最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

一句一遊

2018年7月 6日 (金)

◆上半期終了~!

早いっ!
もう1年のうち半分が過ぎてしまったのですねっ!!
目標として、「投句忘れをしない」と掲げながら、気持ちいいくらいにスッポンスッポン。
自戒を込めつつ、上半期を振り返りたいと思います。
shock」は、兼題に対して白旗、あるいは投句忘れ。
並べてみると結構多いことに愕然としておりますsweat01

「正月」
「場」
「南予」shock
「鍋破」
【月】早回しではありません鍋破
「ボブスレー」
「子」
「建国記念日」
【水】建国日だいだらぼうの盛りし山
「薄紅梅」
【水】薄紅梅たわやかに喜寿迎へをり
「春光」
「フ」
「孕雀」
「椿餅」
「春休み」
loveletter春休み夢はパティシエなんだから
「製」
「八重桜」
「蝌蚪の紐」
「聞茶」shock
「サッカー」shock
「余花」shock
「鴨の子」shock
「蜜豆」shock
「五十」
【水】眉青き五十鈴姐さん大南風
「あいの風」
「人参の花」
「夏季手当」shock
「原」
「雪渓」


『一句一遊』への投句が本当に増えて来たと、度々語られていて、
今年の2月にも組長ブログで、こんな記事が。
「一か月に一度、どこかの曜日で読まれるとよし!」
これだけ投句忘れもありながら、この半年で5回読んで頂けたこと、
心から感謝する次第です。

その『一句一遊』の番組の中でお願いされていたことですが、
最近になってまたまた新規の投稿者が増えていると思いますので、
このブログでもお願いの再掲をしておきますね。

・投句の際、同じ兼題を複数投句する場合は、まとめて一つのメール(又はハガキ)で投句
・違う兼題の場合は別のメール、ハガキに分けて投句
・俳号には振り仮名があるとラジオで読む時に助かる

膨大な選句を行って下さる組長の負担を少しでも減らすべく、
また、短い放送時間のうちに出来るだけスムーズに皆さんの句を紹介出来るよう、
ご協力頂ければと思います。どうぞよろしくお願い致しますshineconfidentshine

2018年6月 2日 (土)

眉青き五十鈴姐さん大南風

久々に「水曜の残り」として木曜日に読んで頂きましたshine
「春休み」以来なので、ちょうど2ヶ月ぶりになります。
「製」「八重桜」「蝌蚪の紐」は読まれず、
「聞茶」「サッカー」は白旗、「余花」「鴨の子」「蜜豆」はお休みという体たらくでしたが、
やはり皆さんの句を読ませて頂いたり、「おめでとうー!」を書き込んだりしていると、
「私もやらねば~up」とエネルギーが湧いてくるのですねcoldsweats01

眉青き五十鈴姐さん大南風


大女優の山田五十鈴を詠んだ句に続いて紹介して頂き有難かったです。
近所に住んでいた「五十鈴さん」も綺麗な人で面倒見が良くて、
可愛いワンピースを貸してくれたことも。
当時はぴったりだったワンピース・・・もう入らない体型になってしまいましたshock
そんな私が最近気になってるのは「生酵素」のCM・・・効くのかしらん(ドキドキ)。

次は「人参の花」「夏季手当」が6月3日(日)締切、
その次は「原」「雪渓」。
またまた難しそうですが、頑張ります!!

2018年4月 1日 (日)

春休み夢はパティシエなんだから

『一句一遊』兼題「春休」。
今回は、月曜日にお便りを読んで頂き、その中で句も紹介して頂きました。

春休み夢はパティシエなんだから

書いてみて窮屈に感じたので、「み」を挟んでみましたが、
本来は季語には送り仮名は不要なんですよねcoldsweats01

他にもう1句送っていましたが、これは季語を替えてリベンジしたいと思いますthunder
そして、いつものように各曜日に登場する皆さんの俳号&句にときめきいっぱい!
そしてまたズラリと眩しい金曜日!!

