最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ◆12月号届きました! | トップページ | ◆「縄跳び」聞き書きで~す! »

2018年12月 2日 (日)

◆「百年俳句賞」表彰式に出席しました

はああ、胸がいっぱいで何も書けません(←ポンコツ)
路面電車、道後温泉、正岡子規像、伊月庵・・・。
特に印象深かったのは、伊月庵のすぐ上にある宝厳寺。
銀杏の木が見事に黄葉していて、それぞればらばらに散策していた三人が集まった時、
神さまの計らいのように一陣の風が吹いて、奇跡のような落葉を見せてくれました。
ほんとうに美しかった

Photo_6Photo_7Photo_8Photo_10


時折落ちる銀杏の葉の、思いの外重量感のある音に驚きました。
実が落ちたのかと思ったら葉っぱなのです。
「ぱさっ」と軽い感じの音ではなく、「パス!」という感じの音。
うっとりと流れる時間に、時折投げ込まれる小石のようで、
幻想的な景色の中で、現実に繋ぎ止めてくれる存在のように感じました。

宝厳寺には、斎藤茂吉の歌碑、そして正岡子規の句碑がありました。
石碑がまた美しい石で、まるで滝の飛沫のような景色。
神秘的な「水石」の世界で、「梅花石」とか「菊花石」と呼ばれる類のものかも知れません。
Photo_13

ここでゆっくり吟行して、下の伊月庵で句会出来たら最高だな

それから、桂奈さんオススメの伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)!!
張り切って登りましたよ~~~!!

Photo_12

さまざまな表情の石が並んでいて、とってもキュートでした
登り切ると、ちょうど結婚式の撮影の最中だったようなので、邪魔にならないよう早々に退散。
降りる時、段数を数えたのですが、桃にゃんと立志さんは「135か6」なのに、
私だけ140以上もカウントしていたのはどういうコトでしょう
正解はもちろん「135段」とのことーーー。いやーん

そんなおっぺけぺーな私でしたが、
表彰式では何と代表で賞状を受け取る大役にいきなり指名され、コメントまで求められ、
頭が真っ白になり、絵にかいたようなシドロモドロ
せっかく夏井先生と同じテーブルに配置されて乾杯のグラスまで合わせて頂いたのに、
帰る時は逃げるようにそそくさとテーブルを離れ、挨拶もしないという失礼ぶりでした。
呼び止めてくださり、ご挨拶くださったあねごさん、ひそかさん、すばるさん、
有難うございました・・・本当にポンコツな私で申し訳ありません


最後になりましたが、松山で迎えてくださった桃猫さん、立志さん、桂奈さん、
本当に有難うございました!!
ゆすらごさんにもご挨拶叶ってとっても嬉しかったです
皆さんとの楽しいお喋り、濃密な時間、忘れません!!
また松山へ行けるよう、入賞いや次は優秀賞目指して頑張ります!!
その時はまたよろしくお願い致します!!!

« ◆12月号届きました! | トップページ | ◆「縄跳び」聞き書きで~す! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なるほどー!
こうして見ると伊佐爾波神社の石段ってキュートですね(≧▽≦)
宝厳寺の銀杏もこんなに綺麗だったとは!
めぐるさんの受賞をお祝いしているかのようです。\(^^)/
また是非ご一緒したいです。こちらこそありがとうございました。

めぐるさん、松山お疲れ様でした。桃猫さん立志さん桂奈さんと散策されたんですね、宝厳寺の銀杏きれい!
ちゃんとご挨拶するつもりでしたのに、当日いろいろあってギリギリの会場到着で、初めての大忘年会参加の緊張とでグダグダになってしまい、大変失礼致しました。
表彰式のめぐるさんのスピーチは、とても素敵で感動しました。また是非松山にお出かけ下さいね。その時は、お供させて下さーい。

