最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2018年有難うございました! | トップページ | 2019年よろしくお願いいたします!! »

2019年1月 1日 (火)

◆12月句会の結果ですー

除夜の鐘を聴きながら結果を見る・・・なんかいい感じに年越しムードです
2018年の締めくくりは・・・3句中3句に点を頂け合計9点、累計32pに

あやとりのひょいとハートになるかたち (3点)
侘助や石は十五個あるといふ      (1点)
水底に眠る砥石や寒の月         (5点)


目標50pにも大きく近づくことが出来て嬉しい、
そして!!「砥石」の句を幸江しゃんに採って頂いてチョ~~~~ハッピーーーー
有難う幸江しゃん・・・
(「布団」の句、採りたかった一句でした!!あああん!!!)
これは先月の「るるる句会」での得点3位句ですが、
この句のインスピ元は「100年俳句計画」12月号に載っていた、ひでやんさんの句です。
ひでやんさんの句の中の「研ぐ刃」という言葉から、「砥石」を連想し、
「るるる句会」のテーマ「擬人化」と結びついて一句になりました。
ひでやんさん、有難うございます!!!
まだまだ詠めていない「石」がたくさんあるので、来年もどんどんブチ込んでいく所存です!

今月の結果を受けて、G1では耳目さんが累計102pでトップの方と10点差の3位!
100点オーバーおめでとうございます、凄過ぎますっ!!
この機に打ち明けますと、「100年俳句計画」で【人】に採って頂いた「寒鵙」の句は、
耳目さんのブログ(ダムの記事)を読ませて頂いて出来た句です。
こちらも有難うございました!!!
いつか耳目さんからも採ってもらえる句を書けるよう精進します!!!
今回は、幸江さん、耳目さん、さるぼぼさん、お二方を一緒に採られてる方も多かったですね!
私もさるぼぼさん、耳目さんと一緒に採ってくださった方がいて超嬉しかったです。
またとないエネルギーを頂いた気分
3月の年度終了までもうひと頑張り!!!ヤルぞーーー!!!

G2では、比々きさん大躍進ですね!!
輝久さんもさすがの高得点、おめでとうございます!!
司啓さんも10点GET凄いっ!!
「100年俳句計画」で連載の始まったこうこさんは今月お休みされていましたが、
点数的に輝久さんとともに春からのG1移行は確実かと思われます。
ご一緒出来ることを今から楽しみにしております

除夜の鐘はまだ続いています。
この幸福な余韻に浸りつつ、明日も出勤なので寝ることにします、
RIZINでは堀口勝ったし良い夜だった!!!
おやすみなさ~~~い

« 2018年有難うございました! | トップページ | 2019年よろしくお願いいたします!! »

現代俳句協会」カテゴリの記事

コメント

めぐるさん、明けましておめでとう御座います。
る印日記を贔屓の皆様方にもおめでとう御座います。


新年1日の現俳協の結果発表、3句全得点と素晴らしい結果で始まりましたね。
不思議と言うのか・・・当たり前と言うのか・・・私にも高得点からの順に好きですね。

G2ではどうした事か、トップにおかれていますが、私自身では自分の句の欠点は
分っているので、これを打ち破るのが今年の課題ですかね。

頑張りましょう。

めぐるさん、あけましておめでとう!
3句とも点が入るなんて、すばらしい!

輝久さんも、相変わらず先頭を走ってくださって、頼もしい限り。

私は今回思いがけなく点が入り、念願の50点を越えました。
10点句は俳ポの没句。

あと3ヶ月。私もできればG2からG1に昇格したいのですが、微妙なところ。

こうこさんは本当に攻めた句を作ってこられるので、将来が楽しみです。

今年もどうぞよろしくね!

