最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ◆10月31日締切の兼題:「重ね着」 | トップページ | 厚く御礼申し上げます »

2018年10月31日 (水)

◆「百年俳句賞」入賞のお知らせ

・・・なんとっ!晴天の霹靂!!
ダメモトでギリッギリに送った「百年俳句賞」への50句に、入選の連絡が届きました。

タイトル「はちみついろ」

何だつて書ける白さよ初暦     
耳たぶも眉もをさめて冬帽子  
寒の月あなたに叱られたいのです 
冬蜂の腹を見てゐるサンルーム 
湯豆腐にワルツのリズムありにけり
春兆すポンポン船に好々爺 
飴色にひかる曳き綱春浅し
薄紅梅たわやかに喜寿迎へをり  
独り身を貫く兄よ紫木蓮
月おぼろ会員制の鉄扉
 
蜂球を朝から二つ見たるとは 
早蕨や寝釈迦のやうな山にゐて 
蘖や川沿に村うつくしく
みゆるみゆると目玉動きて蝿生る 
仔豚一頭二頭三頭きんぽうげ   
騒ぐ子は菜の花畑に捨てますよ 
青銅の薄き乳房や花の雨  
善きことのぽつぽつありて豆ご飯
嵩張らぬひとと暮らせば柚子の花 
名画座に「昼顔」観てゐたる薄暑

ころろんと黒電話鳴る薔薇の家  
アイスティーからんかららん恋かしらん 
黒髪をするりと束ね夏料理 
時鳥啼いて地球をあをくせよ   
アマリリス午後は眠たきばかりなり
クランクが錆びたらおいで雲の峰 
向日葵や海は孔雀の羽根のいろ 
海亀の砂浜ほどに乾きけり 
廃船に寄る影のあり夏の霜  
間合ひある女同士や秋日傘 

帰らずの橋よ今宵の星祭 
鵙の贄乾く三十八度線 
真鍮の太きカラビナ涼新た
金秋や髭の男の手風琴 
馬の眸に睫毛の影や菊日和 
傷秋のミルククラウン見る遊び
さみしさはやさしさの姉あきざくら 
雑草もすこし育てて秋の庭 
秋雲や背骨の透けてゆくやうな 
ゑのころの蜂蜜色となりゆけり 

烏瓜あれは迷ひ家だつたのか 
初猟のガンロッカーの鍵固し
毛布積み四輪駆動車発進す
枯野なか螺鈿の櫛を失くしけり
冬銀河曙杉は尖りゆき    
野衾の飛び立つ気配炭砕く 
もう何も映さぬほどに冬の水 
数へ日や無問題(モウマンタイ)と言ふ男   
船つひに壜に入らず晦日蕎麦  
寒柝の星生む仕事かも知れず  




表彰式は12月1日(土)とのこと。
こんなことはもう二度とないと思いますので、頑張って松山まで行きたいと思っています。
まさかまさかのお知らせに震えておりますが、
これもすべて、多大なる刺激と学びを与えてくださった皆さんのおかげです。
深く深く、感謝いたしますshine
これからも私なりに一歩一歩進んでいきたいと思いますので、
どうかお見守りくださいますようお願いいたします!!!

« ◆10月31日締切の兼題:「重ね着」 | トップページ | 厚く御礼申し上げます »

百年俳句計画」カテゴリの記事

コメント

★めぐるさん。お早うございます。百年俳句大賞ご入選おめでとうございます。(^-^)/~~
さすがです。取り急ぎお祝いまで。😅

イケてる重ね着でいってらっしゃい松山へ。おめでとー!

わあっ―✨おめでとうございます。昨日聴けなかった俳句チャンネルの聞き書きを見に来てびっくり、凄い⤴凄い⤴めぐるさん。

既に知っていた句。新たに知った句。読んでいるうちになんだか潤っときちゃいました。朝から気持ち良くなりました。ありがとうございます。そしておめでとうございます💐

◆比良山さん

おはようございます!
本当にすべて皆さんのおかげです。感謝しかありませんshine
有難うございます~~~up
来年は是非、比良山さんもチャレンジなさってください!
楽しみにしていますーーー!

