最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ◆10月句会の結果です | トップページ | ◆11月14日締切の兼題:枇杷の花 »

2018年11月 6日 (火)

◆「種採り」の聞き書きで~す!

今治五七五『俳句チャンネル』ー!
めぐるのへちょい聞き書き始まるよ~~~っup
今日のパーソナリティさんは、Gさん、だりあさん、みかりさんのお三方。
オープニングナンバーは「冬が来る前に(紙ふうせん)」懐かしい・・・lovely

===再放送は水曜22時から!コチラで楽しいお喋りをお楽しみください!===

◆種採るや乾ききりたる空の藍  富山の露玉
notesこれまさに気持ちのいい種採りをしている・・・「天高し」の空が見えてきますね。この藍は綺麗ですねshine

◆種採りや種握る手に雨の粒    ゆすらご
notes雨が降ったら種採りマズいよね。ということは、すでに採った種は絶対に濡らさないぞと。採った種を入れておく缶なんかにも乾燥剤入れたりといったことが見えてきました。

◆新品種候補のシャーレに種を採る  蜂喰擬
notes試験場とかでしょうかね。種採りは秋の草花の種を採るんだけど、何代くらい続けたら確定するんでしょうか。よく(この発想を)持って来られましたね。

◆学校の種採りを待つ鉢の列  青海也緒
notes鉢の列に一人一人の子どもの姿が重なって、希望が見えてくるような句と思いました。「早く採ってくれないとこぼれ種になるよ」という句かもと思ったけど、だりあさんの読みが素敵shine      

◆種採や持ち手欠けたるコップ持ち 砂山恵子
notes家庭の花壇でしょうね。持ち手が欠けてもコップを使っている。何年もやってるベテランでしょうね。欠けてる部分がクローズアップで見えてくる。   

◆種採や合格通知待つ間    桂奈
notes分かりますね、ジリジリして待ってるんですね。その間に種採りしようかなあと。最後は「間」じゃなくて何か名詞を持ってきた方が臨場感というか、句が引き締まりそう。      

◆廃校を控え種採る子らの爪  佐東亜阿介
notes「爪」まではどうかな。「子ら」の姿でいいと思う。工夫したつもりでしょうけど・・・。 「廃校」と「無人駅」は掃いて捨てるほどあるから・・・。   

◆妣採りし種入りたるやぽち袋    比良山
notes「入りたる」だと種が自分の意思で入っていくかのよう。「入れたる」の方が自然ですね。「ぽち袋」いいですね、小ささが。   

◆種採つて学習机見に行かう  司啓
notes昔「トリスを飲んでハワイへ行こう」というCMが(笑)。これ「種採りや」で切ってあったら好きだったんだけど惜しいな~。           
 
◆種取や古新聞に花便り     花南天
notes取り合わせの句。「花便り」を見て、来年この種も・・・と期待したり、希望があっていいですね。

◆種採や孫のままごと用バケツ  かつたろー。
notesこれよう分かるね。大きなバケツじゃアレだから、ちょっと拝借して。よくある場面ですねshine     

◆種採りや短歌 俳句に現代詩   ぐずみ
notesごちゃごちゃしとるねえ。こんだけやればどれかひとつはモノになるでしょう、実るでしょうという願いの籠もった句かも。     

◆母ちゃんは相槌じょうず種を採る  小川めぐる
notesいいよね、子どももいろんなことをお話する。父ちゃんを上手に使って種を採らせてるのかも(笑)。解釈の仕方で読み手の家庭の人間模様、実情が出ますね(笑)。   

◆たましひの重さ眠れる種を採る  みなと
notesこの草花にも魂が眠っているんだよと。なかなか哲学的な句と思いました。

◆種採りや鳥の飛び立ちそうながく   そうま(11才)
notes「がく」が平仮名で・・・絵の額かなと思ったんだけど、花の萼ですねshine凄いね、そういうところまで見てshine 

◆種採りて似顔絵入りの封筒へ  アン
notes似顔絵が想像を膨らませますねheart04
            

◆種採や息細くして殻飛ばす  あいむ李景
notesすごくよく見える。口のとんがってるとこまで見える。省略の利いた句。よく観察している。      

◆ゴザひろげ祖母と孫とが種を採る 己心
notesいい日和の景ですね。

◆神話より続く家系図種を採る  立志
notesこれは系譜でしょうね。植物図鑑ではないでしょうし。歴史があるんだよと。
               

◆晴れ三日朝顔の種採り尽くす               彩楓
notesどんなにたくさんあっても三日あれば採り尽くせそうですね。

◆種採つてしがらみ消えし支柱かな  のんしゃらん
notes種も採ったし、綺麗さっぱり?スッキリはしたけどちょっと寂しいような、何か余韻が残る。麻紐みたいなんも取る、それが(支柱にとっての)しがらみかも知れませんね。    

