最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

それミー吟行隊・関西支部

2017年7月23日 (日)

大感謝御礼夏の袋回し

説明しよう!「袋回し」とは・・・!
句会当日、各人が考えたお題を封筒に入れて、短時間で作句し隣に回す、
苛酷な競技(?)である・・・!
句会によって、5分であったり3分であったり。
もうもう、書いては消し書いては消しで2枚も3枚も紙を丸めていたのは私だけcoldsweats02impact
季語を、「漢字一文字のお題」と勘違いして作ってしまったのも私だけcoldsweats02impact

そんな、汗と涙の「ドキドキ!初めての袋回し」でした。
字面は「ヤマザキ春のパン祭り」と似てるけど、全然ほのぼのじゃなかったデスshock

◆投句結果

空蝉や音量あげて聴くROCK   (3点)
空蝉やタイムカプセルなどなくて (3点)
文箱には秘められた日々夏の星 (3点)
写真の日筑波連山語る父     (2点)
写真の日ひとりだけ肩すくめた日(1点)
雲の峰わたる麒麟のゐはせぬか (-) *自分の考えたお題なのに無得点shock
ナイターの売店の娘(こ)の深えくぼ(-) *「笑窪」漢字で書けなかったsweat01
縮みゆくわたしも君も水中花    (-) *意味不明coldsweats02impact

◆選句(6句)

ナイターや下駄ほがらかに父帰る(4点)有瀬こうこ
何といっても中七「下駄ほがらかに」が秀逸!贔屓チームが勝ったのね、ってすぐ分かりますね。
ほろ酔いで上機嫌な様子がありありと浮かびます。
ナイターからの帰りの雑踏のその他大勢の中から、父の姿だけがクローズアップされるのも素敵shine

夕風をさらり纏ふや藍縮      (3点)しゃれこうべの妻
「縮」ってこういうことだったのね!!!と目から鱗が100枚ほど一気にshock
「さらり纏ふや」という調べがいかにも肌に涼しい生地を言い尽くしており、
その「纏ふ」のが「夕風」というのもまたいかにも心地良い。

空蝉やガラスの靴に名前あり   (2点)中山月波
「空蝉」に対して「ガラスの靴。空虚な殻に対して、「確かな持ち主がいる」という、
存在感のアピール具合が良い対比になっている。
運動靴ならともなく、「ガラスの靴に名前がある」という発想はなかなか出て来ない。

年ごとに人数増えて写真の日   (2点)中山月波
健全な家族、一族の集合写真らしく、「こうあるべき」という豊かさ、幸せを感じた。
亡くなった人ももちろん居るだろうが、それ以上に新しい家族が増えているのだ。
「そうであって欲しい」と、この少子化の時代に思わざるを得ない。

夏雲の麒麟めきたる嵯峨野かな(1点)有瀬こうこ
「麒麟」のお題を考えたのは、私が以前からキリンビールのラベルの麒麟が、
雲を纏っているように見えて、「雲の峰」を見るたびに麒麟がいそうに感じるからです。
その思いの通り、「夏雲」そして「嵯峨野」を配してくれたこの句に大感激でした!!
並んだ言葉から一句全体が爽やかなイメージに包まれ、最高です!!

たて縞の縮のゆかたはだけおり  (1点)中山月波
涼を求めて着る「縮の浴衣」、しかし、その浴衣さえはだけずにはいられない暑さ。
だらしない印象になっていないのは、上五「たて縞」が効いているから。
品の良さが匂い立つようで、「いいぞもっと脱げ!」とグっときた一句。



皆さん、5分で詠んだとはとても思えない佳句揃いでした!!!
もうびっくり!!!
その他、予選で選んでいた句も全部紹介しちゃいます!!!
ついでに「採らずの弁」も書いてみますね。

新緑や麒麟の足を持つ娘     (2点)中山月波
景はスゴク良かった!スカっと伸びた形の良い脚、しなやかで強靭なアスリートのような。
「新緑」が初夏の季語だったのと、「足」は「脚」の方がいいかなと思って外しました。

秘められたこと数ふるや夏の宵 (1点)しゃれこうべの妻
一読、しどけない様子が浮かんでメッチャ好みだった一句です。
全体的にイメージだけで、具体的なモノ(映像)に欠けるのかなと思って外しました。

秘められた引出しの中油照    (1点)葦たかし
私の「文箱」と同じ発想。季語に真逆の「油照」がきていて、秘密が生々しい感じ!
この秘密はいつかばれそうで怖くて、そっとしてあげたいと思って外しました。