おめでとうございます!
受賞作をあらためて読み返し、その句が詠まれた頃のめぐるさんとの交流でのやりとりなども一緒に思い出されて、なんか、私が感極まってしまいました。
本当におめでとうございます。
おめかししていって下さいね

あわわわ凄い!
おめでとうございます!
句集にしてもらえるのですかね!
凄いです!羨ましい!
ちょうど昨日皆さんの投稿作品みようと思ったら見れなくなってたんです~
見れるようにしてもらってうれしい!

めぐるさま おめでとうございます!
全体を通して凄くリズミカルで、何度も読み返したくなりますね。
やっぱり句を配置するバランスもいいのでしょうね。
一句一句に実感が込められていて、発見の妙味が感じられます。
何だつて書ける白さよ初暦、冬蜂の腹を見てゐるサンルーム、
騒ぐ子は菜の花畑に捨てますよ、黒髪をするりと束ね夏料理、
雑草もすこし育てて秋の庭、もう何も映さぬほどに冬の水など
好みの句が多いです。
私も頑張ってみようかな。

めぐるさん、はちみついろ、素敵です。
おめでとうございます!

わー!!!!
おめでとうございますー!!

すごい、すごーいですね。
百年俳句大賞のめぐるさんの句、めぐるさんらしい心の暖かさが感じられていいなぁと、思っておりました。

めぐるさん。おめでとうございます。
ヾ(^▽^)ノ

次々お祝い入ると思いますが、今日は「重ね着」「新米」〆切りで~す。返信は明日に、またいい句詠んで下さい。(^^)

◆つかっさん

おはようございます、ありがとうございます!!up
この機に重ね着テクを磨かなくっちゃですね、ヒィイsweat01
来年度は是非つかっさんもチャレンジを!!
楽しみにしています!!

◆アンさん

おはようございます、ありがとうございますーーー!!up
なんか自分でも「この子たち頑張ってくれたんだなあ」と思うとウルウルですcoldsweats01
投稿後は、これも勉強なので毎年チャレンジしようと思っていたのですが、すでに弾切れ。
また新たな気持ちでこれから頑張ります!
アンさんも是非チャレンジを!楽しみにしています!!

わあ、めぐるさん、おめでとう!

読み応えのある50句ですね!

日々の精進のたまもの。

すばらしいです!

めぐるさんおめでとうございます(*^^*)
めぐるさんが大きな賞を受賞されたというだけでも我が事のように嬉しいのに、松山へ来られると聞いて嬉しさ倍増です(*≧∀≦*)
当日は僕も松山に行きますのでよろしくお願いしますね(*^O^*)
本当におめでとうございます(*^ワ^*)

めぐるさん、おめでとうございます!
PDFをプリントアウトしたものをとってあります。
これから、何度も読み返したい50句です。
授賞式は遠くから一緒にお祝いしたい気持ちです!
(同じ気持ちの方々がたくさんいらっしゃるかと思います。)

めぐるさん、おめでとう。おめでとう。

継続の力ですね。どれも素晴らしいですが、
無理して三句・・・・私個人の好みですが

「耳たぶも~冬帽子」・「間合ひ~秋日傘」・「善きことの~豆ご飯」   とても好きです

めぐるさん、おめでとうございます!

日頃から、丁寧に俳句に向き合ってきたからですね!!その姿勢、見習わねば(^_^;)

◆はのさん

おはようございます、ありがとうございます~~~!!up
わっ私、吟行の時も作業服と同じ格好なんですけど、
表彰式ではさすがにマズイかしらsweat02
何はともあれ、ダイエットに励みます!!今度こそ!!本当に!!痩せないと!!ヤバイ!!!
来年は是非はのさんもチャレンジを!!
いつも「あ~こんな句書きたかった!」と悶えることが多いのです。
まとめて読める機会を、めっちゃ楽しみにしています!!!