◇小型えんぴつ削り器春を削って春休  大阪・天の川銀河句会天野姫城
大胆な上五字余り!そこに痺れる憧れるッ!
ショリショリが気持ち良くて、いつも多めに廻してしまう私ですcoldsweats01

◇春休ヒトコブラクダの座り方  三重・七瀬ゆきこ
「ヒトコブラクダ」ののほほん感が「春休」!
座るカンジが独特で、確かに「へえっeyeshine」と見てしまいますね。

◇きょうりゅうもこっせつをするはるやすみ  ちま三才
おぉ、ちまちゃん!いつもながら可愛ェ~のぉ~~~lovely
私の心にもちまちゃんが住みついてくれないかしらと真剣に考えていますdash

◇春休失せし軟球半ダース  埼玉・小市
「軟球」がいいですね!中学生感が何とも「春休」に合ってる気がします。
高校からは硬球だもんな~って思うと、またちょっと複雑な思いも入り混じり・・・。

◇雀荘に顧問のオカダ春休  兵庫・司啓
「ゲッ」という思いか、「やっぱりな」というニヤリか。
カタカナでの呼び捨て、というところに人物が感じられて素敵shine

◇夜のペットショップにひとり春休  東京・めいおう星
ちょっと毛色の変わった一句。「春愁」を置くとイカニモ感、やはり「春休」だからこそ、
このひとときがちょっとした救いになっているように思われます。

【天】鉄塔を数えに行こう春休  大阪・ときこ
ときこさん!!おめでとうございます!!!
ここ数年で、携帯のアンテナなど鉄塔がぐぐんと増えたことと思われます。
「春」と「鉄」ってホント良く合いますね!「行こう」の気軽さが「春休」!!!


次は「製」「八重桜」と発表が続きます。
またどんな素敵な句に出会えるか、楽しみいっぱいですup
そして私は、4月はまたどこかで読んでもらえるようにガンバル~~~!

2018年2月28日 (水)

【水】薄紅梅たわやかに喜寿迎へをり

「建国記念日」に続いて2週連続掲載となりましたupラッキー!

【水】薄紅梅たわやかに喜寿迎へをり

「しなやか」の類語を調べていて、「たわやか」という言葉が「しなやかで優美なさま」と知り、
「薄紅梅」の華美に過ぎずはんなりとした風情に合うのでは?と思い使ってみました。
ダンナの年齢からすると「古稀」の方が近いんですが、
「喜寿」という字面が「春」に似合うと感じたので、プチ捏造coldsweats01
ダンナは19歳年上で、結婚当初は何やら星一徹系の部分も垣間見られましたが、
長年一緒に暮らしているうちに、口癖やら癖(仕草)やら生活スタイルやら、
何かと私色に染まってしまい、すっかりよく分からないおじいちゃんになっています。
卵のこと「タメイゴォ」って言うようになるんですからねえ。
・・・おっと、そんな話はどうでもいいcoldsweats01

「薄紅梅」、その美しい季語から、たくさんの素敵な景を見せて頂きましたshine
私のお気に入りの作品を少し紹介させて頂きます。

<火曜日>
薄紅梅鳥群れて来て群れて去る   漢詩人鉄仮面
措辞が素敵shine鳥の動きから、一瞬濃く香り来る「薄紅梅」を感じましたshine
<水曜日>
薄紅梅狛犬の毛の軽くなる  豊田すばる
像である「狛犬」の毛が軽くなる、という把握が素敵です。春らしい軽やかな気分shine
高僧の法衣むさらき薄紅梅  てん点
ことごとく「香り高い」イメージを持つ言葉たち、色彩も鮮やかですshine
まろらかに進む茶話会薄紅梅  宮城 出楽久眞
「まろらか」という言葉が素敵shine素敵な方たちとの、愛しく大切な時間なのですねshine
<金曜日>
薄紅梅歩けばついてくる心  穂積書道教室俳句部部長・天玲
心がどこか迷っているような時も、歩き始めればついてきてくれるshine
薄紅梅新書を覆うグラシン紙  大分・樫の木
清潔感、上質感の漂う言葉が並びましたshineあの紙、「グラシン紙」というのですね!


例によって、抜き出し始めるとあっという間にとんでもないことになるので、
絞りに絞っています。
掲載の皆さん、素敵な句をありがとうございました!!!