ナイターや冷蔵庫にはQBB    (1点)洒落神戸
好きな一句。こうこさんが「めぐるさんの句と思った」と言ってくれて嬉しかったです。
最終6句を選ぶ時に、生活感のある句より美しい景を選んでしまいましたbearingsweat01

会釈して明石縮の女かな      (-)有瀬こうこ
これもはんなりと涼やかで好きな一句。会釈してするりとすれ違っていくのだろう。
最終6句を選ぶ時に、「縮」の句が多かったのでひとつ外しましたsweat01

写真の日元アイドルの笑ひ皺   (-)洒落神戸
「写真の日」「アイドル」という言葉から、「ブロマイド」を思い出し昭和を感じました。
そうなると、少し内容が季語と近いのかな?と思って外しました。

空蝉や主賓の来ないカラオケ屋 (-)葦たかし
「主賓の来ないカラオケ屋」、盛り上がりに欠ける空気感は確かに「抜け殻」っぽい。
しかしちょっと中途半端というか、何かもっといい下五がありそうに思って外しました。

きりんビール飲んで女は立ち話 (-)葦たかし
「ビールを飲む女」「立ち話する女」どちらかの句はよく見る気がしますが、
「ビールを飲んで立ち話する女」は斬新に感じました。
が、うっかり、ビールはラッパ飲みなのか?と思ったら豪傑すぎて、
つい情緒のある句の方を選んでいました
coldsweats01


なんかもう、ホントすみませんという感じで・・・。
私の句に対する「採らずの弁」もあると思いますので、
是非お聞かせ下さい!!!今後の参考にしたいと思いますbearingsweat01

2017年6月27日 (火)

◆「第1回それミー関西・吟行句会」

前日から降り続いていた雨が、傘要るか要らんかくらいの小ぶりになり、
雨の気配も感じつつサクサク歩けるという、絶好の1日!
初吟行どうなることかと正直ビクビクしていた私でしたが、
この時点で肚がくくれました。
「今日を楽しめ、と言ってくれてる!」
それは天の神様、関東支部の皆さまからの後押しに他ならなかったに違いありませんshine
集合予定の12:00難波高島屋前。
どのへんにいればいいのか分からなかったので、とりあえず入り口入ってすぐの、
扉の近くで「それミー関西」目印のPOP(旗に出来ませんでした、スミマセン)を持つ私。
Photo
「関西」の上から「それミー」を貼ったのが失敗sweat01
レイアウトに推敲の余地ありでしたsweat01

ドキドキキョロキョロしていると、月波さんが私を見つけてくれました!
なんと、30分も前から待ってくれていたとのこと、さすが月波さん・・・shine
そして有瀬こうこさん(ハンサムウーマン!)税悦さん(チャーミング!)、
斎乃雪さん(癒しの美声♪)、洒落神戸ご夫妻(好対照のお二人heart04)、
衒叟さん(今日も軽やかnotes)、サクサクサクっと皆さんが集まって下さり、
早速、吟行地の道具屋筋に入っていったのでした。
まず一回通り抜けて、句会を行うカラオケ店を全員で確認、
「お店の前に14時の5分前集合でお願いしま~す!」
ということで、ドキドキ!初吟行が始まったのでした!!
行きしなに、「あ!串カツ屋が・・・きゃあ可愛い暖簾屋さん♪オッ雰囲気のいい店・・・」
と、何気にチェックしたいお店をピックアップしていたので、
3店舗ほど次々と入って行き、写真を撮ったり店員さんに道具の名称を尋ねたりして、
メモメモ・・・。

Photo_5Photo_6Photo_7

flair33層ダマスカス     flair割れぬ器    flairウェディングケーキのようなタルト型

この中で句に使えたのは、「割れぬ器」だけでしたcoldsweats01
「タルト型」なんて、メモの文字だけで十七音だしsweat02
月波さんと、直前の最終打ち合わせを行うので、吟行を1時間で切り上げ、
カラオケ店近くのカフェへ。
「打ち合わせ」と言いながらも、「そういえばこんな本持ってきたの~shine」「私も~shine」など、
すっかりお喋りに夢中になってしまって、
確か・・・句会のおさらいって最後の一瞬くらいしかしなかったでしたっけねcoldsweats01
そしてカラオケ店に着くと、葦たかしさん(ダンディ!)が既に受付の前にいるとメールがあり、
9名揃っての句会がいよいよ始まるのでした!!!ウォ~~~ドキドキ~~~!!!
感動したのは、お部屋のテーブルが、まさに「こんな大きさだったらいいな」と、
事前に思い描いていた通りのもので、しかも明るさもバッチリだったこと!
土曜日に遊んだカラオケ屋さん、落ち着いた照明だったんですよね~。
ドリンクバーまでも一直線だったし、ほんっとうに何から何まで恵まれていましたshine

