぐずみさん天おめでとうございます。一物仕立でこんなにリズムよく詠めるのですね。
皆さまの句も秋扇らしさが感じられるものばかりでした。

めぐるさん無理しないで下さいね。ありがとうございました🎶

◆比良山さん

おはようございます!
音源があると、いかに自分のリアルタイム聞き書きが不正確か分かりますねcoldsweats01
似たニュアンスで自分の打ちやすい別な言葉や表現にしているのが分かってビックリします。

>季語が主役であることを忘れる自分の弱点
比良山さんは川柳もやっておられるので、ごっちゃになるのかも知れませんね。
俳句をやる時はまず季語第一、この季語の本意はどこにあるのかから考えるといいかもです。
自分で季語の本意が分からなくても、例句をたくさん読んでいくうちに、
だいたいどんな雰囲気のことが描いてあるか何となくでも伝わってくると思います。
類想を抜け出そうとするより、いっそ類想ど真ん中から作っていくのもアリかもflair
藤田湘子の本にも、類想が出来るようになると「一定のレベルに達した」と表現されています。
3句投句するとしたら、そのうちの1句は類想!という気持ちでいいかもですup

めぐるさん、お忙しい中、聞き書きお疲れ様です。
昨日はリアルタイムで聞けました。
ぐずみさん、天おめでとうございます。
皆さまのおかげで、俳句を楽しんでます。
めぐるさん、ご無理なさいませんように。ありがとうございます。

◆也緒さん

こんばんは!
私もようやく夏バテから回復し、ラジオもだいぶ聴けるようになってきました。
しかし、速報ではコメント1行が関の山、
やはり書ききれず聞き逃している部分が多いですね!
それぞれの句へのコメントが勉強になるので、しっかり聴いていきたいです。
また来週も頑張ります!

◆桂奈さん

こんばんは!
桂奈さんの句、私も身につまされました、片付けた瞬間から散らかっていくのよぉおおおおお!
・・・と、聴きながら私も雀さんと一緒に悶えていましたcoldsweats01
むしろ私の方が、皆さんの素敵な句を読ませて頂くことへの恩返しをしているようなものです。
次回も桂奈さんそして皆さんの句を楽しみにしています!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2251208/74187018

この記事へのトラックバック一覧です: ◆「秋扇」発表です!(完全版):

« 木犀の花散り敷かれてこそ美し | トップページ | 月明り集め人魚の入り江かな »