◆桂奈さん

おはようございます!
きゅう~~~ん、桂奈さんにお会い出来てめっちゃ嬉しかったでーーーす!!!
(お綺麗!細い!とミーハー気分ではしゃいでしまいました
次回は是非、散策からの句会@伊月庵を実現させたいですね
また松山に行けるよう、全力で頑張りますっ!!!
これからもどうぞよろしくお願いいたします!!!
大阪より愛を込めて

◆ゆすらごさん

おはようございます!
ゆすらごさんにお会い出来てとっても嬉しかったです!!
折りよく、組長との記念撮影も叶って、私もテンションMAXでした
スピーチ・・・突然振られたので、ビックリして頭が真っ白になり、
何を喋ったのかさっぱり記憶にございません
もっと普段からちゃんと考えておけば良かったーーー
また機会に恵まれましたら、是非散策からご一緒したいです。
何度でも訪れられるよう、全力で頑張ります、
どうぞよろしくお願いいたします~~~!!!
大阪より愛を込めて

百年俳句賞入賞、おめでとうございます‼️そして表彰式のスピーチ、とてもとても感動しました✨突然ふられたとは全然思えない、温かく素敵なスピーチでした。
なかなかどこにいらっしゃるかわからず、会が終わってからご挨拶しようと思ったのですが、帰られたあとだったようでお話しできず残念でした。でも、次にお会いする楽しみとしてとっておきますね。
本当におめでとうございました✨

読んでいるだけで感動が蘇えって瞼が熱くなります・・・!
地面から青空の空間10mくらいを黄色い銀杏の葉が舞い散る雄大な光景に
私など絶句して立ちつくすのみ。
銀杏の葉が柄を軸にしてくるくると回転しているのなんて初めて見ました。
神様の計らい。。。という素敵な言葉がぴったりでした!
音までしっかりキャッチしているのがさすがです!!すごいっ!!

伊佐爾波神社の見上げるような石段を見た瞬間のめぐにゃんの
子どものようにキラキラとした目と、あっというまに駆け出した後姿。
外見も可愛らしいけれど、もう仕草や話し方が
全部可愛らしくてきゅんきゅんしました。

忘年会のときも色々あったのですね~~にやにやしちゃいました。
私もスピーチ聴きたかったな!
帰りもお疲れだったことと思います。
ゆっくり休めたでしょうか。
再会を心から心から楽しみにしております!
入賞おめでとうございました!!

◇逢ふ坂の友よ愛しき冬の星

めぐるさま
あらためて受賞おめでとうございます。
そして松山写真のお裾分け、楽しませていただきましたよ。
写真の撮り方も秀逸!
とくに石段は壮観で雰囲気が伝わってくるようですね。
全てにおいて、うらやましい!
私もいつの日か松山に行きたいですね。

めぐるさん、おめでとうございました。そしてお疲れ様です😌💓

素晴らしい黄落の景色ですね。きっと俳人魂が燃えたでしょう(笑)

授賞式の会場に居合わせたかったなぁ。残念です😂いつかご一緒できますように👼

◆安さん

おはようございます!
安さんも忘年会にいらっしゃったのですね、お疲れ様でした!
スピーチ、ほんといきなりで真っ白になってしまい、言葉に詰まっていたことと思います
お恥ずかしい限りで、次回(あるのか?)はもっときちんと喋りたいです。

>どこにいらっしゃるかわからず
実は私も自分のテーブルが何処か分からず、しばらくさ迷い歩きました・・・
まさか夏井先生と同じテーブルだったとは・・・
ここじゃないと思い込んで、まったく見ていませんでした
次の機会があれば、忘年会まで残ろうと思います。
その時は是非ご挨拶させてくださいね
再び松山の地を踏めるよう、全力で頑張りますっ!!!

★めぐるさん。あらためて受賞おめでとうございます。表彰式ではスピーチされたとのこと
素晴らしい経験をされましたね。(^-^)/~~
スピーチにもめぐるさんの俳句力がきっと生かされたことと思います。

掲載された写真を見て私も一度は松山に行ってみたいなと思いました。😅

◆桃にゃん

きゃー素敵な挨拶句を有難う・・・!胸アツだよ~~~!
黄落は本当に感動的でしたね。
決して(少なくとも携帯では)写真では残せない、魔法のような瞬間。
桃にゃん、立志さんと共有出来たことがとても嬉しいです。
そうそう、銀杏の葉って錐もみ状態で落ちてくるのね
それであんな鋭い、刺さるような音がするんだわ、納得ー!