◆推敲~短冊記入
吟行で浮かんだ十二音が嵌りそうな季語を探す!!
・・・と意気込んだものの、何故かメモを書き込んだノートが見つからず、
ひとつだけ覚えていたフレーズ「転ぶわけにはいかぬ」から考えました。
お皿を山ほど通路に積み上げているお店に入った時の偽らざる心境でしたが、
「季語ど~しよ~~~shock
なんか、割れたらアカンようなもの?慎重にしたい感じ?そんなの季語にあったっけ?
迷ってるヒマはない、うん、次や!happy02up
悶々しているうちに思い出したフレーズ「割れぬ器もございます」。
なんか、どーんと構えてる方がいい?それとも、消えやすいものがいい?
クソッ、次や!happy02up
でっかい寸胴鍋があったんよ、もはや業務用っていうより生産で使うっぽい?
「なんリットルって書いてたっけ・・・スッゲーって思ってメモしたのに・・・」
ノートが見つからないので、「にりっとる」なら五音だわnotesと思って書いたんですが、
それを「2L」と書いてしまったのは、きっと平常心を失っていたからに違いありませんcrying
「2L」って「ツーエル」じゃん!!!
これに気づいたの、選句で回っていく時に、「なんて読むん?」という声が聞こえた時でした。
その時、「『にりっとる』やろ」と答えてくれた洒落神戸さん、さすがです!!!
それにしても、これも「季語どうしよ~~~shock」だったなあ・・・。
ほぼヤッツケのような感じで季語を選んで3句は用意出来ました。
その時点で、なんかまだ時間があるみたいでしたので、
今度は先に季語を決めてから考えるのはどうだろう?と思い、
可愛い暖簾屋さんを見たことを思い出し、「夏暖簾」と書いたはいいものの、
「簾」の字にイマイチ自信が持てずに(歳時記の字も見難かったのでsweat01
月波さんに「これで字、合ってます?」と聞く体たらくcoldsweats01
爽やかに「うん、合ってますよshine」と微笑んでくれた月波さん、有難う!
竹冠に、雁垂れ、そして「兼」ですよね?覚えました!!!
そして「月波さん、有難う!」と思った瞬間、十二音が浮かんだのです。
そういう意味でも、月波さん、本当に有難うshine

◆結果と感想・反省点など
句会全体の部分は月波さんが「それミー関西」の掲示板に書いて下さってますので、
ここでは自分の話だけしますね。

冷奴転ぶわけにはいかぬ店 (6点)
spa思いがけない好得点を有難うございました!
「転ぶ」の意味が、いろいろ出て来て選評を伺うのがとても楽しかったです!
「冷」の字が、「ヒヤヒヤ感」と結びついてくれたかな、と思っています。
夏暖簾決して涙を見せぬひと(5点)
spa「打ち合わせ」で月波さんとお話しした時、感動したことが句になってくれました。
とは言うものの、決してオリジナルな表現とは言えず、「よく見る」十二音かも知れないし、
甘すぎると言われそう・・・と覚悟もしていたんですが、
皆さんの選評によって、意外なくらい様々なシーンに化けてくれて嬉しかったです。
月波さん、皆さん、ありがとうございました!
雲の峰割れぬ器もございます(2点)
spa綺麗な色の器を見た時の十二音。ガラスだと思ったらプラスチックだったので。
「『雲の峰』はどうして?」と聞かれた時に、「歳時記を見てcoldsweats01」としか答えられなかったけど、
季節が変わると雲の形も変わるので、もしかするとですが、自分の中で、
「変わるもの、変わらないもの」といった対比を狙って選んだのかも知れませんsweat01
でもまだまだ考える余地がありますね・・・ガンバリマス!
2L入る寸胴早苗月      (2点)
spa句会が終わるとノートが出て来て、「100ℓ」って書いてましたshock
そうだよ!!「2リットル」なんて家庭用じゃん!!ペットボトルじゃん!
しかも「2L」って「ツーエル」じゃん!!
「早苗月」、多分田植えなんかで、大勢集まるイメージから、大鍋と合わせたのでしょう。
ああっでも「寸胴」だけだと「鍋」と特定出来ない?
しかも「2L」で「寸胴」、これって、でぶの句じゃん!!!coldsweats02impact
ああっ!!!いつか!いつかリベンジしたいです!!!bearingsweat01sweat01sweat01

4句並べた時に初めて気づいたんですが、
今現在「逆をつく」に取組中なのが伝わるラインナップですねcoldsweats01
天地わたるさんのブログでは、「自分の句を語らない」と書かれていますが、
『プレバト!』では、作者の気持ちが分からないとアドバイスのしようがないと仰ってます。
なので今しばらくは、こんな感じでわーわー言っていきます、求む!アドバイス!!