2018年2月18日 (日)

【水】建国日だいだらぼうの盛りし山

このところ、投句数がさらにハネ上がっているという『一句一遊』。
組長ブログにも「どっさり!!!」積み上げられたプリントや葉書が紹介されていました。
うむむ、これだけの選句を行って下さる組長に、何とか少しでもいい句をお届けしたい・・・。
と思いつつ、今年の第一弾が月曜日だったので、「全曜日制覇」を目指すことにしますspa

◆1月22日発表:兼題「鍋破(なべこわし)」
【月】早回しではありません鍋破/それぐらい早く箸が往復するんですねえ
うふふっ、締切数分前に投句したヤツですcoldsweats01
もう一句「鍋破一家全員柔道部」という全部漢字の句も出していましたがこちらは【没】。
いつか全部漢字の句で採って頂けるよう、飽くなき挑戦を続けるのであった・・・ひゅるるぅ。
私は「食べるほう」を描いてしまい月曜日でしたが、
上位の方はもちろん「食べられるほう」をシッカリ描写されていました。
【水】林蔵の空を睨むや鍋破       ラグナ
【木】三日では飽きられません鍋破   中山月波
【金】いかづちを食うてしもたか鍋破  京都・凡鑽
そして!【天】は!!今回お二人いらっしゃいました!!!
【天】古鍋の使い収めや鍋破  ひでやん
【天】鍋破友の持ち来る鬼ごろし  埼玉・小市

なんとも旨そうな「鍋破」ではありませんか!
あのごっつい面構えに対抗出来るのは「鬼ころし」しかありません。
この銘柄のチョイスがさすがです!!男同士で盛り上がる夜、最高でしょうね!
そしてひでやんさんの句と繋がって感じられるのも素敵。
「もーこの鍋も買い替えちゃうからさ。最後にコレ食おうぜ!」
「おーいいね!じゃあ俺、酒持って行くわ」
そして下駄を鳴らしてヤツが来る、あ~ああ~~~noteあーいいなあspa
ひでやんさん・小市さん、そして掲載の皆さん、おめでとうございます!!!

◆2月15日発表:兼題「建国記念日」
【水】建国日だいだらぼうの盛りし山/だいだらぼっちのだいだらぼうが盛った山だよと
もう一句「建国日高千穂峰麗しく」も出していました。
【水】建国記念日高千穂の輝けり 一句一遊宇和島風花会・野薊
おおー!似た内容ながら採用句の方がぐんと読みやすい!!
【水】この国の形読み入る建国日 大阪・比良山
【水】建国記念日瑞穂の国の清きそら 神奈川・まんじゅ
【水】まほらなる日の本の国紀元節 岡山・こまり
これらも「美しい国」を詠んでいて素敵です!
そして、金曜日には、憂いも感じられる句も・・・。

【金】尖閣の空は鈍色建国日  神戸・葦たかし
【金】青空へ黄ばむ日の丸紀元節  青柘榴
【天】行軍を終へ建国の日の湯舟  きとうじん
こういう句を、私はまだ全然書けないのです。
こういう句を書けるようにもなりたいと思う今日この頃です。
きとうじんさん、そして掲載の皆さん、おめでとうございます!!!

2017年12月29日 (金)

【水】年の夜の哲学者めく夫である

今年最後の『一句一遊』!
久しぶりに読んで頂いて嬉しいですshine
前回は「藷粥」(11月28日)なので、ちょうど1ヶ月ぶり。
嬉しい~!happy01
そして・・・水曜日の登場は「新麹」(10月25日)以来なので、2ヶ月ぶりですね、
これも嬉しいーーーhappy02
もう本当に参加者の方が増えて投句数も増えて、門は狭くなるばかりsweat01

『一句一遊』デビューが、1月発表の「ホットドリンクス」からでしたので、ほぼほぼ丸1年。
思いがけず金曜日に採って頂いたのも、良き思い出ですshine
今年は、いくつかの兼題を「今回はパス~」なんてやっちゃったこともあるので、
来年は、まずはしっかり皆勤を目指して頑張ります!!