★めぐるさん。3句とも得点獲得おめでとうございます。
るるる句会の擬人化や100年計画12月号のひでやんさんの御句の
研ぐ石を砥石に生かされたところ「流石」です。(^o^)v

私めは11月、12月ともに無得点と不調でした。😅
反省点はどうも読者の視点にたっての推敲が不足していたことが
解かりました。最近勉強しました「美しき日本語」を使うことに
したのですがその言葉に頼りすぎて読者の立場からみて共感が
得にくいような句ばかりを投稿してしまいました。😥
いわゆるひとりよがりのかっこうばかりの句になったようです。
推敲の大切さを実感いたしました。(-.-;)

例えば
11月の
▼平成の秋遣らずの雨の園遊会
 「遣らずの雨」は平成最後の秋の園遊会の状況を詠んだつもりで
  名残惜しさを「遣らずの雨」で表現し、丁度雨の中で執り行われて
  いたところもかけたつもりでしたが、読者の視点では園遊会を見て
  いないとわかりにくいこと、平成の秋と上五を字余りにまでした
  季語「秋」に平成をつけただけでは単なる説明になってしまい
  肝心の句意がわからなかったと反省しております。😥

12月の
▼堂にいる調理器任せ鰤大根
 「堂にいる」調理器まではよかったがなぜ鰤大根なのかいわゆる
  季語が動くという結果となってしまった。季語の本意が活かせていない
  ことと季語が主役になっていない。また進歩した無水調理器に頼っても
  そこそこの調理ができてしまうという句意が読者の視点ではわかりにく
  かったと反省しております。😥
 
いくら反省してもしつくせません。次回頑張ります。(@_@;)💦💦💦💨

めぐるさん、あけましておめでとうございます🎍

あ〜、30句ほど抜いた中に、侘助と砥石のお句が入ってました!
砥石がめぐるさんとは!
ちょいと硬派な感じでしたので(石だけに?笑)、ちょっと意外な感じでした😳

今年度の現俳もあと3回。
毎年、なかなか完走するのに息も絶え絶えですが、どうにか頑張りたいです。

あと3回の目標。
めぐるさんをはじめ、お知り合いの方々の選に入りたい〜!

◆輝久さん

あけましておめでとうございます!
「春隣」人気でしたね、「雫」の落ちる速さから日差しの温かさまで浮かび、
雫の落ちるリズムに合わせて春を待つ思いも加速するように感じられました。
点を得ても奢らず兜の緒を締める輝久さんの姿勢がまた素敵です。
私の句へのコメントも有難うございます!
輝久さんから少しでも「いいなあ」と思ってもらえるような句が書けるよう、
これからも頑張りますからね
今年もよろしくお願いいたします!!!

◆比々きさん

あけましておめでとうございます!
幸江さんの活躍に引っ張られて、私もこの秋から
「1句でも点が入れば」から「3句全得点」に目標を切り替えました。
なかなかうまくいきませんが、12月は何とか達成出来て良かったです!!
比々きさん50点オーバーおめでとうございます、さすがです!!
「炬燵」の句、すごく実感出来る一句ですね。
私もこれくらいの濃度(密度?)で『俳句ポスト』へ投句出来るよう頑張ります
今年もよろしくお願いいたします!!!

◆比良山さん

あけましておめでとうございます!
「美しい日本語」を取り入れるとのアイディア素敵ですね
ただ、意味をしっかり把握していないと、日本語として繋がりが分からなくなり、
景がさっぱり立ち上がらなくなってしまいます。
お使いになる言葉が、他の言葉と繋がった時にちぐはぐにならないようお気をつけください。
反省ポイントがズレていれば、いくら推敲しようとしても句は良くなりません。
慌てて電車に飛び乗っても方角が違えば目的地には着かないのです。
比良山さんは、句の中で何かを説明しようとする癖があるようですから、
もっと単純に「取り合わせ」を練習するのが良いと思います。
何度も書いていますが、「型」をもっとやっていきましょう。
「るるる句会」でも来月からまたテーマにしますから、一緒にやっていきましょう。
お互い頑張りましょうね!

◆さるぼぼさん

あけましておめでとうございます!
さるぼぼさんも3句得点おめでとうございます!
連続得点も続いていますよね、本当に皆さん凄くて眩しいです・・・
「ステーキ店」私も20句に残してましたー!
強がりでもなく自虐でもなく、どこか淡々・飄々とした味わいがたまりません。
取り逃がしては「ぎゃー採りたかったー」と思うことが多いので、
私もさるぼぼさんの句をしっかりキャッチ出来るように頑張りますっ!!!
今年もよろしくお願いいたします!!!