すごいい!!おめでとうございます!
゙(pq´∀`)┌iiiiii┐(´∀`pq)゚゚
さっすが、めぐるさん!!!素晴らしいですね!!
松山、憧れの地てす✨💮ダイエットしなくても、全然🆗✌️オッケーですよー!楽しみですね❤️
めぐるさん目指して頑張りますー‼️🎵
ホントにおめでとうございます‼️😉👍🎶

めぐるさんおめでとうございます🍾🎊
私も是非お祝いに伺います。午前中子供の部活の大会があるのですが終わり次第駆けつけます!
50句まとめるのは選句から始まってさぞや大変な事だったと思います。
ご自分の句作だけでなく、るるる句会の主催、俳句チャンネルの聞き書き、ハイポの兼題の予習、、、他の方の為に骨身を惜しまず活動する事も本当に大変なこと。自分のためだけでない、人の為にも頑張る努力の結晶でもありますね。
一句一句丁寧に絞り出された結晶のような句をさらにつなぎ合わせて並び変えて。。。。本当に素晴らしいと思います。
キラキラの言葉が眩しいです。

百年俳句大賞入選おめでとうございます。

精進の結果がきちんとあらわれたのでと思います。

俳句の神様はちゃんと見ているのですね。


おめでとうございます。
これをきっかけに更なる高みにご挑戦なさいますよう期待致しております。

めぐるさん、おめでとうございます!
おーっ、めぐるさんの句が五十句もよめるぞ!!!「ポンポン船の好々爺」さいこ~
ゆっくり小川めぐる研究します。それでは^^

めぐるさん 

祝百年俳句大賞入選!

やりましたね 日々の研鑽が報わて何よりです

俳句に新鮮な感覚を注入してくれてありがとう

めぐるさん おめでとうございます!!

俳句愛が実りましたね。

努力を惜しまないめぐるさんは素敵です。

◆あいだほさん

こんばんは、有難うございます!up
サイトでの公開は確か13日頃までだったような。
私も今頃、もっと見ておけば、ダウンロードしておけばと悔やんでおりますsweat01
句集になるのは、最優秀の方のみだと思いますが、
せっかくなので、自分で作ってもいいかなあなんて欲が出ていますcoldsweats01
あいだほさんも来年は是非チャレンジを!!
みんなで「百年俳句賞」を大いに盛り上げましょう~~~!!!

◆山香ばしさん

こんばんは、有難うございます!!
もう本当に、皆さんに揉んで頂いている恩返しがほんの少しだけでも出来たようで嬉しいですshine
お気に入りを挙げてくださってありがとうございます。
「冬の水」は、俳句を始めた当初、中村草田男の「冬の水一枝の影も欺かず」に衝撃を受けて、
自分でも「水」の句を詠みたいと多作した時に最後に出て来ました。粘って良かったですshine
一句一句に思い出があり、いろいろ蘇ってきてじーんとしてしまいますcoldsweats01
来年はもっと上手にまとめたいです。
山香ばしさんも是非是非!!!
みんなで「百年俳句賞」を大いに盛り上げていきましょう~~~!!!


めぐるさん

おめでとうございます!
めぐるさんの普段の努力の成果だと感動しています〜
今年はいろいろあったけど、良い年になりそうで本当に良かったですね♪
今度の句会を楽しみにしています( ^ω^ )

めぐるさん、おめでとうございま~~す!!!すごい、すごいですね。

50句揃えるのは本当に大変な事だと思いますが、とても素敵な句ばかりですね。
タイトルの「はちみついろ」も好きですが、独断で私の特に好きな句、「耳たぶも眉もをさめて冬帽子」帽子好きの私にドストライク、「向日葵や海は孔雀の羽根のいろ」色のイメージが素敵です。

これからもめぐるさんの御句、注目しています。おめでとうございました!!

めぐるさん、おめでとうございます。

素敵な50句ですね。好きな句のオンパレードですよ。

じっくり拝見させて頂きます。

本当におめでとうございます。

◆ゆすらごさん

おはようございます、有難うございます!
タイトルのことをまったく考えていなかったので、「どーしよ~sweat01」と焦っている間に、
締め切りを2分過ぎてしまったことを告白したいと思います・・・うううっ。
このようなことのないように、来年は「たまむしいろ」とか先に考えておこうかなあ。
ゆすらごさんも是非チャレンジなさってくださいね、
みんなで「百年俳句賞」を大いに盛り上げましょうーーー!!!