◆種採って落とした種のそれっきり 抹茶金魚
notes気持ちいいねえ。採ったつもりでもよう落とすよ。採り出す前から落ちる場合もあるし。落ちたらそこで出とる。すごく零れます、ちっちゃいのがねcoldsweats01

お待ちかね、【天】の発表です。
G「今日はたくさんいい句があってびっくりしたんですが、あいむ李景さんの」
だりあ「その句も好きなんですけど、『がく』にびっくりして、そうまくんの」
みかり「そうですね、花南天さんのも良かったんですけど、私も『がく』まで見たそうまくん」
ということで、多数決で

【天】種採りや鳥の飛び立ちそうながく   そうま(11才)

に決定しました!!そうまくん、おめでとう!!!

===再放送は水曜22時から!コチラで楽しいお喋りをお楽しみください!===

flair番組フェイスブックからのお知らせflair

今募集中の兼題は11月11日(日)〆切りで「鴨」と「えのき茸」です。
メールアドレスは  radio@baribari789.com
FAX番号は0898-33-0789
本名と住所もお書き添えください。

なお、句には「 」や★などつけずに、そのままお書きください。
俳号は句の後ろに二文字分くらい空けて書いて頂ければ、とのことです。

例:山羊の角ほどの秋思を光らせる  夏井いつき

皆さん、よろしくお願いいたします!!!さよ~なら~~~papershine

« ◆10月句会の結果です | トップページ | ◆11月14日締切の兼題:枇杷の花 »

俳句チャンネル」カテゴリの記事

コメント

★めぐるさん。おはようございます。
聞き書きいつもお疲れ様です。😅
そうまくんの発想と徹底した写生に打ちのめ
されました。自分はここまで見ているか?
上っ面らの言葉探しに終始していないのか?(@_@;)

めぐるさんありがとうございます😊

めぐるさん聞き書きお疲れ様です。立冬なのに暖かすぎて本当に冬は来るのかしら、という気分です。

小学生俳人そうま君天おめでとうございます🎵
私は霞山旅さんかしらと予想していました。そんな素敵な句でした。
子どもの時何を考えていたか、ちょっと思い出す努力してみようとしみじみ思った昨日でした

今日は本当に暖かかったですね。

「冬が来る前に」はチェリッシュではなく紙ふうせんじゃなかったかなと。
(チェリッシュも歌ってたのかしら?)
大阪ガスのCMを思い出します。

◆はのさん

こんばんは!
確かに暖かい一日になりましたねえ。
朝も寒くなかったし、今日くらいの気候が一番気持ちいいなあと感じました。
今年は暖冬になるらしいけど、
「とかなんとか言ってたけど何この寒さ!!!」ってなるんだろうなあcoldsweats01

>チェリッシュではなく紙ふうせん
きゃー!
それ!!
私ったら、好きな曲(カラオケでも歌う)なのにめっちゃ勘違いしてた!!
大急ぎで修正しました、有難う~~~!
ついでに「わたしの紙風船」を歌っていたのが「紙ふうせん」だと思っていたら、
こちらは「山田美也子とこおろぎ’73」だったことも発覚!!ぎゃーbearingsweat01
https://www.youtube.com/watch?v=ftKZJrwGbQ4
こっちは泣いちゃうから歌えないweep

◆比良山さん

こんばんは!
そうまくんの観察眼、凄かったですね!
実際に朝顔なんかで種を採ってて感じたのでしょうね。
そういうふうに感じるこころがすでに詩人・俳人ですねshine
「見たまんま」を詠んだ言葉が、そのまま希望や期待感に繋がっていて、
まさに「種採り」の句と感じました。
子どもの素直な感性には叶わないけど、
私も出来るだけシンプルに「見たまんま」を詠めるようになりたいなあ・・・!