あけましておめでとうございます。
高得点もおめでとうございます!揃って健央介さんに採ってもらえましたね。
毎年上位ランカーに顔を出す方なので嬉しいですね♪
昨年あれだけ苦労したのに、今年度は訳わからないまま100点に届きました。
これも運と皆様のお陰です。
僕のブログ、ネタになるようでしたらどんどん利用しちゃってください。
今年もますますのご活躍をお祈り申し上げます。

◆耳目さん

明けましておめでとうございます!!
耳目さんこそ100点オーバーの素晴らしい成績おめでとうございます!!
毎月毎月コンスタントに高得点・・・凄すぎます
耳目さんのユニークな感性、飄々とした味わい、ファンがたくさんいますね♪
憧れの健央介さんから一緒に採って頂いてハッピーです

>ネタになるようでしたらどんどん利用しちゃってください。
有難うございます!
また良い結果が出たら報告させて頂きますね
これまではいつも癒されてばかりでしたが、
刺激を受け取り、活かせる自分になりたいと思います。
そして耳目さんのさらなるご活躍に大注目しております。
今年もどうぞよろしくお願いいたします

めぐるしゃん あけましておめでとうございますヽ(´▽`)/

毎度ながらお礼もお祝いも遅くてすみません。
全句に点おめでとうございます!
とても難しいですよね

この頃私は段々と点を採ることに必死になってしまって
本来の自由に遊ぶ感覚から逸れてしまっているように思う時があります。
でも こんな私の句を採ってもらえるだけ幸せなこと。 

と新年早々色々考えましたがそれだけ現俳は楽しいってことで落ち着きました。

よく見かけるお名前の方々も増えてきて嬉しいですよね(*^.^*)
この頃のめぐるさんのお句は一段と深みが増して素敵!!!
好きです(。・w・。 )

こんな私ですがこれからもよろしくお願いいたします\(^o^)/


★めぐるさん。言葉探しだけではだめですね。やはり基本の型と取り合わせの練習をもっとするべきですね。俳句ポスト掲示板で比々きさんが「文学とは苦しみ」というテーマで波多野爽波の俳句の習練について記載されているのを読ませて頂きました。まるで俳句も外国語をマスターするための訓練(習練)をしなくてはならないのだと思いました。私は中国語を勉強していますがまさに
①先人の名句(中国語の例文)を一つでも多く憶えて血肉化する。
②ただ読むだけでなく音読し筆写し自分の身体に染み込ませる。
 自分の感覚(日本語)と十七音の言語空間(中国語)を一体化させていく。
③単なる知識ではなく俳句形式(中国語文法)を身体化する。
④多作多捨(中国語の多聴多読多写)とはイマジネーションを誘発させる
(中国が口について出てくる)ための手段とする。

 のように外国語習得と共通しています。😅
まずは20週俳句入門の今週の暗唱句とNHK俳句のバックナンバーの巻頭句
の音読と暗唱をやり直します。(@_@;)💦💦💦💨

◆幸江さん

明けましておめでとうございます~~~!
こちらこそお返事がすっかり遅くなって申し訳なし
例年のお正月と言えば、普段の半分くらいの売り上げになるのですが、
今年は年明けから連日週末並みに忙しく、訳が分からないまま日々が過ぎております
『一句一遊』や『NHK俳句』はパスと決め込んで正解でしたが、
『現俳協ネット句会』や『俳句ポスト』にまで支障が出ないよう気をつけます

>段々と点を採ることに必死になってしまって
ドキ!
そ、それは私こそかも知れません
着眼点や発想ではとても勝負出来ないので、せめてキッチリ作ろうと必死です。
もしかするとその分、少し背伸びした句になっているかも・・・
幸江さんは幸江さんらしく詠むだけで点数は勝手についきちゃうと思います。
私も含め、唯一無二の「幸江ワールド」にたくさんのファンがいますからね
今年度はあと3ヶ月、気持ち良く次に向かえるよう悔いのない投句をお互い頑張りましょうね
改めまして今年もよろしくお願いいたします!!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆12月句会の結果ですー:

« 2018年有難うございました! | トップページ | 2019年よろしくお願いいたします!! »