めぐるさん、おめでとうございます!!!!
すごいですね!!いえご活躍ぶりからも納得の受賞ですけど、やっぱりすごいです!!
素敵な句ばかりですが、「仔豚一頭二頭三頭きんぽうげ」はしょっちゅう思い出しては口ずさんで、楽しい気持ちにさせてもらっています。「さみしさはやさしさの姉あきざくら」私もこんな句を詠めるようになりたい・・・!です。

◆蜂さん

こんばんは!ありがとうございます~!up
応募当時は反応が殆どなくて正直寂しかったのですが、
きっと皆さん、固唾を飲んで見守っていてくださったんだろう、
口には出さずとも好結果を祈っていてくださったのに違いないと、
今ひとつひとつお返事をしながら感激を噛み締めていますshine
あたたかいのは皆さんの方です、本当にいつも有難うございます・・・!
蜂さんも来年は是非チャレンジを!!!
みんなで「百年俳句賞」の審査員の方たちに嬉しい悲鳴を上げさせてやりましょう!!!
私も新たな50句に向かって頑張りますupupup

◆くりでんさん

こんばんは、有難うございますー!up
そうそう、月末の水曜日って締切地獄なのでしたcoldsweats01
現在、お義母さんへスリッパを編んでいる最中で、頭が「編み物>俳句」になっており、
ほんっとうに1句も出来ていなかったのですが・・・
「重ね着」は、ダンナに「重ね着と言えば?」と聞いたら「肩が凝る」という返事。
そこから1句出来て、何とか10句は投句出来てホっとしました。有難うダンナspa
このダンナへの感謝の気持ちを「新米」に重ねましたが、思いっきり類想なような気も・・・うぅう。
50句の中にも春夏秋冬、ダンナ句が潜んでおります。
私がのんびり俳句を楽しめるのもダンナの理解あってのこと。来年はもっとダンナ句を詠みたいです。
蜂さんも来年は是非チャレンジを!!!
みんなで「百年俳句賞」の審査員の方たちに嬉しい悲鳴を上げさせてやりましょう!!!
私も新たな50句に向かって頑張りますupup

◆比々きさん

こんばんは、有難うございます!!
日ごろ惜しみなく有用な情報を流してくださり、大きく背中を押してくださる比々きさんに、
ほんの少しでも恩返しをしたく頑張りました!
私の句には、あまり意外性がなく、読者をハっとさせたり立ち止まらせる力は足りないと思うんですが、
それでもコツコツ続けた私なりの歩みに「頑張ったで賞」をもらえたような気分です。
並べ方もまだまだなので、来年はもっと上手にやりたいです。
比々きさんも来年は是非是非チャレンジなさってください!!
みんなで「百年俳句賞」の審査員の方たちに嬉しい悲鳴を上げさせてやりましょう!!!
私も新たな50句に向かって頑張りますupup

◆立志さん

こんばんは、有難うございます!!
いや~~~いつか必ず松山へと願っていたら、思いがけない形でチャンスが舞い込んできました。
神さまっているんですねshine
立志さんがラジオを始めたり句集を作成されたり、さまざまなチャレンジをなさっているので、
こりゃー負けちゃーならんdashと私も奮起しましたよup
ホントに、素晴らしい方たちとの交流で引き上げて頂いていると実感します。
立志さんも来年は是非チャレンジを!!!
みんなで「百年俳句賞」の審査員の方たちに嬉しい悲鳴を上げさせてやりましょう!!!
私も新たな50句に向かって頑張りますupup

遅ればせながらめぐにゃん!!おめでとうございます!!!
ほんとにほんとに素敵な句ばかりで心が震えます!!

◇何だつて書ける白さよ初暦

という最初の句、感動しますね!
とってもめぐにゃんらしい句でここから始まる句集も希望に満ちたものに
違いないってワクワクします。
ひとつひとつの句に思い出がいっぱいで、読んでいて感動が蘇えりますね。
松山!12/1に行ったら会えるのね~~~!!
1/13は絶対行くぞーー!と思っていたけれど12/1も行きたいよぉぉ!!
もし私も行けそうだったら是非お会いしましょう!!