chick2017年の歩みchick
「ホットドリンクス」
【火】綺麗な手添へられホットチョコレート
「駒返る草」
【月】毛玉吐く猫数多駒返る草(お便り)
「雲雀笛」
【水】ペーターは工作上手雲雀笛
「春の匂」
【水】馬の背に置く鞍春の匂ひして
「芥菜」
【火】芥菜やあの頃義母は歩けてた
「蝿生る」
【水】みゅるみゅると目玉動きて蝿生る
「アイスティー」
【金】アイスティーからんかららん恋かしらん
「海亀」
【金】海亀の砂浜ほどに乾きけり
「廃」
【水】廃船に寄る影のあり夏の霜
「はららご」
【水】はららごも涙も小さき海の味
「ささげ飯」
【水】安産の家系に生まれささげ飯
「虫時雨」
【水】広くんの呼び名いろいろ虫時雨
「新麹」
【水】神棚に達磨も置かれ新麹
「水始めて氷る」
【火】水始めて氷る早朝手当五十円
「藷粥」
【火】藷粥や湯気ごしの笑み愛おしく
「年の夜」
【水】年の夜の哲学者めく夫である

2017年10月26日 (木)

【水】神棚に達磨も置かれ新麹

『一句一遊』、「新麹」の発表週です。

【水】神棚に達磨も置かれ新麹

「達磨」は新年の季語・・・と思ったのですが、それは「達磨市」(傍題「福達磨」)でした。
一瞬、「季重ねチャレンジ成功!」と喜んだのにぃいーーーー残念っcoldsweats01

【没】味噌蔵の梁の百年新麹

最初にこちらを思いついて、類想多そうな気がして「神棚」を追加しました。
「神棚」も多いかなあと思ったのですが、
「達磨」を置いてみたのがささやかなオリジナリティに繋がったのでしょうか。
シリーズ(?)で読んでもらえて嬉しかったです。

どかていは東京からの参加
◇神棚の水取り替えて新麹 東京・どかてい

神棚にはこんなものも置かれております。大阪から参加、小川めぐるの一句
◇神棚に達磨も置かれ新麹 大阪・小川めぐる

きゃあ♪どかていさんと一緒だー嬉しいup
次の「横這」と「水始めて氷る」はまったく自信がありません。
(自信のある時なんて無いんですがsweat01
11月5日(日)締切の「強」と「東予」頑張りますっdash
そうそう、「強力わかもと」と言えば、映画「ブレードランナー」。
新作にルトガー・ハウアーは出ないんですねweep

お前たち人間には信じられない光景を俺は見てきた
オリオン座の肩の近くで炎を上げる戦闘艦
暗黒に沈むタンホイザーゲートのそばで瞬くCビーム
そんな記憶もみな、時とともに消えてしまう
雨の中の涙のように


この台詞を聞いた時、「それが観たい」と思いました。
けれども、言葉だけだからこんなに美しいんでしょうか。



2017年9月30日 (土)

【水】広くんの呼び名いろいろ虫時雨

今期(「広」「宗太鰹」)は「広」に投句したものが水曜日に読んで頂けましたshine

大阪から参加、小川めぐるはこんな名前が出てまいります
◇広くんの呼び名いろいろ虫時雨 大阪・小川めぐる
「組長、息子は広幸というごく平凡な名前なんですが、広君から始まってぴろぷん、ぴょろぷん、ぴよ、びよ、ばび、今はつぼみです。」わからんなあこの家族~!
(「広幸」表記は合ってますか?小川めぐるさん訂正お願いします)


「広幸」で合ってます、有難うございます!!
昔から憧れの名前のひとつとして「悠久(よしひさ)」という名前があったんですが、
赤ちゃんと対面した時、私の心に、幸せがいっぱい広がって・・・
「あなたの名前は『広幸』!幸せがいっぱい広がるように『広幸』だよ!!!」
と叫んでいたのです、心でcoldsweats01