>全部可愛らしくてきゅんきゅんしました。
いやーんその言葉そっくりそのままお返ししますよ!!!
俳句のイベントとか関係なく、高知に遊びに行きたいです。
その時は一晩中歌い明かしましょう(えっ?)
気の利いた返句も思いつかないポンコツな私ですが、
どうかよろしくーーーー!!!

◆山香ばしさん

こんばんは!
写真を楽しんで頂けて嬉しいです、是非山香ばしさんも現地でご覧になってください!!
松山は最高でした・・・見どころ満載ですし、暖かくて明るくて本当に素晴らしかった
また何度でも訪れたいと心から思いましたよ!
ポ~~~~っとしている間に時間が経って、もう明日は「るるる」の締切
いいアイディアが浮かんでくれることを待つばかりです!!!

◆花南天anneさん

こんばんは!
本当に見事な銀杏黄葉、見事な黄落を見せて頂きました。
惜しむらくは晩秋の季語で、「銀杏落葉」も初冬・・・今月の投句には使えないですが、
来年までにじっくり熟成して、少しでも佳い句を詠ませてもらいたいと思います。
いつか花南天anneさんとご一緒出来る日を夢見て、
これからまた全力で頑張りますよ!!!
しばらく頭がポワポワしてましたけど、だんだんパワーが湧いてきました

◆比良山さん

こんばんは!
いやもう、素晴らしい体験のはずなんですが、舞い上がってしまって黒歴史にしかなっていないような
もっと普段からキチっと考えをまとめておかないとダメだな~と痛感しています。
松山は本当に素晴らしかったです。
また何度でも訪れられるよう、全力で頑張りますよ
比良山さんも一緒に伊月庵で句会しましょうね!!(夢!)

百年俳句賞入賞おめでとうございます㊗️Kの席から拝見していました。ご挨拶しようと思ったのにもう帰られていて残念😢またの機会を楽しみにしています。松山を気に入ってもらえたみたいで良かったです
╰(*´︶`*)╯♡💕

あらためて、受賞おめでとうございます。
まさに日々の努力の賜物ですね。

俳句ポストからめぐるさんのことを知り、
勉強の仕方などを参考にさせていただいたりしておりました。
私も、自分の消化できるペースで頑張っていきたいと思います。

「はちみついろ」、ほんとにいいなあ!
これからも楽しみにしています

遅まきながら、受賞おめでとうございます。
お会いできて嬉しかったです。

やっぱり、行けば良かったかなあ……何だか綺麗だし、色々と楽しそうだし
しかし、受賞もしていないし地元在住でもない人間がわざわざ松山まで顔を出すのも、単にバカ騒ぎしたいだけのパリピみたいで何だなあ……というような事を考えている、気難しい人間ですお高くとまるつもりも無いのですが、どうも遺伝的にというか家風に強く影響されているというか、遠出してまで集まって騒ぐのが苦手なタイプなようで……否定的な事を書いてすみません

非常に遅ればせながら、今回の受賞、本当におめでとうございます初めてこの話が出た時に機を逸して何も言えなかったので、この場をお借りしてお祝いを申し上げたいと思います50句の中には、見覚えのある懐かしい句もたくさんありました。私も、句集と名乗れるような代物でなくても、いつか一度くらいは句をまとめてみたいなあ……などと考えています。もっとも、応募できるような水準の句が50句集まるまで、どのくらいかかるかは分かりません……早くても再来年くらいか?
 
 
 
……引き続き、るるる句会でもどうぞよろしくお願いします

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆「百年俳句賞」表彰式に出席しました:

« ◆12月号届きました! | トップページ | ◆「縄跳び」聞き書きで~す! »