比良山さんの句は、何といっても「ぽち袋」が素敵ですねshine
素敵な種が入っていそうです。
私は、何かと云うと「母ちゃん」に逃げている自分を発見。
自己模倣にならないように注意しないと・・・!shock
次は「鴨」と「えのき茸」、お互い頑張りませうッup

◆桂奈さん

こんばんは!
こちらこそいつも書き込み有難うございます!
反応頂いてこそのブログ記事、
誰からも何も言われないと寂しいですもんねcoldsweats01

桂奈さんの「合格通知」、時期的に入試ではなく何かの資格試験かなと感じました。
「学習の秋」、その成果を待つこころが「種採り」とリンクしますねshine
さりげなく本質を衝いてらっしゃるなあと感心します。
私の句はそこが欠けていたなあと・・・shock
次はガンバルっ(こればっかり)sweat01

◆花南天さん

こんばんは!
今回「アン」という俳号の方がいらっしゃったので、今後は「花南天」さんとお呼びしますね。
ほんと暖かくて佳い一日でした・・・。
「冬が来る前に」と編んでいたお義母さんへの毛糸のスリッパも一応完成して・・・
いや、微妙に左右が揃ってないんですけど出来たことにして、施設の方に託してきました。
でも、今度こそ上手く編める気がするので、もう一回チャレンジしたいですcrying
この感触、俳句と同じだなあ。「次こそ」って思ってばっかりのワタシweep

花南天さんの「花便り」素敵でしたshine
みかりさんの【天】候補にもお名前が挙がって「おぉっshine」。
Gさんも仰ってましたけど、皆さんの「種採り」がそれぞれお上手で勉強になって、
聴きごたえのある回だったと思います。
次回も楽しみ~~~upupup

めぐるさん、聞き書きありがとうございます。
そうま君、天おめでとうございます。
なるほど、朝顔って確かに、そうだったなあ〜、観察大事!ですね。
種採りから、冬に向かうよう、庭を片付けなくちゃと思いました。

◆ゆすらごさん

こんばんは!
ゆすらごさんの句も臨場感あって素敵でした~!
お庭のあるお家、強烈に羨ましいです!!
我が家にも玄関脇に「庭」というには抵抗があるブロック囲みのスペースがあり、
シマトネリコや木瓜を植えています。
道端でいっぱい採って蒔いたひなげしも少し咲きました。
そうまくんの句を見て、来年は朝顔咲かせてみたくなりましたが・・・
それ以前に、昨年鉢植えから植え替えた木瓜が咲かなかったのが気がかりsweat01
植え替えたからビックリしたのかなぁsweat01
枝はいっぱい伸びてきたので、来年はたわわに咲くよう願っています!!

こんばんは。はじめまして。今治五七五『俳句チャンネル』に何年振りかに投句しました、安(あん)です。投句していたのは、今高校生の長女長男が小学生の頃…子どもたちと一緒に投句していたのですから、かなり前ですね(;^_^A
うちの家はなかなかラジオ電波が入りづらく、また放送時間帯が忙しい時間帯だったこともあり、投句してもなかなか聞けないことも多かったため遠のいていたのですが、
時間帯が変わったことを聞き、水曜夜なら聞ける!と思い、久々に、今度はまだ小学生の末っ子と投句してみました。その末っ子が、実は、そうま(11歳)ですhappy01
めぐるさん、聞き書きをなさってくださってるんですね!大変ありがたいことです。これなら聞き逃してもどういう内容だったのかわかりますlovely番組の進化にもびっくりですが、この聞き書きにもびっくり!!こちらのブログのお蔭でお互いの句についての理解も深まりますね。
そして皆さま、もったいないお褒めのお言葉、ありがとうございます!そうまも初めてこの番組に投句して句を読んでもらっただけでも喜んでいたのに、まさかまさかの天で、本当に大喜びしていましたhappy02
またこれからも、〆切に間に合えば(笑)投句してみたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

◆安さん

おはようございます、初めまして!!
わあああ、そうまくんのお母さまなんですね、
改めましてそうまくん堂々の天、おめでとうございます!!
ご家族で俳句出来るなんて素敵です、
ウチは息子はすでに家を出ているし、引き込めるとしたらダンナか?
・・・うまく誘導出来るよう水を向けていきたいと思いますcoldsweats01
聞き書きは、立志さんから音声データを頂いてやっていますが、
お喋りの半分も再現出来ていないので、ぜひ再放送楽しんでくださいねnotes
これからも安さんそうまくん親子の句を楽しみにしておりますshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2251208/74548559

この記事へのトラックバック一覧です: ◆「種採り」の聞き書きで~す!:

« ◆10月句会の結果です | トップページ | ◆11月14日締切の兼題:枇杷の花 »