陣痛の時は織田裕二の「キターーー!!!」を思い出したり、
分娩時は「ザ・フライ2」の出産シーンを思い出したり。
首に臍の緒がふたまきしていたそうで、なかなか出て来ず、
最後はお医者さんが私のお腹を手で押して、看護婦さんが子どもの頭を引っ張って、
三位一体(?)の愛の共同作業でようやく産まれてくれたのです。
なので、私が産んだというより、産ませて頂いたという感が強いです、
そもそも、妊娠した時も、ゴルフの打ちっぱなしに行って出血したと思ったら、
それが「切迫流産」と言われ、赤ちゃんが子宮から剥がれかかってヒラヒラしていると。
「最低1週間は寝ていないとこのまま・・・」と説明されました。
当時の職場の部長にその話をすると、思いがけなくも涙を流され、
「1週間と言わず10日、2週間でも休みなさい。」と。
まだ結婚していなかったので、怒られると思っていたのですが、
部長の奥さまも同じ診断をされたことがあって、甘く考えていたら・・・だったそうなのです。
なので、広くん、あなたの誕生には、たくさんの人からの応援と祝福があるんだよ。
何もかも、本当に感謝しかありませんweepshine

そんな広くんは今26歳になりました。
一人暮らしを始めたと思ったらゆーちゅーばーになりたいと言いだしてますが、大丈夫でしょうかcoldsweats01


そんなことは置いといて、「広」金曜日に桃猫さん&ひそかさん、
「宗太鰹」金曜日にドルチェさん&洒落神戸さん&すりいぴいさんが登場!!
皆さんおめでとうございます!!!
私も頑張らネバ~!!と思って今夜は納豆ご飯おかわりして頂きましたよ!!!
さあっ、納豆パワーよ、漲るがいい!!!

2017年9月16日 (土)

【水】安産の家系に生まれささげ飯

ふ~~~、ちょこっと休憩でございます。
本当なら『俳句ポスト』の結果を書く頃合いなんですが、
こっちを忘れていたことに気づいたので先に書きますね。

大阪から参加、小川めぐるです
◇安産の家系に生まれささげ飯 大阪・小川めぐる/頼もしいですね


いやー、有難や有難や。
実際にはそんな良い話はないんですが、「ささげ飯」が「お赤飯」なんだと思い、
おめでたい感じの句を書いてみたでありますーdespairsweat02
そういえば『俳句ポスト』兼題「鰯」にも「母」が出て来たな。
秋ってちょっとそっち方面に気持ちが向く季節なのかも知れませんね。

ところで、今週発表の「行水名残」。

『天』  瘤雲はしぼみ行水名残かな  いつき組リスナー班・旧重信のタイガース
 
「行水名残」ってホント長い季語なので、「行水名残かな」という9音を巧い事下五に置いて、あと頭のところで光景だけ言ってるんです。入道雲じゃない「瘤雲」という言い方がまたいいじゃないですかね。瘤雲はしぼんでしまった、そして行水名残の頃になったよと。シンプルですけれども季節感もすっきり入っておりますし、なかなかの名品になりました。


あああっ。

【没】ほろほろと雲ほぐれ行水名残  (小川めぐる)

似たところを見ていたと思うんですが残念でした!shock
各曜日掲載の皆さま、おめでとうございます!!!
全然追いついてなくてすみません~~~sweat01sweat01sweat01

2017年8月20日 (日)

【水】はららごも涙も小さき海の味

前回は、「三伏」の時に「おたより」のついでに読んで頂いて、
句の評価は分からなかったんですけれども、今回はちゃんと水曜日shine

【水】はららごも涙も小さき海の味  小川めぐる

そういえば、『俳句ポスト』で初めて【人】頂いた「海胆」は、
生まれてこのかた一度も食べたことない食材。
味や食感についての言及など出来ず、ファンタジーに逃げた一句でした。
がっ!
今回は、それに比べると食べております。
いくらの軍艦巻き、スライスした胡瓜をチョっと挟んであるやつね、
今までに、多分2回か3回は食べたことがありますdelicious
良かった、食べたことあってshinehappy02shine
次は「宗田鰹」になっているけど・・・うーん、これも何とか経験したいところであります。

それはそうと、今週の『一句一遊』にも、たくさんの方のお名前&お句を発見!
鞠月さん、ひそかさん、金曜日おめでとうございます!!
「核」の部分をすぱっと言い切ったお句に惚れ惚れしました。

ひとりひとりのお名前を挙げきれず申し訳ありませんが、
読みあげられた皆さま、おめでとうございます!!!