◆俺たちの放課後
これぞ句会の醍醐味・・・!
5時すぎにお店に入ってから、気づけば9時になっていました。
楽しすぎて、何を喋ったか自分で分かっていなかったりしますが、
家に帰ってから、「茄子」と「喧嘩」の繋がりを思い出したので、忘れないうちに書きます。
これが正解、という訳じゃなくて、自分がそう思って納得した、という話です。
「ひこばえ句会」でわたるさんが採られた葉音さんの句、

茄子一つ喧嘩の訳は分からない   葉音

「茄子」と言えば濃紫、これがいかにも何だか譲れない部分がありそうなのです。
ツルッツルの表皮は何ものも受け付けない気概に溢れてますし、
茄子を切ると、俎にまで包丁の後が紫に残りますもんね、
切った相手に必ず何らかのダメージを与える、そんなところを感じます。
そして「茄子」と言えば、ヘタについてる「棘」。うっかり触るとチクっとします。
これが結構な「チクっ」です。爪の間に入るとエライ目に遭います。
しかし、濃紫の色もツルツルの表皮も、見事なまでに綺麗だし、
感触はぼぅんぼぅんしていて気持ちいいし、
ぽてっとした形は可愛いし、何と言っても、焼いても傷めても揚げても美味い!
生だとエグみがありますが、熱と油との相性抜群の野菜です。
そんな、大好きなんだけど、ちょっとした難しさもある相手・・・。
そういうふうに個性を、人間に当て嵌めて考えたら、
普段温厚なのに、「なんでそんなことで怒るのよ?」といったこともありそうですし、
そもそもの最初の原因から離れて、いつしか訳の分からないところですれ違っていそうです。
「茄子」相手ですと、もはや「喧嘩の訳は分からない」のです。

はっきりしない人ね茄子投げるわよ 川上弘美

この句を読んだ時は、
「うわ、茄子だから当たっても痛くなさそうだけど・・・棘がヒットしたら痛いかもsweat01
と、投げるモノとして「茄子」を選んだセンスに感心したものですが、
葉音さんのお句は、「茄子」という個性をさらに浮彫にしてくれるものだと思いました。
一読してスルっと情景の浮かぶ、飲み込みやすい句も良いですが、
一瞬「んっ?どういうこと?」って立ち止まって考えさせてくれる句も好きです。
私にはこういうタイプの句がなかなか書けないので、
葉音さんのこのお句には憧れを感じます!
関東の皆さんのご活躍を見るにつけ、凄い人たちばかり・・・とため息ばかり。

しかーし、遅まきながらも、関西もスタートを切りましたので!!!
素敵な、素晴らしい方たちとの生の出会いから得るものは大きいです。
これから、どんどん刺激を取り入れて一歩でも二歩でも前進していければと思っています。
あっ、そうそう!
挨拶句をご用意下さった葦たかしさん、スペシャルサンクスです!!
「今回気づきました、挨拶句は、写生句だとshine
この名言・至言とともに、有難く受け取らせて頂きましたshineshineshine
そして、最後になりましたが、今回お集まり下さった皆さま。
本当に本当に有難うございました!!
「それミー関西」、可能ならば月イチくらいでやっていければと考えていますので、
また是非よろしくお願い致します!!!

2017年6月 1日 (木)

★「それミー吟行隊・関西支部」動き始めます~!

さてさてさてさてっ!!!
有難いことに数名の方から名乗りを上げて頂いて、
いよいよ動き始めた感のある「それミー吟行隊・関西支部」っshinehappy02shine
決起会と言いますか、親睦会と言いますか、顔合わせ的な集まりを、
来たる6月25日(日)に行える感じになってきました!!!

現在参加表明して下さってるのは、
bell小倉じゅんまきさま(愛知県)
bell税悦さま(兵庫県)
bell中山月波さま(大阪府)
bell私(大阪府)
の、4名であります。

参加メンバーの仕事の都合もあり、今回は大阪で行うことに決定いたしました。
はまのはのさま、ご都合いかがでしょうか?
ご覧になってましたら是非ご連絡下さいましshine
専用掲示板も設置しましたので、良かったらコメント下さい、
お待ちしておりまする~~~~~upupup