ああっ!!投稿してから12/1は忘年会だったことに気付く!!
わーん!!残念!!
近くに来るのになんて悔しい!!
ちなみにめぐにゃんは来年のまる裏の参加予定は・・・(´∀`;)ドキドキ

めぐるさん おめでとうございます!
改めて読み返しても 色とりどりの物語の詰まった宝箱みたいで
あかるい気持ちになります♪

これからの御句も楽しみにしてま~す(^o^)/

お祝いが遅くなり、すみません。

めぐるさん、おめでとうございます。
お目にかかったことはありませんが、お名前をしっている方が入賞されたのを聞くと、テンションがあがりますねっ!
すっごく感動します。来年は私も応募してみたいな、って思いました。

めぐるさんの句を拝読して、あたたかな世界が広がってきました。これからも、何度となく読み返します。
今後の、ますますのご活躍を、応援しています。

お祝いが遅くなりました。
本当に、おめでとうございます。
どんどん高みに登っていくめぐるさん、素晴らしいですね。
ますますのご活躍を楽しみにしています^ ^

めぐるさんおめでとうございます!
お祝いが遅くなってしまってすみません。

みなさん書かれてますが、あたたかな色彩が題名のはちみついろと相まって、正にめぐるワールドですね✨
素敵な作品に触発されて、来年は私もチャレンジしてみようとか思ってしまいます。
本当におめでとうございます✨

◆也緒さん

おはようございます、有難うございます!!
わ、私もプリントしておけば良かったーshock
やっぱタテ書きの魅力ってありますよね、
すぅと目が下にいって、一行で完結する世界に浸れるというか。

>何度も読み返したい50句です。
ヒィイ、何度も読み返したはずなのに、「ああっ、ココは入れ替えたかった」と
今頃頭を抱える始末coldsweats01
いろいろとアラも多いので、也緒さんが応募なさる時には「イマイチな見本」として
ご利用頂ければ幸いです。
来年は是非、也緒さんもご応募なさってくださいね!!
エントリー楽しみにしています!!!

◆輝久さん

おはようございます、有難うございます!!
お気に入りまで挙げてくださり、とても嬉しいです。
一句一句に思い入れがあり、つい語ってしまいたくなりますが、
書き始めたらめっちゃ長くなったのでカットしましたcoldsweats01
来年もまた、輝久さんに挙げて頂けるような句を書けるようがんばります!
輝久さんも来年は是非チャレンジを!!
エントリー楽しみにしておりますよshine

◆かつたろー。さん

おはようございます、有難うございます!!
いやいやいや、見習われるようなところは何ひとつございませんで、
反面教師としてならお役に立てそうですcoldsweats01
体言止めが5つも続くなど50句の並べ方もまだまだで冷や汗しか出ませんcoldsweats01
「俺ならもっとこうするんだkどな」といった感触を是非掴んでください!
そして来年は是非かつたろー。さんもご応募を・・・!
エントリー楽しみにしています!!

めぐるさん、おめでとうございます!!!
一句だとまぐれ当たりもあるかと思いますが、五十句での受賞はジツリキが評価されたんですね♪
百年俳句賞は全員分、ダウンロードしてますので、ゆっくりと味わせていただきます。


>ダメモトでギリッギリに送った……

確かに最後から二番目でしたね (^^;

◆さとみさん

こんばんは!
いやいやいや、マジでダイエットしないと膝とか腰とかヤバいんですbearingsweat01
「いつかは松山」と思ってきましたが、まさかこんな形でチャンスが訪れるとは・・・
交通費は正直きついですが、今ならネットで早期割引予約出来るので何とかならないかと。
行くだけで精いっぱいなので、大忘年会の前には会場を後にしますが、
聖地・松山、俳都の空気をこころいっぱい吸い込んでこようと思っています。
そして今度は、「いつかは長野shine
学生時代は詩を書いていたので、島崎藤村ゆかりの長野は昔から憧れの地なんです。
その時は是非よろしくお願いいたします!!!
スッキリした体で会いにいくわhappy02upupup

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2251208/74504218

この記事へのトラックバック一覧です: ◆「百年俳句賞」入賞のお知らせ:

« ◆10月31日締切の兼題:「重ね着」 | トップページ | 厚く御礼申し上げます »